特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

フォーゼ第1話「青・春・変・身」

やっぱりアニメ見てる気分


冒頭はいきなり宇宙。カブトGSLより宇宙っぽい。
2人の男がスーツケースの奪い合い。
赤い目の男が奪い取り脱出。残された男は「健吾・・・」と言う言葉を残し爆発に飲み込まれる。

時は流れ一気に17年も進む。
爆発に飲み込まれた男の息子であろう健吾はスイッチ片手に登校中。
ラブレター貰ってるけど別にイケメンじゃ・・・
そこに現れる弦太朗。格好がアレなだけで言ってる事はまともだ。
ここの川ってブレイドでも出てきたし最近だとAtoZでも出てきたね。


教室に戻った健吾のところにフードロイドのバガミールが。
ここらへんはカンドロイドやガジェット・ディスクアニマル等のいつもの小道具だね。
これはすぐ出番なくなりそうだ。
フードロイドで情報収集してたみたいだけどめぼしいものはなく。
いよいよフォーゼを・・・の健吾にフォーゼはダメと止めるユウキ。
ヒロインの彼女だけど最初からフォーゼの事を知っているのね。

弦太朗が転校生としてやってくる。
全員と友達になる宣言に昭和の格好とさすがに失笑を隠せない生徒一同。こんなのがいきなり来たら嫌だw
弦太朗とユウキは幼馴染ということも判明。昔の弦太朗がどうだったのか気になる。
そんな2人を無視していつものように保健室へ向かう健吾。


昼休みになり食堂へやってくる弦太朗。ここでも浮いている。
スポーツ・ガリベン・遊び・筋肉wwとグループ毎に席が決まっているようで
何も知らない弦太朗はアメフト部の席に座っていて吹っ飛ばされる。
見た目だけではなく喧嘩も強いようで3対1でも楽勝。
が、ユウキを人質に取られアメフト部長のタックルを喰らう始末。
それでも立ち上がりまだ倒れないと気合を見せる。
アメリカのコメディドラマもだけどアメフト部はこんな役回りばっかだなw

突如闇が広がり今回の敵・ソディアーツが出現。
アメフト部長が行くぞ、って言ったから全員でタックルと思ったのに逃げるのかよw
弦太朗は鉄パイプ片手に突っ込むも全く通用せずやられる。吹っ飛んでばかりだなw
ユウキのピンチにパワーダイザーを従えた健吾が到着。トランスフォーマーかと。
撃退はできるものの倒すまではいかず。何気に体力消費も激しいようだ。


もうフォーゼを使うしかないと決意した健吾は部屋から部屋を通り秘密基地のような場所へ。
立ち入り禁止のところを抜けてロッカーを潜り~じゃ一般生徒は入ってこれないだろう。
フォーゼドイラバーに1~4のスイッチをセット。入れた瞬間の発音がカッコいい。
間抜けな声が聞こえてきたと思ったら弦太朗が後から付けて来た。
無重力空間って凄いなおい。1回でいいから無重力体験してみたいよ。


foze1-1.jpg
フォーゼドライバーを奪い取り学園で暴れるソディアーツの元に。
この時点で教師含め何人も怪人を見てるしこの後の対応が気になる。
さっそうと到着するのはいいものの変身の仕方が分からず。
ユウキに教わり変身!この「3・2・1」が凄いツボ。
カブトの「1・2・3・Rider Kick!」といいカウントが好きなのかも。
記者会見や予告のように勇ましく「変身!」というのは次回からかな。


デザインは過去最低だけどそれは多彩な武器・そして平成伝統の「動けばかっこいい」で乗り切る。
あくまで「慣れた」だけでカッコいいとは思わないけどね。
戦闘方法はバースに近くスイッチを使い次々と武器チェンジ。
NO2のランチャーはNO4のセンサーと一緒に使わないといけない、って凄い面倒。
ランチャー単体でロックオン機能くらい付けとけよww


foze1-2.jpg
フォーゼドライバーは○×△□と種類があり、×のNO2をNO8のチェーンモジュールへと変える。
朝からチェーンソーというのも凄いw
あんまり「規制が~」「PTAが~」とか書きたくないけどこれは突っ込まれても文句言えねぇw
必殺技のためにNO3・ドリルモジュールを使用。
リミットブレイクでライダーキック!左足でやるのも珍しい。
とにかく第1話でライダーキック出来たからタトバキックのようにはならないっぽい。
決めポーズ?も不良っぽくてこれはこれで。たっくんのクリスマ待機も不良っぽいし。


