特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

フォーゼ第13話「学・校・拒・絶」

ファイヤー・ランチャー・ガトリングのリミットブレイクがカッコいい


もうロッカーが持っていかれないように釘を打って完全固定。
これで一安心だけど廃教室にこんなに人が集まってたら目立つだろうに。
学校には怪物騒ぎや不登校になった子を抱えた母親たちが猛抗議。
その中には最初のスイッチャーである三浦の母親もいた。
車を乗り回して出てきた人物が説得に入る。
それが校長でもある速水校長、そう待望の橘さんであるw
こんな大人数で猛抗議に来ていたのにイケメン1人に説得されただけで終るのか。

橘さんの言葉に感動した弦太朗は不登校になった三浦を説得しようとライダー部にもちかける。
が一人で立ち直る問題だ、と美羽とJKは興味なし。
仮にも自分がスイッチ持たせる原因になったのにこのスルーっぷりは呆れた。
JKは改心イベント残ってそうだけど今のところ新田の件から必死に逃げているようにしか見えない。

大文字だけは良心が残っているようで何度か説得に行ったらしい。
そういうところは口じゃなくて映像で欲しいが・・・まぁ仲間になる前の事から考えたら随分良くなったね。
三浦の実家は写真屋のようで753なのか子供たちの写真を取っている。
両親も心配しているようだが学校には通わない。
三浦もあの日のことを引きづっていて転がっている球体を見ればスイッチと間違えるほど。
弦太朗たちが来て説得するも聞く耳持たず逃走。逃げた先には新たなスイッチを持ったスコーピオンが。

変身して戦闘開始。相変わらず凄い足技を披露してフォーゼを翻弄。
新スイッチのハンマーを使って反撃開始。見た目はしょぼいけど以外に強い。

「こいつ、強くなっている・・・」

弦太朗が強いと言うよりはスイッチのおかげのような・・・
弦太朗自身も不良数人相手に圧勝と強いっちゃ強いけど、フォーゼの戦闘は完全にスイッチありきだし弦太朗の肉体的・技術的成長が感じられないんだよね。
使いこなすのも難しそうなエレキでも「悪いところも含めて受け入れる」と成長して気付くというよりは最初から今の考えや思考が形成されてるし。

ファイヤー・ランチャー・ガトリング
リミットブレイク!


ここは文句なしに燃えた!アーツで出たらこのポーズで飾りたい。
リミットブレイクを止めたのはスコーピオンから生まれた大量の忍者軍団。
煙が出る弾を投げて逃走。ダブル・オーズ・フォーゼといい戦闘員は後から出す方針だろうか?
ヒーハックガンをハンマーで照準固定しながら撃つのは良いね。細かいところだけど好感持てる。

帰る途中の三浦を誘導し演劇で学校させる復帰で。
警備員に変装して誘導は面白くて笑ったけど演劇は本気で寒気がした。
どうかしてるぞ・・・


再びスコーピオンとその忍者軍団が現れて戦闘開始。
いわゆる戦闘員たちに比べれば強い部類でハンマーを持ったフォーゼを押している。
ここでエレキにチェンジし新スイッチのウォーターを。
今更フォーゼ関連にダサいというのはおかしいけどダサい・・・
3つがかりのリミットブレイクは防げるのに水流には耐えられず次々消滅していく忍者軍団。
最後はエレキのリミットブレイクでフィニッシュ。
ここはビリーザロッドを地面に突き立てて水で感電させて決めて欲しかった。せっかくOPでそれらしいシーンがあるだけに残念。

戦いの後三浦の元に行く一同。通えるならまた学校に行きたいと思っている三浦。
怖いのは学校でもゾディアーツでもない。気が付くとスイッチを探してしまう自分自身。
逃げた先にまたスコーピオンが。その正体は園田先生。
逆に怪しすぎたり橘さんのミスリードもあったけどそのまんま園田先生で来たからある意味意外だw


