特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

ゴーカイジャー第34話「夢を叶えて」

自慢の婿(君沢さん)再び


食事の買出しに出ていたルカ&ハカセの前にザンギャック出現。
戦おうとしたその時に実業家という男性が現れ金を使いその場を収める。
その男性はルカの幼馴染であるカイン。
演じる君沢さんはダブルの自慢の婿以来の特撮作品に登場。最後がイエスタデー回だったかな。

昔は孤児で貧しかったけど今では8000億ザギン。
頑張ってお金もためたしもう海賊なんてやる事はないと言われ同様するルカ。
とりあえずカインの元について行きハカセはガレオンに。
みんなにその事を話すも初期メンバーのマーベラスとジョーですら知らない様子。
ちなみに1ザギンは360円程あるようで8000億ザギンを日本円に換算すると300兆円。
頑張ってどうにかなるレベルじゃねぇw
こういうのは1○○(その作品の通貨)=1円だと思っていたから360円もあってびっくり。

ザンギャックによる作戦は既に決行済みでカインは行動隊長・ヴァンナイトが化けた偽者。
お金くらいで引き下がらないでしょと思ったらそういうことか。
本物のカインは地球に来た時にザンギャックに見つかりコピーされてしまったようだ。
ルカも腹パンで気絶しおでこを合わせてコピーを取られる。
ちなみに買収に使ったお金はしっかりと回収するも1枚だけ盗んであるゴーミンたち。
たった1枚の差を感じ取るワルズギルが半端ねえw
この映っている人物がザンギャック皇帝なのだろうか。

その夜ガレオンに戻ってくるルカ。テンションがいつもよりちょっと上だし買い出した食事の内容も忘れてパクパク夕食を食べてる。
みんなが寝静まり返った後本性を現し爆弾をセットし爆破。ヴァンナイトの姿に戻り高笑いと共にその場を後にする。
一方ルカと本物のカインはようやくお話を。
ルカの妹が死んだ時に少しでも多くの人が救われるようにとお金を集めだした。
ザンギャックを襲って金を奪い取り平和な星を築こうとしていたみたい。
だが途中で見つかりやられそうになった時にまだ2人だったマーベラスとジョーの助けが。
2人の狙っているのは宇宙最大のお宝と言う言葉に引かれてゴーカイジャー入りを果たしたルカ。
その後カインはお金になることは何でもして今の財産を築いたらしい。800億ザギンが本当とはw

そこへ爆破完了したヴァンナイトが。
みんなが死んだという事実を信じられないルカ。
また危ないと言う所へゴーカイジャー登場。ちゃんとルカが偽者と言う事に気が付いていたらしい。
あのブロッコリーと「あーん」が怪しいと思ったけど計算済みだったか。
爆弾がスイッチで解除できるタイプで良かったw


という訳で戦闘開始。
例によって強い敵ではないので押しているけどコピーできる能力は変身後のスーツ姿でも通用する。
ゴーカイイエロー・シルバーに化けて混乱させられる。
シルバーに化けた時は超難問のスーパー戦隊クイズを出そうと提案するハカセだけど、そこはルカが
メガレンジャーのレンジャーキーを見せて本物の鎧をメガシルバーにチェンジさせることで乗り切る。
仮にクイズを出すならこの怪人が知りそうにない「前にあったスーパー戦隊の人は?」とかで良かった気が。
ルカに化けてがボロ出した時点で記憶までは引き継がれないと分かっているわけだし。
ガレオンバスターとレジェンドリームで仕留めてロボ戦へ。
どうせすぐ終る物と思ったけどビルに化けて攻撃してきたりと以外と粘る。
だるまさん転んだ状態の時はさすがに最後で見切るのかと思ったけどその場は攻撃喰らってびっくり。
風雷丸は爆弾解除の時に出てきたので決め技では登場せず。最近出すぎだったのでこれは良かった。


最後はルカの意志を汲みカインは去ってゆく。
彼なりの方法でみんなを幸せにすると言う。
800億ザギンあるだけあって宇宙船も豪華だ。
決意を固めて後姿で去るルカ。後姿で締めるのって珍しい気がする。



以上第34話でした。
普通に良い話だったしようやくルカの過去~加入まで判明。
これで判明してないのはマーベラスの赤き海賊団加入。
ハカセ・アイムの過去~加入かな。34話までやってまだジョーとルカ、マーベラスが半分くらいしか分かってないんだもの。
ゲストとしてはダブルぶりに君沢さん登場。
自慢の婿とはまた違う爽やかで優しい演技が印象的。
ブログでもカイン=優しいと言うことで演じていたみたいだし好印象。

ルカは今回で過去も分かって星を買い取ってみんなが幸せに、ってことを願っていたけれど
その星も結局ザンギャックに侵略されたら終りなのでは・・・
本人も途中でその事には気が付いただろうし、平和を取り戻すためにもザンギャックとの戦いは引けないものだね。

今回はザンギャックの作戦もかなりまともな物に。
前回は作戦がしょぼすぎたのでゴーカイジャーをピンポイントで狙ってきた今回の作戦はまとも。
怪人がヘマしただけでワルズギルの狙いは良かったしね。
前のスマステでパーマン特集がやってて、パーマンの人形はおでこを合わせただけで自分がいない間の記憶を共有できるってのがあったけど
今回のヴァンナイトもそんな能力持ってたら完全に爆破に巻き込まれて危なかった。

今回は今回で面白かったけどいかせん前回が神過ぎたw
次は走輔登場!マーベラスの中の人とは仲良しらしい。
玩具が売れまくったせいか新武器はエンジンソウル付きで登場と言う破格の扱い。
3年前の作品の新玩具を出すとかバンダイ何があった・・・
話としては前後編。既に大いなる力は受け取っているけど託してくれた人は早輝。
チーフも亮も自分から預けた人が再登場ってのはあったけど違う人が登場は初めて。
どういう会話になるのか見物だ。
スポンサーサイト

テーマ:海賊戦隊ゴーカイジャー - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2011/10/17(月) 22:50:44|
  2. ゴーカイジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今日のお買い物 | ホーム | フォーゼ第7話「王・様・野・郎」>>

コメント

こういった久しぶりに会う旧知の間柄は、変わり果てていることがしばしばあるけれど、
653はそんなことなかったのが救いだった。

ガレオンバスターの○○チャージはその回の主役に合わせてチェンジしないようだ。
  1. URL |
  2. 2011/10/30(日) 19:47:39 |
  3. オルタフォース #PnFm5lIg
  4. [ 編集]

>オルタフォースさん
コメントどうもです。
確かに久しぶりに会うキャラってのは性格が180度変わったりしますが
全く変わってないのは嬉しいですね。

>ガレオンバスターの○○チャージはその回の主役に合わせてチェンジしないようだ。
なるほど。
  1. URL |
  2. 2011/10/31(月) 10:51:36 |
  3. 天道飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/1913-d66880f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する