倒すのはいいものをパワーダイザーを操縦している健吾に襲われる健吾。
明らかにベルト狙いだしここらへんは平成ライダーっぽいw
同時に冒頭にも出てきた赤い目の男も登場。
私の学園って言っている辺り理事長っぽいしソディアーツも従えている。
「そうか○○(ライダー)が・・・」ってを聞くとカブト1話の加々美パパを思い出す。


以上フォーゼ第1話でした。
いい意味でも悪い意味でも予想通りというか。
面白いと言うよりも「愉快な」作品だと思った。
日本には合わないかもしれないけどアメリカのスタイルを持ち込んでいるし、OPやキャラ・ストーリーから明るさが出ている。

キャラは主人公の弦太朗が好きかな。
確かに見た目は不良だし台詞も臭いけど芯はしっかりとしているし好感持てる。
逆に健吾は明らかに理由ありっぽいけど。「時間の無駄だ」を初め厨2くさいのが気になるw

「何で俺はこんな身体で生まれてきたんだ!」

とかを聞くに結構マジメな話もやりそう。
本当に身体が悪いみたいだし保健室も嘘じゃなかったのね。

舞台が高校ということでみんな制服。自由が校風みたいだけどエロゲの制服かよw
今年の甲子園の時も新設されたばかりの高校がアニソンっぽいってことで話題になったけど
これから新設されていく高校は制服や効果が若い人向けになっていくのかな。
明るい作品なので当然ギャグシーンもいっぱいあったけどオーズ同様入れるところが変だと思う。
健吾がぼろぼろの中雰囲気ぶち壊しで入ってくる弦太朗やユウキが急にはしゃぎだしてベルト解説始めたり、
シリアスな雰囲気を急にギャグに変えるのはダブル以降の新生平成ライダーの悪しき風習になりそうだ。というかこういうのは止めて欲しい。


最初の4話は予算あるからそれを戦闘よりもストーリーに持ってきたね。
あんなに沢山の人を使ったら売れない劇団とかから引っ張ってきても結構な人件費かかるだろうし。
過去に学校・宇宙だとメガレンジャーがあってあれも生徒いっぱい出てたけどあっちは予算のある戦隊だからね。
いざとなったら部室で5人いればそれっぽくなったけど、フォーゼの場合はどうなるのか。
少なくとも教室にいる人数は減ってきそうだし最終的には例の秘密基地みたいな場所で落ち着きそう。

芸人枠としてアンガールズ田中もいたけど思ったよりは馴染んでた。
田中だからまだいいけど山根が出てきたら目をそらすレベル。
高校生が多いので当然役者も若い人が多い。
全体的に滑舌もあれだし演技も・・・だけどまだ1話だからね。
1年もやれば上手になるさ。映司の人も「セイヤー!(棒)」から凄い進歩だったしアラタの人もアフレコ上手になったし。

ライダーのデザインはびっくりするほどダサい。ディケイドがカッコよく見えるとは・・・
元々変なデザイン揃いの平成ライダーだから「平成」○○周年でディケイドや電王みたいなのを出すのはいいけど
「仮面ライダー生誕」○○周年の時くらいはアギト(30周年)やカブト(35周年)のようなカッコいいのを見たい。

戦闘シーンはモジュールはいっぱいあるし、1話だけあっていきなり5個も使ってきたけどアクション自体は普通かな。
これも予算なくなったらNO1のロケットか1回の戦闘で武器1つだけになりそうだ・・・
ライダーキックは久しぶりに画面手前から奥に突っ込むカットがあって嬉しかった。
ブラスターVSオーガでもあったけどこのカットは好き。
ドリルってことを見せるためかもしれないけど、ライダーキックを真横から映すとなんかマヌケな気がする。
ディケイド電王世界のアギトVSロッドフォーム辺りから急に横から映すカット増えてきたし。
けど「タイマン張らせてもらうぜ!」はなかなかカッコいい。