以上第13話でした。
今回はスイッチャーになった人物にまたスポットを当てるということで三浦再び。
やってくれるのは嬉しいけど、正直苦情来たからやりました感が半端ない・・・
確か最初は放送より2ヶ月速く撮影が進んでて年に3回やる映画に時間を取られ段々ストックがなくなっていくらしい。
1話放送した時点で8話まで撮り上げてそっから苦情来て脚本書いて撮影だったらこれくらいの時期(12・3話)かもしれない。

三浦はあんな目にあってもまだスイッチを欲している。
スイッチ自体に後遺症があるというよりは単に三浦がスイッチに引かれただけかもしれない。
他のスイッチャーは「もうスイッチはこりごりだ!」と考えているかもしれないからそこらへんは他の人を見ないとなんとも言えないし。
本当にスイッチそものに中毒性があるならまんまガイアメモリだし、ただでさえダブルと似通ったところが多いのにちょっと芸がない気も。
気になったのが三浦に対する弦太朗の

「三浦?あのアメフト部の・・・」

ってもう忘れたかのような口調。
フォーゼとしても最初の対戦相手(スイッチャー)のはずだから印象に残ってそうなものだけどもう記憶の片隅。
少なくとも俺は三浦と新田のインパクトが強くて今でも印象強いけどね。逆に一番弱いのはサイドキックスの片割れだけど。
ある意味一番可愛そうなのは回想にすら出なかった教授の息子だがww

一応大文字が謝りに言っていた、というフォローがあったけど、今更大文字が謝罪に行ってもなぁ・・・
三浦からしたら憎き大文字が別人のように改心して変人グループのたまり場にいるとしか見られてなさそう。
そもそも大文字が三浦をパシリにする理由自体がかなり苦しかったしね。
父親の命令でレギュラーから外すまではまだ分かる。
そっから練習に参加させずボールも触れない。果てに試合観戦すら許さず延々と使いパシリにしてのは明らかに大文字の意思だろうし。
1~6話までの大文字が屑過ぎてそれらを無視したようなキャラで7・8話は良いエピソードになったけど、そういった最初のズレが今になって大きく出てきた。
特に今回の話は苦情きてテコ入れ回みたいなものだと捉えているから余計そう感じる。

スコーピオンの正体は園田先生に。
次回で正体見せるっぽいけど、弦太朗たちは特に「あのサソリ座の正体は?」って考えてなさそうだから、びっくりするだろう。
視聴者的にはスコーピオンは誰だ誰だ?でずっと議論してたけど劇中でもアンガ田中のサソリ座っていうちょっとしたミスリードこそあれど
殆ど正体について迫ったり考えたりする展開はないから唐突ではあるんだろうね。
園田先生顧問説もあるけど、やるなら幹部ゾディアーツのスイッチは特別だから後遺症で変身時の記憶を無くすとかかな。

橘さんはてんびん座だろうな。
速水「公平」=つり合っているって意味もあるだろうし「軽いねぇ」「重いねぇ」からして。
大事な話があるでアンガ田中を外に出したから彼がゾディアーツってことはなさそう。
この2人でも知られてないくらい理事長の側近中の側近だったら話は別だけど。


相変わらずのストーリーと寒いギャグだけど戦闘は文句なしでカッコよかった。
凄いスコーピオンの足技アクションに意外に強い忍者軍団。何よりも3つがかりのリミットブレイクは驚かされた。
これまでスイッチ同士の助け合い・連携が多かったけど、それらを無視して全部攻撃用スイッチに回してリミットブレイクは凄い。
エレキ+ドリルでリミットブレイクもあったけど、あれはドリルに電気属性使いしただけで攻撃したのはドリルだけで今回のはファイヤーステイツ部分も単独で攻撃に参加してるしね。
ランチャーロックオン用にレーダーもあったら4つ総動員で豪華だったけど、4つ使ったリミットブレイクは映画か幹部級に取っておきそうだ。
公式予告だと次回は巨大化したスコーピオンに対して全3ステイツ・モジュール・パワーダイザーと最大戦力で立ち向かうらしくバトルは期待できそう。
久しぶりに宇宙にも行くようだ。さすがに幹部で宇宙に行かず誰で行くって感じだし。


