特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

フォーゼ第19話「鋼・竜・無・双」

弦太朗屑過ぎだろ・・・


賢吾は新たなフードロイドを作成。
毎回ユウキのアイディアから来ているらしく今回はホットドッグをモチーフに。
ちょくちょく新しいフードロイドは出てきているけど撮影に使うバガミール意外活躍が・・・
ラビットハッチ内では新たなスイッチ・ハンドを試していた。調整していたのはなんと流星。
勝手に調整していたことに怒る賢吾を宥める弦太朗。

「お前の一言言わなかったのはあやまる。でも俺に免じて流星やらせてみてやってくれよ、な?」

ないわー・・・
その場は留まる賢吾だけど調整中の30・31番のマグネットを見て驚愕。
これだけは絶対にやめろ!と声を荒立てる。
流星が調整していたのはタチバナの指示。フォーゼをパワーアップさせろとのこと。
フォーゼのパワーアップを促しメテオをそうしないのは気になるが。

校長室では橘さんとヴァルゴが。
橘さんが理事長の側近クラスだと思っていたけど実際はヴァルゴの方が近いっぽい。
既に新たなスイッチャーを見つけたようでフォーゼとメテオを倒すよう指示を出したらしい。

アンガ田中の相談を受ける弦太朗。園田先生は長期の病欠扱いらしい。
病欠と言っても数ヶ月が限度だろうし最終回までに転勤って形にするのかな。
弦太朗が手にするマグネットスイッチを見た賢吾は飛び出してくる。
止めろととめても流星を信じたいの一点張りでラチが開かない。
そんな中ドラゴンゾディアーツが出現。
ドラゴンをモチーフにしているだけあって通常の打撃では通用せず。
それどころかエレキ・ファイヤーステイツにチェンジしても駄目。
ファイヤーの炎は自分のだから吸収できないか。これで吸収できたら自分自身を撃てばいいじゃん、になっちゃうし。
次々と基本フォームが押されていくのはダブルのジュエル回を思い出すなあ。

賢吾が指示を出そうと思っても流星が先に指示。
シールドで一時防ごうにも防戦一方。
鉄の身体のようなのでマグネットを使うおうと言われるも賢吾が全力で止める。
それを無視してマグネットを使うも回りの磁石という磁石を引き寄せてしまい失敗。
敵からも呆れられて逃げられる。
それどころか車まで引き寄せてしまい後一歩で大惨事という始末。大文字良い仕事するなあ。

戦いの後あまりの険悪なムードに暗い雰囲気が流れるライダー部。
なんとかマグネットに話題をそらし暗いムードを払拭させようとする。
流星としてはタチバナにデータを送っており既にプランはできている。
賢吾も同意見でありマグネットスイッチ制御端末を付けて力をコントロールしようとする作戦に。
明るい笑顔でそれやりましょう!の流星を怒鳴る賢吾。父の形見だから無闇に触られたくはないと。
父の形見なんだか当然だよね~なんて思ってると弦太朗が流星を庇う。
正直ここらへんの弦太朗はどうかしてるわ。
怒り狂った賢吾は自分からライダー部を飛び出していく。

飛び出していった先には1年の頃のクラスメイトだった陸上部の留美という女生徒が。
ゾディアーツと戦う前にもあっていたけどタイムが伸びず悩んでいたらしい。
体格から来るコンプレックスでフォームがおかしいとアドバイス。そのおかげでタイムが上がる留美。
喜んだ彼女は陸上部に仮入部というかたちでいいからアドバイスして欲しいという。
ライダー部に加入したことを思い出すけどあんなことがあった今では断る理由も無く仮入部することに。

指導している最中に留美が休憩に行ったところにドラゴンゾディアーツが。
フォーゼと一緒にいたからメテオと思われているらしい。
バガミール経由でラビットハッチにも映像が行き弦太朗にも届く。
一世一代の土下座をするべく変身してロケットを使い賢吾の下へ。
再びドラゴンゾディアーツと戦うも相変わらずパンチは効かないのでチェーンアレイを。
相手も鉄球を使えるようでせっかく使ったチェーンアレイも通用せず。