敵キャラはダブルのようにアメコミの敵みたいだ。
12星座をモチーフにしているようでもしかしたら前半で退場・・・?
OPでも影で出てきたソディアーツの4体はカッコいい。
学校の生徒が怪人に化けているようで今週の敵は見張りを任されたメガネの子かな。
キャストクレジットに名前まで付いていたし。
しかしアメフト部の部長、これ絶対ネタキャラ要因になるぞw


OPはぎりぎりまで分からなかったけれど土屋アンナが担当。
同性歌手が3作連続ってのは初だね。男でも女でも2連続が最高だったけど。
映像はオーズのように謎を散りばめたカットよりもダブルのように明るさを重視したカットが多い。
爆発をバイクで駆け抜けるフォーゼ、弦太朗の変身シーンが良かった。
そこで「変身!」って言って欲しかったな。オーズのそれが好きだからオーズ以降OPにはずっと入れて欲しかった。
しかし何言ってるか聞き取れない。
ダブルは6形態の半身が出てくるところ、オーズは「変身!」で引き込まれたけど今のところフォーゼにはそういうところはないかな。
映像はちょくちょくいいところもあったけど、正直ブレイド前期OPといい勝負だよ。



一番上でも書いたけどやはり「アニメ」ってのが素直な感想。
相変わらずキャラの言動や場の流れが極端というか記号的というか。
明るいノリや王道は戦隊やウルトラマン(今は新作TVシリーズはやってないけど)に任せてライダーはシリアス路線でいいじゃん、と思ってしまう。
せっかくオーズ終盤で平成初期に戻ってきたと思ったら電王・ダブルに逆戻りだし。

何よりも見ていて「新鮮さ」を感じなくなったかな。いやこれはフォーゼが悪いってわけじゃなくてたまたまその順番だっただけなんだけど。
電王やダブルの頃は「いつもの平成ライダー(暗い作風・散りばめられた謎など)とは違う」みたく言われてた。
電王はディケイドまでの10年間で暗い作風が多くダブルの時はやらかしたディケイドの後だからより「これまでにない新しさ」や「明るい作風」が目立ったけど、その「明るい作風」も電王・ダブル・オーズに続き4作目。
ちょっと前までだったら「新しい」こともさすがに4回目となると目新しさや新鮮さもなくなり「またか・・・」って感じ。
しかもここ4・5年はほぼ連続でこの路線だしね。

今でこそ「いつもの平成ライダー」は平成初期の物(暗い作風・ばらまかれた謎・思わせぶりな人物等)を指すけど、
現在進行形で新しい世代はどんどん入っているしその人たちが明るい作風のライダーを見て「またいつもの平成ライダーか・・・」って言う日も近いのかもしれない。というか後数年で来そうだ。
初期の平成ライダー世代の自分としてはもう少ししたら「いつもの平成ライダー」の定義が変わってくるのかもしれないと思うと寂しいものがある。


ちなみにおもちゃの方は例によって完売。
仙台ヨドバシだと50個くらい入れたみたいだけど整理券で完売だったとか。
けれど並んでいる人数はオーズほどじゃないらしい。

ライダー玩具としてはこの辺りが正念場かな。どんな大ヒット商品だっていつかは下がるし。
今更1・2年こけたくらいじゃライダーは終わらないだろうけど、かつて大ヒットしていた昭和ライダーが6・7年で一旦幕を閉じたように
終わるときは本当にあっという間だからね。今後の流れはある意味フォーゼにかかっているかも。

ベルト自体は気に入った。あの半透明なのが良い。
俺はカードやプロップ集めは好きだしスイッチが40個もあると燃える。
何よりようやく電子音声がおっさんの叫び声から解放された。
今月はテイルズオブエクシリア買うから金がないけど、今のところ来月はでかい出費ないし普通に買えるようになったら買おうかな。
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーフォーゼ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2011/09/04(日) 12:52:50|
  2. 仮面ライダーフォーゼ
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:13
<<ゴーカイジャー第28話「翼は永遠に」 | ホーム | メダルホルダーあった!>>

コメント

すごく久しぶりに平成ライダーの1話をちゃんとみましたw

管理人さんのおっしゃるとうり、確かに愉快な感じではありましたが、僕はもうライダーはここら辺で潮時だと思いました。このデザインではシリアス路線は無理でしょう。好きな方には申し訳ないのですが、酔っ払いがふざけて作ったような作品にしか見えなかったです。仮面ライダーってついてなければ絶対売れませんよこれ…
  1. URL |
  2. 2011/09/04(日) 14:17:23 |
  3. さんちょう #-
  4. [ 編集]

