特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

HDα海賊戦隊ゴーカイジャー3

hd@gokai3-01.jpg
まさかのゴーカイイエローアソート1

いくら女戦士とはいえ仮にも現行戦隊でゴーカイピンクもアソート2だったと言うのに・・・
BOXによって2つくらいパターンあるみたいだけど中には1つしかゴーカイイエローがないのもあるので注意。
俺が行ったコンビニは手付かずでゲットできたけどイエローが一つだけ。ゴーオンレッドが3つ入っていた。


hd@gokai3-02.jpg
まずはゴーカイイエロー。


hd@gokai3-03.jpg
hd@gokai3-04.jpg
hd@gokai3-05.jpg
最初は腕以外ゴーカイピンクの使いまわし?って思ったけど良く観て見たらところどころ違っているため新規造形。
しかしルカにしてはちょっと大人しいポーズなのでもうちょい動き欲しかったかも。


hd@gokai3-07.jpg
hd@gokai3-06.jpg
hd@gokai3-08.jpg
hd@gokai3-09.jpg
各部アップ。顔はパッケージよりも縦に細い気が。
サーベルはこれまで通り流用。ようやくサーベル二刀流が来た。
ジョーも時期が時期だったため残念だ。


hd@gokai3-10.jpg
次は21世紀最初の戦隊であるガオレンジャーからガオレッド。
劇中には結構早くから出てたけどリリースされたのは第3弾から。


hd@gokai3-11.jpg
hd@gokai3-12.jpg
hd@gokai3-13.jpg
hd@gokai3-14.jpg
ぐるっと1週。名乗り時のポーズなので凄く腰を落としている。
今まで買ってきた固定フィギュアの中で一番腰落としてるかも。
おかげで並べた時に明らかに小さく見える。HDXのスパイダーも並べると小さく見えたけどその比ではない。


hd@gokai3-15.jpg
hd@gokai3-16.jpg
hd@gokai3-17.jpg
hd@gokai3-18.jpg
しかし身体の塗装は凄い。こっちがアソート1になってもおかしくはないのに。
マジレッド並みに良くやってる。金の間の黒ラインもあるし。
さすがに力尽きたか百獣剣は塗装されてなかったけど。


hd@gokai3-19.jpg
先月変身して好評だったハリケンレッド。こちらは結構タイムリー。


hd@gokai3-20.jpg
hd@gokai3-21.jpg
hd@gokai3-22.jpg
これに限った話じゃないけど今回は台座がないと立てない奴が多い。
台座をつけても少し曲がっててパッケージみたいに綺麗なポーズで見れない。
またスーツの網目模様のところがグレーすぎる気が。


hd@gokai3-23.jpg
hd@gokai3-24.jpg
hd@gokai3-25.jpg
額のマークや胸の疾風流はサイズなりにしっかりしている。ハリケンジャイロは未塗装。



hd@gokai3-26.jpg
続いて最初に戦隊としてHDになったゴーオンレッド。


hd@gokai3-27.jpg
hd@gokai3-28.jpg
hd@gokai3-29.jpg
マンタンガンを構えたポーズで立体化。ロードサーベルを持っていないのは差別化を図るためだろうか。


hd@gokai3-30.jpg
hd@gokai3-31.jpg
hd@gokai3-32.jpg
hd@gokai3-33.jpg
ポーズ自体はいいけど顔の▽がずれてるという・・・
もう個体差みたいなものだと思って諦めるしかないっぽい。マスクの造形自体はいいんだけれど。
胸のマークはこれまで同様印刷されてあるしマンタンガンも気持ち分塗装されている。


hd@gokai3-34.jpg
まあ遠くから見たら位置変えれば十分カッコいいんですけどね。


hd@gokai3-35.jpg
最後は199ヒーローでも共闘したゴセイレッド。


hd@gokai3-36.jpg
hd@gokai3-37.jpg
hd@gokai3-38.jpg
hd@gokai3-39.jpg
こちらもHDMと差別化のためかスカイックソードではなくゴセイブラスターを構えたポーズ。
この手の流れがアラタっぽい。