○スーパーヒーロー大戦(仮)

ディケイドと聞くと最終回の悪夢が蘇るが、ここ近年の映画特報の中じゃ一番楽しみでわくわくしている。
ストーリーはともかく映像の凄さはネタバレさえなければ凄いのはお墨付きなので嬉しい。
それに井上くんがまたやってくれるのが嬉しい。
ファイナルオデッセイ・超8の長野くんといいこれまた超8とウル銀の五十嵐くんといい
かつてヒーロー役を演じた人がまた主役級で戻ってきてくれるのは嬉しい。
特に平成ライダーだと売れてからまたやってくれるなんてパターン殆どないし。
しかしライダー3~40人に対して戦隊200人か。

ディケイド「カメンライド、イリュージョン」
ディエンド「カメンライド、ライオトルーパーズ!(100人くらい」
龍騎サバイブ「ストレンジベント・トリックベント」
ナイト「トリックベント」
オーズ「クワガタ・カマキリ・バッタ!」

これで200人くらいいけそうだw
監督は金田監督だけどもうヒーローショーは勘弁して欲しい。
199ヒーローみたく速いスピードで次から次へとヒーローを映すように欲しいね。
後はストーリーだけだ。頼むぞ米村、本当に頼むぞ・・・


とは、言ったものの正直ストーリーはいいかな。
そりゃ良いストーリーが来るのに越したことはないけど無理だろうし。
それよりは視聴者にも呆れられ東映からもレッツゴーで見捨てられと思っていたディケイドが戻ってきてくれるだけで嬉しい。
ディケイド以降の新平成ライダーは話の整合性こそ「平成初期も見習え」ってくらいしっかりしているけど
その代りに盛り上がりや画面の迫力が各段に落ちて明らかにCG頼み、映画見てもいまいち迫力不足な感は否めない。
いわゆる「シチュエーションで燃える」ならジョーカーやレッツゴーの広場の変身とかあるけど純粋に戦闘シーンで凄いと思ったのは
トリロジー3本・AtoZ・CORE・レッツゴー・21のコアメダルの中でもダブル怒涛の9フォームチェンジとオーズのオールコンボくらいだし。
けどディケイドなら映画のスクリーンでもしょぼいわ!ってくらい派手に戦ってくれるじゃない。
映画の大スクリーンで見るならそれくらい吹っ飛んでないと。

ライダーは全員じゃなくて主役だけっぽいから組み合わせは限られるけど色んなコンビが見たい。
戦いの最中にアイコンタクトを交わすディケイド&シンケンレッドとか。
V3とアオレンジャー・ビックワンは絶対やるだろうけど。
シンケン殿・姫にゴーカイチェンジしたマーベラス・アイム。
そしてシンケンレッドにカメンライド(レンジャーライド?)した士と計5人がかりでやる烈火大斬刀とか。
クウガとアギト、ライダー10号のZXと戦隊10周年のフラッシュマンが共闘とかね。
ライダー30周年のアギトと戦隊30周年のボウケンジャーが一緒に戦ったり。
ゴーオンゴールドと一緒のカブト(キックホッパーは出ないだろうし)とか、望月さん繋がりでティラノレンジャーとJとか。