私もフォーゼの1話を見終わりましたが思ったよりいい出来でしたね。
率直な感想としては明るく徹底的に子供向けを狙っているなという印象です。
これからの10年は電王やWのフォーマットで明るいエピソード形式から終盤1クールのシリアス展開になりそうです。
やはりこの路線は初期の「子どもには売れるから大人も取り込もう」から「大友は何でも買ってくれるから子供を取り込もう」に転換したということでしょうかね。

>ドリルってことを見せるためかもしれないけど、ライダーキックを真横から映すとなんかマヌケな気がする。
確かにこれ最近増えましたよね。 オーズなんか必殺技が大体これだったので迫力がありませんでした。
多分一方向からの方がCG作る手間が省けるんでしょうけど「正面から」「画面いっぱい」「迫力あるアングル」というのがなくなり残念です。

>映像はちょくちょくいいところもあったけど、正直ブレイド前期OPといい勝負だよ。
OP中に「変身!」っていう絶妙なタイミングがあったのに入れなかったのは疑問でしたね。
あとカッコいい映像よりも学園ドラマとしてのイメージを詰め込んでたので派手さがなかった印象です。
個人的にはみんなでゴミ拾い後?帰っている後ろでテクテク歩くダイザーが印象的でした。

感想ですが初見ではスクールカーストの描き方が露骨過ぎて塚Pの悪い癖が出たなと思いつつも
2度目を見ると前半の時点でメインキャラ全員に綺麗に焦点を当てているなと感心しました。
舞台セットも如何にもな秘密基地が子供心をワクワクさせてくれ満足です。
ドラマのような映像ではなくなりましたがテンポが良かったのは個人的には好感が持てます。

初期設定を見た時はキャラもどうなるものかと心配していましたが主人公も好感が持て
ヒロインもベルト装着の時のくりくりした動きと溌剌とした可愛さが魅力的でした。

バトルもパイロット版で坂本監督ということもありかなり頑張っていて歴代でも1話のバトルの派手さはトップだったと思います。
40という膨大なスイッチの内5つを綺麗に昇華させつつ映像として取り込んでいるのはかなり丁寧で
その後のCMも見ると「これはオーズ以上の売り上げも視野に入れてるな…」と色々な意味で感心しました。
デザインも愛嬌のあるデザインで割と好きなのでこれからもどんどん活躍してもらいたい限り。

ただここまで明るいのが連続で来ると初期の仄暗いドラマ+特撮が絶妙に絡み合った作品がまた見たくもなりますね。
エターナルでは短い尺と低予算であれほどのモノが作れたのだからまたVシネなどで構わないので
あの路線の作品を今の映像技術で見てみたいというのが正直な感想です。
やはり平成ライダーに触れたきっかけが1年という長尺で壮大なドラマと男心をくすぐる設定とカッコいいスーツだったので
そろそろ「ストレートにカッコいい」作品をまた作ってもらえればなと。
Wはかなり好みだったんですがあれでアバンのような暗めなテイストだったらなと常々思ってしまいます。

まああの頃はまともに終われる作品が少なく1年間見てきても何度も肩透かしを喰らいまくってきたので
低年齢向けでも毎週丁寧に話を作り終盤きっちりと終わってくれるW以降の作風も嫌いではないです。
あとギャグもオーズほど必要性もなく挿入されると萎えますがフォーゼは今のところ流れのために入れられてる感じなのでそこまで不快感はありませんでしたが
ギャグをやるなら電王くらいストレートに笑えるようにしてくれればとは思いますね。
何にせよ1年間楽しみです。
また長くなってしまい申し訳ありません。
  1. URL |
  2. 2011/09/04(日) 14:53:53 |
  3. 鯖缶 #-
  4. [ 編集]