苦戦しているフォーゼを見て流星もメテオで変身。連続パンチ・キックを繰り出すもやっぱり効かず苦戦。
最初の青エネルギーで直撃するなりメテオギャラクシーからサターンなりジュピターを使えば良いものをマグネットステイツを立たせるためか使用せず。

2号ライダーと中間フォームの登場が近いからここらへんの強さの見せ方が難しいな。
「今日は新作ないのか!?」と促され取り出したマグフォン。
何度も賢吾が止めろと叫ぶが弦太朗はこれを成功させて仲直りすると話を聞かない。
マグフォンは繋がった携帯を2つに離して使用するがなぜか外れない。
流星が本気で驚いているあたり細工や嫌がらせしたというわけではないらしい。
弄っている間に上空に吹っ飛ぶマグフォン。

「君は・・・大バカだ!」

何を今更。


以上第19話でした。
弦太朗が酷すぎてやばい・・・
前回の17・18話だとスイッチャーの細かいところに気付いたりぶん殴った流星を逆に受け入れたりと
本人も「細かいところまで見ないとダチになれない」と人を良く見てると思ったけど今回は配慮なさすぎ。
5・6話の時点で「親父さんの形見を無くしたから悲しませたくなかった」なんて言ってたのにいきなり入ってきた奴に
親の形見を散々触らせたあげく絶対にやるなって言ったマグフォンまで調整させて本番で2度連続の大失敗。そりゃ賢吾も切れるわ。
流星を思うあまり考えが及ばなかったと言うよりは単にキャラが変わっただけに見える。あそこまで配慮がないやつじゃないでしょ。
仲良くなった友達と喧嘩→仲直りってのは学園をテーマにしているだけあってアリだし1回はやると思ってたけどそのために主人公である弦太朗をおかしくさせてどうする・・・


foze19-1.jpg
OPは流星=メテオ追加のものに。フォーゼ・メテオがバイクで飛び出してくるシーンはカッコいい。
フォーゼは歌ともかく映像は次々変わっていくから飽きなくていいね。
このままマグネット・最強フォーム追加verもやって欲しい。

変身シーンだとマグフォンや地球が映ったりと巨匠の演出いいね。
特にマグフォンが合体した状態にS・Nでそれぞれ映るのは背景も相まって良かった。
しかし2回目のドラゴンゾディアーツ戦でまた考えなしにパンチで突っ込んだのがちょっと。
既にパンチ効かないの分かってるんだから最初からチェーンアレイ出すなり飛び道具であるランチャーやガトリング使えば良いのに。
鉄のように硬いならスパイク使えば良いのでは?とは思った。
敵もドラゴンだけあって強い強い。ヴァルゴが言うように実力なら既にホロスコープ級。
ぶっちゃけスコーピオンよりは強いw
スイッチャーは陸上部部長か留美をバカにしてた女生徒かな。
橘さんが「彼」と言っていたから部長だと思うけど。ぶっちゃけ東映公式でキャスト紹介されてる時点でry
てか今時恋愛禁止ってなんだそりゃw部長も留美も高校生に見えないw
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーフォーゼ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2012/01/22(日) 21:09:58|
  2. 仮面ライダーフォーゼ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<ゴーカイジャー第47話「裏切りの果て」 | ホーム | 魔戒可動キバ>>

コメント

>弦太朗が酷すぎてやばい・・・
三条先生どうしちゃったの?て回でしたね。1回目は流星を試すためと大目に見れますが、それ以降は賢吾の言うこと全然聞かないのがねえ。
>バガミール意外活躍が・・・
撮影現場的にはモジュール使うだけで手一杯でしょうからどうしょうもないですね。それでもキバのシュードランよりはマシでしょうw
>ドラゴンゾディアーツ
ゾディアーツは星座モチーフだから『ドラゴンだから強い』みたいな扱いだったのが違和感ありましたね。ホロスコープ(予定も含む)には乙女、天秤、水瓶なんてドラゴンより弱そうなモチーフいるのに。
  1. URL |
  2. 2012/01/23(月) 22:15:49 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集]