hd@gokai3-40.jpg
hd@gokai3-41.jpg
hd@gokai3-42.jpg
hd@gokai3-43.jpg
各部アップ。こちらの顔はしっかりしている。
胸のマークやゴセイブラスターについてるヘッダーにも塗装。
テンソウダーは未塗装だけど、塗装されたとしてもサイズ的に限界あるしヘタに手を加えるよりは金一色の方がカッコいい。


hd@gokai3-44.jpg
今回ラインナップされた5人。


hd@gokai3-45.jpg
そしてゴーカイジャーの5人をやっと再現。
これまでの戦隊HDは5人が一緒に出ていたけれど、ゴーカイジャーは3回に分けて5ヶ月近く待っていたから揃った時は嬉しい。
しかしジョーとハカセのポーズ何かで見たことあると思ったら↓


hd@gokai3-49.jpg
これだった。資料少ないからCDジャケットのポーズを参考にしたんだろうか。
ハカセはまだそれっぽいからいいけどジョーは二刀流じゃないしただただ残念。
マーベラスは本当にカッコイイしCDジャケットとも違うポーズだし本当に奇跡のかっこよさ。



hd@gokai3-46.jpg
ゴーカイシルバーゴールドモードも。やっぱ素立ちじゃ格好付かないなぁ。
普通のゴーカイシルバーにゴーカイスピア持たせた状態でリリースして欲しい。


hd@gokai3-47.jpg
最後はこれまで出たレッド10人と。
今のところ第4弾の情報は出て無いからひとまずこれで終りかな?今月末の模型誌に何か来て欲しいところだけど。

こうレッドたちを見てみると冒険しないラインナップだなぁと。とにかく無難な感じ。
バンダイからしたら旬を過ぎた戦隊を出すだけでも十分冒険しているんだろうけど。
唯一冒険したのがドラゴンレンジャーくらいかと。最初の6人目ということを差し引いてもよく15年前以上のレッド以外の戦士を立体化してくれたなと。
現行のゴーカイレッド・初代であり最早別格のアカレンジャー・199ヒーローでも共闘してまだ知名度があるゴセイレッドの除くと残ったのは7体。
その中でもゴーオンレッドとシンケンレッドは既にHDで出ているんだから他のレッドに譲って欲しかった。
21世紀以降の戦隊レッドしか出て無いし90年代のレッドにも出て欲しかったな、ティラノレンジャー・リュウレンジャー・ニンジャレッドなどなど。
特にティラノレンジャーはドラゴンレンジャーとセットでなんぼって感じだし。
ライダーの方もアルソリだったらHDだったりしたけどなんだかんだで主役ライダーは揃えたんだし、こっちはせっかくゴーカイジャーなんていう
歴代登場作品をやっていて今が出せるチャンスなんだから90年代もやって欲しかったな。

地元のコンビニや家電量販店を見てみると売れ行きは良い感じだし、アソート3のゴーカイレッドですら楽に捌けているから第4弾があるならゴーカイレッド再録でもいいからとにかく出して欲しい。
確かダブルがHDMで出たときもディケイド再録してたし。(あの時は映画も合ったしね)
もう何でもいいから4弾出してくれー!これ逃したら同じフォーマットで同じレッドが勢ぞろいなんて機会そうはこないし。
ゲーセンで小さいレッドたちが立体化されている「ビッグフィギュアキーホルダー~オールレッド~」なんてのもあるけど
確実に取れるものじゃないしサイズも小さいしであまり集める気にならないし。
けど結構なスピードで出てるから案外HDαより先に揃いそうな気もする。こちらも負けじと頑張って欲しいところ。
スポンサーサイト
  1. 2011/09/20(火) 17:00:31|
  2. 玩具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日のお買い物 | ホーム | ゴーカイジャー第30話「友の魂だけでも」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/1893-ddcd9168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する