朝からバイトだったので、物凄く久しぶりにライダーを生で見ました。
感想としては予想よりは良いかな。というのが正直な所です。

確かに弦太朗は格好こそ古臭いですが、台詞は意外と正論な所がありますし、何より
芯の通った熱い男なので掴みとしてはバッチリかなと。個人的には案外馬鹿と言うか、
抜けている所が気に入りましたw
もう一人の主人公とも言えそうな賢吾は明らかに訳ありで人を遠ざけようとしている感じ
がしますが、ユウキのピンチに病弱なのを承知でパワーダイザーで駆けつけたり、自分の
病弱さに憤慨したり、フォーゼに変身した弦太朗をサポートしたりと話が進んで行けばかなり
変わっていきそうなキャラなので今後が楽しみです。

戦闘はやはり初回だからか非常に豪華でした。チェーンソーモジュールはモロ痛そうですが、
個人的には結構好みです。空中で前転しながらチェーンソーで敵を斬る動きはカッコよかったです。
話全体はメインとなるキャラがこんな感じのキャラと言うのを散りばめつつ無難に進んだかなと。
鯖缶さんと同じでちょっとスクールカーストの描き方は露骨で引っかかりましたが(単に私がそう言う
のが大ッ嫌いなのもありますが)。
OPは演出なのか大文字や風城とも仲が良さそうだったので、本編でもいつかは弦太朗達とあんな
風な仲になってもらいたい所です。
  1. URL |
  2. 2011/09/04(日) 16:14:17 |
  3. 雷光 #km62nynQ
  4. [ 編集]

なんていうか…本当に良くも悪くも予感が当たったっていう天道さんの意見に全面賛成です
開始直後の宇宙はおおっ!?と思いましたが17年後の初っ端から濃密なアニメ臭…
以降このアニメ臭が終了まで続いていましたし、中島かずき氏はゲストで光る脚本家の人で
やはりメインライターに向いてないんじゃ…とうっすら思ってしまいました、いやまぁ主な原因は塚Pの好みでしょうけど

正直、登場人物達が予想していたとおり見ていて受け付けないような輩ばかりなのがキツイです
個人的には弦太朗も現状では無理です…最初の健吾を叱る部分はともかく、後は無駄に高いテンション・いきなり友達宣言・ベルトを奪って勝手に首を突っ込んでくる、等など
これが今年の主人公かよと…流石に言いすぎかもしれませんが、ゲキレンジャーのジャンを初めて見た時の残念感を思い出しました
翔太郎&フィリップ・映司のような、かなりちゃんとした主人公を見た後だけにハードルが高くなってることもありますが
むしろ病気?らしい体なのに汗水垂らしてダイザーで戦って、重い過去・責任を背負ってそうな健吾の方がよっぽどヒーロー性がありそうです
ヒロインはWの亜樹子から顔芸を抜いたような感じですね、比奈よりもコミカル性を押し出してる部分がフォーゼのノリを表してます

あとは他の生徒たちですか、もうビックリするくらい予想通りの寒いキャラばかりで苦笑しました
OPを見る限り、あのアメフト部長とチアガールリーダーとチャラ男とゴスロリは仮面ライダー部とやらに入部するみたいですね
この筋が曲がってそうな連中と友達になって更生させていく、というのが当面の流れなんでしょうけど
正直1クール以内にさっさとそれを消化してほしいです、延々引張り続けられたら苦痛でしかありませんよ、
ただでさえ1話だけでも微妙だと分かった学園パートなのに…

というか学園がテーマって今更ながらどうなんでしょうね、下手すると歴代平成ライダーの中でも一番ストーリーの盛り上げ方、風呂敷が広げにくい舞台だと思うんですが
中盤辺りにグダるのは平成ライダーに多い傾向ですが、今年は例年以上に酷いグダり方になりそうな気がして今から不安です

フォーゼの見た目は以前も言った通り慣れましたが、しつこいようですいませんが40周年目の記念ライダーがこれかよと…
カブトをリアルタイムで見ていた当時、5年後のライダーがここまでブクブクのゴテゴテになってるとは思いもしませんでした…
アクション面は恰好良いというよりは「愉快」ですね、少なくともスマートで恰好良いバトルとは思いませんでした
多分重要な回以外はこんな感じのバトルが1年続くんでしょう…これに戦闘中までギャグをしつこく入れてきたら愉快を通り越して不愉快になりそうです