何よりもディケイド本編じゃやらなかったクウガアルティメットの召還をやって欲しいね。
テレビくんの世界でもやるっちゃやったしムービー大戦2010でクウガの情報はライジングアルティメットに更新されて固定のままかもしれないけど。
ムービー大戦2010を観るに新ライダーが出てきてもFFRダブルのようにどんどんカードが追加されるだろうから
ダブルやオーズにカメンライドしたりエクストリームやプトティラもコンプリ召還して欲しいね。
もしコンプリでその2人の最強フォームを呼び出すならダブルはエクストリームかゴールドエクストリームか、シュラウド曰く究極のダブルであるアクセルエクストーリムなのか。
オーズはコンボは平等とのことだけどパワー最強であるプトティラかラスボスを倒したタジャドルかはたまたタイトルに「最強コンボ」と付いたガタキリバかは気になるところ。
素直にエクストリームとプトティラだろうけどw

ライダーサイドの中心がディケイドであって戦隊はゴーカイジャーもいるから期待しているほどディケイドばっか写るわけじゃないだろうけど、どうしても期待しちゃうね。
番組の公平性を保つためのナレーションでさえも毎週「世界の破壊者」と言われ渡からはディケイドに物語はないと完全否定。
そんな士が破壊者ではなく真の仮面ライダーと復活して「ディケイドの物語はここから始まる!」と挑んだムービー大戦2010の大乱闘。
その後の士がどうなったのかは是非見てみたい。
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーフォーゼ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2011/12/06(火) 23:35:58|
  2. 仮面ライダーフォーゼ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<劇場版「けいおん!」感想 | ホーム | ゴーカイジャー第41話「なくしたくないもの」>>

コメント

>橘さんはてんびん座だろうな
ネタ的にはふたご座でバーニングディバイドてのもあるけど普通に考えるとてんびん座でしょうね。
>もうヒーローショーは勘弁して欲しい
出すだけ出演で酷い扱いになるくらいなら出ない方がマシですから不安ですね。あと心配なのはオールライダー、レッツゴー、Sヒーロー大戦(仮)と出す数がエスカレートしてるのが気になります。白倉Pはどう考えてるのかは分かりませんが、こういう手法で客を呼んでるといずれ行き詰ると思うのですが。
>些細な事ですが
戦隊は〇〇周年ではなくて〇〇作品目ですよ。ゴレンジャーが2年やってるのとジャッカーの後1年空いてるので。
  1. URL |
  2. 2011/12/07(水) 22:28:51 |
  3. U戯O #-
  4. [ 編集]

>U戯Oさん
コメントどうもです。
ネタ的にはふたご座であってほしいですけど、さすがにそこまではないでしょうねw
映画の方は他のヒーローのシーンがオールライダーやレッツゴーに比べればマシになればいいんですが・・・
仰るように数だけがエスカレートしていますね。
その内ウルトラマンやメタルヒーローと際限なく行きそうなのでここらで区切りをうって欲しいものです。

>些細な事ですが
>戦隊は〇〇周年ではなくて〇〇作品目ですよ。ゴレンジャーが2年やってるのとジャッカーの後1年空いてるので。
言われて見れば確かに・・・深く考えずに10周年と考えてしまいましたよ。
  1. URL |
  2. 2011/12/08(木) 23:20:25 |
  3. 天道飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

相変わらず普通に見てても突っ込みどころが多い回でしたね
隼は三浦のことに対して責任を感じているのは当然だと思いますし
美羽もあの変身者に直接悪いことをしてたわけじゃないので見逃すにしても
JKが新田のことをパスってのはいくらなんでもないだろと、あの酷い仕打ちを忘れたのかと、本当に改心したのかって思いますね

あとあの青春劇場も酷いですよ、三浦が虐められていた頃の出来事をわざわざ被害者の三浦に見せ付けているわけでしょう
三浦は普通はブチ切れていいレベルですよ、寒いギャグ、盛り上がらない展開は目を瞑るとしてもただただ不快なシーンは勘弁してほしいです

園田先生は案の定さそり座でしたね、ここで判明したことと橘さんの登場で恐らくこのエピソードで退場しそうですけど
幹部クラスの人間のその後がどう扱われるのか気になりますね、表の顔は普通に良い先生で通ってるわけですし
まさか情報隠蔽の為に消されるとは思いたくないですが…