>U戯Oさん
コメントどうもです。
三条脚本にしてはアレな回でしたね。安定さが売りだと思っていたのですが。
確かに最初はまだ流星のためと思えば分からなくもないですがそれ以降は庇えませんね。
フードロイドはバガミール以外は出番ありませんがシュードランに比べれば、ですねw
実際スイッチ・モジュール最優先でしょうしバガミールが活躍しているだけでも良い方でしょう。

>ゾディアーツは星座モチーフだから『ドラゴンだから強い』みたいな扱いだったのが違和感ありましたね
創作作品かつ子供でも分かりやすいくらいに強いってのがドラゴンなんでしょうね。
作品設定(星座)的にはアレですが名前的な意味では説得力があるかなーと。
  1. URL |
  2. 2012/01/24(火) 20:41:08 |
  3. 天道飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

今回の弦太郎はうわぁ…ってレベルでしたね、普段から暴走がちでしたが完全にアウトだろうと
いくらなんでも今回ばかりは賢吾が切れるのも無理はないと思います

とはいえ今回の弦太郎の態度は酷いと思いつつも今までの行動と照らし合わせると
いずれこういうことは起きてもおかしくはなかったと思うんですよね
実際のところ弦太郎って普段から相手の気持ちはお構いなしでいきなり友達宣言する自己中心的なところもあるわけですし
特に今回は弦太郎が落ち込んで一人で喋ってる場面がありますが、
自分の態度に問題があったことを今ひとつ自覚できていないのはある意味弦太郎らしいとも思います
態度の悪い連中と友達になれる器や意外と細かい部分にも気付く洞察力がある一方で
いつも後先考えないところや学習しないところは馬鹿レッド系のキャラなんで、良い方にも悪い方にも周りを引っ掻き回す危うさがあると思います
果たして弦太郎がこのままお馬鹿キャラで貫き通すのか、ここから精神的に成長するのかというのは今後の見所ですかね
せっかく流星という突っ込み役もいるんですし今後は今までの弦太郎の思考の危うい部分も是非切り込んでほしいです

というか弦太郎と賢吾を仲違いさせたかったんなら暗躍した流星の罠とかの方が盛り上がったと思うんですけどね
今回はどこからどう見ても弦太郎が悪いという…
  1. URL |
  2. 2012/01/25(水) 00:40:44 |
  3. ハート #-
  4. [ 編集]

>ハートさん
弦太朗の勝手さが目立つ回でしたね。
何時起きてもおかしくはなかったんですけどね。
弦太朗はするどい所もありますがいまいち相手の気持ちを無視して行動している感があるので。
これまでは問題になるレベルではありませんでしたが、今週は父親の形見を弄られ自分の場所も危うくなり、とやっちゃいけないところまでやってしまいましたが。
仰るように今は流星がいるからもっと踏み込んで欲しいですね。
これまでちょっと文句を言うレベルの賢吾よりはズバッと言ってくれるのが流星(変身時に限る)だけなので。
弦太朗には次の回で挽回して欲しい物ですが、JK編始め過去の事例を見るに後半の方が酷くなるような・・・
  1. URL |
  2. 2012/01/25(水) 20:34:12 |
  3. 天道飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/1985-266346ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーフォーゼ 第19話「鋼・竜・無・双」

仮面ライダーフォーゼの第19話を見ました。 第19話 鋼・竜・無・双 賢吾が月面基地ラビットハッチへ入ると、ライダー部のメンバーがフォーゼのテストを行なっていたばかりか、スイッチボックスのシ...
  1. 2012/01/23(月) 07:04:23 |
  2. MAGI☆の日記

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する