見た目はあれでも多彩な武器使用は見ていてそれなりに楽しいですね、オーズは正直お世辞にも各部位の特性を上手く使用できていたとは言えませんから…
バースみたいに開き直って見た目的に分かりやすい武器召還にしたのは正解かと、ただ武器の数が多すぎて絶対に一回しか使用しなさそうなのが出そうですね
  1. URL |
  2. 2011/09/04(日) 17:12:07 |
  3. ハート #-
  4. [ 編集]

ゾディアーツはいかにも敵怪人って感じで好きです、少なくとも今回のゾディアーツに関してはですが
幹部怪人は今回チラっと出てきたのを含め、OPの後ろの方に影になってるのも含めて結構いるみたいですね
見た目はいかにも幹部っぽいのはいいんですが、全然強そうに見えないのが…というか幹部怪人よりも1話目の雑魚怪人の方が強そうに見えるって…
多分クールごとに数体ごと退場して入れ替わっていきそうですね>幹部怪人

OPは曲も映像も含めて微妙すぎますね…これは一年間見ても自分の中の平成ライダーOPランキングの中で下位であり続けると思います
とにかく愉快なだけで、「仮面ライダー」らしさは皆無ですね…

なんというか不満だらけの感想になりましたが、ただもういい加減明るすぎるライダーは勘弁してほしいって鬱憤があるからなんだと思います
オーズに関しても前半はコミカル雰囲気、戦闘中のギャグなどやり過ぎな感はありましたが、映司の常識離れした雰囲気や欲望のテーマやアンクとの関係で
シリアス平成ライダーの空気も保っていましたが、今回は完全にWに逆戻りした雰囲気、しかもWと違って「正義」などを年間テーマとして押し出すような感じでもなく愉快、ただひたすらにコミカルなだけ
ディケイド以降のライダーの雰囲気は明らかに明るめな傾向になっていましたが、ここに来て頂点に到達しそうな勢いですよ
天道さんの「いつもの平成ライダー」の定義が変わってくるという意見には同意ですね、いやもう変わってるのかもしれません

確かにライダー人気はここが瀬戸際でしょうね、ディケイド効果でW・オーズと安泰でしたがオーズが悪い意味で加熱し過ぎて逆に冷めた人もいると思いますし
冗談抜きでフォーゼがどうなるかで今後数年のライダー人気の命運が握られてそうな気もします
平成ライダーも剣~響鬼の時期は本当に危なかった時期でしたからね、ディケイドからの新たな10年にも危ない綱渡りは必ず生まれると思います

自分はベルトはともかくスイッチは様子見ですね…音声の鳴るメモリや収集意欲を掻き立てたメダルと違って微妙なアイテムに感じてしまいます
ただベルトに刺してスイッチをON・OFFにするのは面白そうなのでベルト込みならスイッチ集めちゃいますかもしれません

全体的にネガティブな意見だらけになっていまいましたが、今年もこれからまた1年間よろしくお願いします
今年度は天道さんの感想無いと辛そうですし、感想を書くのは大変な時期だと思いますが頑張ってください、応援しています
  1. URL |
  2. 2011/09/04(日) 17:12:40 |
  3. ハート #-
  4. [ 編集]

結論から言えば初回の掴みはオーズのが良かったかなあ、といった感じでしょうか。
ゾディアーツがどういう存在かほぼ説明が無いのと、どうもノリが軽すぎるというか...天道さんの言葉を借りるとやはり「アニメっぽい」と言いますか...。面白かったんですけどね。
十二星座がモチーフの敵幹部とかフォーゼのギミック自体はツボです。ベルトにスイッチインした時のボイスは格好良かったですね。
天道さんや皆さんも仰られているように最近は平成ライダー初期の雰囲気がちょっと恋しくなりますね。クウガのようなストイックな作品は今の時代受け入れられないとしてもたまにはサスペンス風なのも観たいなあ。なんて。
なんだかんだ一年楽しみですけどね。
  1. URL |
  2. 2011/09/04(日) 19:51:43 |
  3. パグ #-
  4. [ 編集]