それにしても天道さんがブログ更新休止してる間に凄いニュースが二つありましたね
一つはゴーバスターズのバレ、そしてもう一つはこのスーパーヒーロー大戦ですが
最初見た時は本当、何の冗談かと思いましたよ、ギャバンとゴーカイジャーが共演した時点でもう何が来ても驚かないと思ってましたが
まさかのオール戦隊&オールライダーの共演ですからね、ぶっとんでますよ
ここ最近の東映は一昔前なら特オタの妄想で一蹴にされそうな競演でも出し惜しみしないでやっちゃってますね

自分も何だかんだでこの映画は楽しみです、やっぱりディケイドの作品としてのエネルギーは凄かったですからね
あんな最後になった所為で非難轟々でしたが冬映画の内容自体は伏線投げっぱなし&超展開に目を瞑れば一応キッチリ終わらせてますし
また帰ってきて活躍してくれるのは嬉しいですよ、できることなら他の写真館メンバーも出てほしいところです
士とマーベラスは結構似た雰囲気がしますけどどんなやり取りをするのか気になります
にしても今のところ戦隊とライダーが戦うみたいな雰囲気ですけど、サブライダー無しだと戦隊側のリンチな気が…w

Pは白倉ですからなんだかんだで凄い映像を見せてくれるんじゃないかという気もしますが
監督と脚本が心配ですねぇ、まぁオールライダー物経験者の金田監督を信頼してるのは分かりますがディケイドには向いてない気が…

ちなみに今日MOVIE大戦見てきましたが、思ったより楽しめました、天道さんの感想が楽しみです
  1. URL |
  2. 2011/12/10(土) 19:05:03 |
  3. ハート #-
  4. [ 編集]

>ハートさん
相変わらずの突っ込み所の多さでしたw
JKのスルーっぷりはびっくりしまいたね。どう見てもお前のせいだろと。
「このやろー!」といい呆れるばかりです。改心イベントがあれば良いんですけどね・・・
それ以上に青春劇場()は酷かったですね。
内容も去ることがなら弦太朗らは本気でアレで三浦が立ち直れると考えていることが恐ろしいですよ。
まともな人間ならドン引きでしょうに。
園田先生のその後は気になりますね。退職扱いか記憶だけ抜けて顧問になるのか。
これからの幹部は橘さんに変わりそうですね。


>それにしても天道さんがブログ更新休止してる間に凄いニュースが二つありましたね
スマホからネット情報見れたので知ってはいましたけど最初は驚きましたよ。
ついに戦隊を巻き込んでまでやるとは。しかもその中心の1人があのディケイドと来たもんですから。
夏・冬・最終回とがっかりはさせられましたが案外楽しみなんですよ。
記事中にも書きましたが映像だけは凄いですしハートさんも仰るようにエネルギーは本当に凄いですから。
夏海やユウスケ・海東も出てきて欲しいものです。
士とマーベラスは雰囲気が似ているので会話も楽しみですね。最後はシンケン世界の殿みたく2人の協力必殺技で締めるかもしれません。

金田監督は集合物には合ってないかもしれませんね。さすがにヒーローショーのようにだらだら1人1人ポーズ取っていくのはちょっと・・・
米村脚本もカブト前半のような神っぷりを発揮してくれればいいのですが。
ムービー大戦は今日見てきます。1日遅れただけで他の特撮系サイトには行けないのでネタバレ見ないように必死ですよw
  1. URL |
  2. 2011/12/11(日) 01:35:47 |
  3. 天道飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/1946-48d3cb3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーフォーゼ 第13話「学・校・拒・絶」

仮面ライダーフォーゼの第13話を見ました。 第13話 学・校・拒・絶 天ノ川学園高校に相次ぐゾディアーツの出現になぜ休校にしないのかと不満を訴えに生徒の母親達が押しかけてきたためにその迫力に...
  1. 2011/12/07(水) 22:23:52 |
  2. MAGI☆の日記

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する