まあ面白かったと言えば面白かったです。確かに愉快という言葉がしっくりきますね。
・OP
正直イマイチ……。今までにもクラジャンのようにノリの軽い曲はありましたが、今回の主題歌はただ単に軽いだけ、チャラいだけの曲に感じられました。映像はいいんですが
・キャラクター
弦ちゃんは好きですね。友達になりたいですw
ユウキも変身を促す時や勝利のハイタッチ(?)の時のはしゃぎっぷり、キャピキャピした感じが気に入りました。
賢吾や他のレギュラーキャラは皆さんもおっしゃるようにいけ好かない奴が多いですが、意図的なキャラ付けでしょうし、これからどう変わっていくかが話の主軸の一つなんでしょうね。
ゾディアーツで、黄道12星座は幹部級が12人という事だと思います。
今日のオリオンのような一般クラスはその他の星座がモチーフなのでしょうし、星座は確か全部で88種類あったと思うのでネタ切れになることはないです。
ハートさんもおっしゃっていますが、舞台が学校に限られていると話の幅を広げ辛そうに思います。
宇宙にも行けるようですが。
戦闘についてはモジュールを駆使していて面白かったですが、この使いっぷりがずっと続くかどうかは分かりませんね。

本作のような作風もこれはこれでいいんですが、皆さんの言うようにシリアスな作風が懐かしいという気持ちも頷けます。
  1. URL |
  2. 2011/09/04(日) 21:00:03 |
  3. アルゴン #-
  4. [ 編集]

そういえばこれは些細なことかもしれませんが、Wに続いて変身した後に
どこからともなくスイッチを取り出すのは正直止めてほしいんですよね、
オーズはベルトにメダルケースがセットしてあったり、基本的にアンクが投げてくれるからともかく、
Wやフォーゼは本当にどこからともなく取り出しますよね、ああいうことをするくらいならベルトにケース付けてほしいですよ
ディケイドならライドブッカーにカードを、キバならフエッスロットにフエッスルを、ブレイドはラウザーにカード収納出来ますし
龍騎もデッキがカード収納場所ですし、電王も玩具ではありませんがトリロジー見る限りだと
ベルトの裏の帯?にパスをセットできるみたいですし、言い訳できませんよ

そういえば作中の時間軸は現実とリンクしてるみたいですけど、そうなると現在高校三年生のキャラはどうなるのかは気になりますね

あとPTAどうこうの話になるなら正直チェーンソーとかよりも今回のアメフト部との喧嘩や
校内でライダーと怪人がバトルして物や建物を壊しまくってることの方がブーイング起こりそうな気がしますw
学校は妙にリアルなところでしたし、実際の学校跡地でも借りてるんでしょうかね?セットにしては出来すぎるているような気がします
  1. URL |
  2. 2011/09/04(日) 22:02:16 |
  3. ハート #-
  4. [ 編集]

初めまして。いつも読ませてもらってます。

フォーゼ、1話は上々の出来ではないでしょうか?

と俺は思ってます。

なんとなくですけど、学園に今の日本を見た気がしました。
意味の無いグループ分けされた食堂とかですね~。
陰湿なアメフト部のやり方とかも、現代社会の象徴ではないでしょうか?

弦太郎は、その概念を破壊し仲間にしていく。そこら辺をテーマにして展開してくれると
すごく良い作品になるんじゃないかな。と期待してます。

ただ、馴れ合いだけの友達にならないようしてくれるといいですけど。
仲間になったとたんヘタレになったりするのは、ご勘弁。

PTAとかその辺を感じ取ってくれれば、なんの問題もなはずですけどね。
もう少しソディアーツが、悪者っぷりを発揮してくれれば、悪を叩くヒーロー。って事でO.K.でしょう。

ま、それ以外に、ヒロイン、先輩、先生の女の子達が、とっても良い感じだからでしょうか(笑)
お父さん世代にとっては、これ重要かもです。

アニメでフォーゼされたらきっと見てないですね~。
仮面ライダー。って冠があるから観てますし。

徒然なるままに書いてしまってすいません。

何作も観てると色々考えてしまうけど、あんまり難しく考えず楽しめたら良い。と思ってます。

忙しいでしょうけど、更新頑張って下さいね。
  1. URL |
  2. 2011/09/05(月) 00:30:13 |
  3. 待鬼 #6facQlv.
  4. [ 編集]

>さんちょうさん
コメントありがとうございます。
確かにこのライダーデザインでシリアス路線やられてもギャップが凄そうですね。
ライダーが続くかどうかはもろおもちゃの売り上げにかかっているのでフォーゼがこけたら本当に潮時に向かうかもです。
響鬼や電王も「仮面ライダー」付いてないとまず売れなかったようにこれもブランドあったから出来たことですね。



>鯖缶さん
コメントありがとうございます。

>これからの10年は電王やWのフォーマットで明るいエピソード形式から終盤1クールのシリアス展開になりそうです。
>やはりこの路線は初期の「子どもには売れるから大人も取り込もう」から「大友は何でも買ってくれるから子供を取り込もう」に転換したということでしょうかね
最初は明るい路線で玩具の売り上げがあんまり関係なくなったラスト1クールでシリアス展開ってのはありそうですね。
仰るように玩具とかを見るにより子供に売り出すようにプッシュし始めたのかもしれません。

>ドリルってことを見せるためかもしれないけど、ライダーキックを真横から映すとなんかマヌケな気がする。
>確かにこれ最近増えましたよね。 オーズなんか必殺技が大体これだったので迫力がありませんでした。
>多分一方向からの方がCG作る手間が省けるんでしょうけど「正面から」「画面いっぱい」「迫力あるアングル」というのがなくなり残念です。
>OP中に「変身!」っていう絶妙なタイミングがあったのに入れなかったのは疑問でしたね。
そうそう、そんな感じのアングルでライダーキックが見たいんですよ。
最近は真横からばかりで・・・
画面奥から手前に突っ込んでくるのをまた見たいです。
OPも「変身!」は入れて欲しかったです。わざわざ最後に持って来てそのまま変身するんだから入れてもおかしくはないのに。
前作と被るから、とかではなく毎年やる勢いでやって欲しかったですね。



>感想ですが初見ではスクールカーストの描き方が露骨過ぎて塚Pの悪い癖が出たなと思いつつも
>2度目を見ると前半の時点でメインキャラ全員に綺麗に焦点を当てているなと感心しました。
あそこは自分も露骨とは思いましたがとりあえずキャラは立ててましたね。
一瞬映っていた暗そうなメガネもいてどう絡んでくるか楽しみです。

>初期設定を見た時はキャラもどうなるものかと心配していましたが主人公も好感が持て
>ヒロインもベルト装着の時のくりくりした動きと溌剌とした可愛さが魅力的でした。
最初はださいださいと思っていた弦太朗も見てみたら以外と好感持てる人物でびっくりしました。
見た目はアレですが芯がしっかりしているのはでかいかと。


>バトルもパイロット版で坂本監督ということもありかなり頑張っていて歴代でも1話のバトルの派手さはトップだったと思います。
カッコいいかはともかく「派手さ」に特化すれば今まで一番でしたね。
そもそも1話はグローイングやブランクのように満足に力を発揮できなかったり初変身だけあって戦い方(武器の使い方)が分からなかったりといろいろありますからね。
フォーゼも使い方がわからないのは一緒でしたけどとりあえず武器1つでも出しちゃえばその瞬間凄い派手になりますw


>ただここまで明るいのが連続で来ると初期の仄暗いドラマ+特撮が絶妙に絡み合った作品がまた見たくもなりますね。
>エターナルでは短い尺と低予算であれほどのモノが作れたのだからまたVシネなどで構わないので
>あの路線の作品を今の映像技術で見てみたいというのが正直な感想です。
また初期の路線で見てみたいですね。
別に今のが悪いってわけじゃないんですけどさすがにこんなに連続でやらるとちょっと・・・
エターナルは短い時間でダークヒーローやってて凄く面白かったんですけどね。最近の作品では当たりでした。
ダブルも冒頭のようなのが見たかったですね。明るい話よりシリアスな話のが面白かったですし。


>まああの頃はまともに終われる作品が少なく1年間見てきても何度も肩透かしを喰らいまくってきたので
>低年齢向けでも毎週丁寧に話を作り終盤きっちりと終わってくれるW以降の作風も嫌いではないです。
確かに最終回を投げることもありましたけど途中までは凄く楽しめたのであれはあれで、今となってはあれでも良かったと思っています。
ダブルもまとまってはいたんですけどいまいち盛り上がりに欠けて・・・
ギャグをやるなら電王くらい、ってのは同意です。あそこまで突っ走ってくれれば言うことありませんw



>雷光さん
コメントどうもです。
朝からバイトとはお疲れ様です。こっちは夕方からなので大変そうで想像付きませんよw

>確かに弦太朗は格好こそ古臭いですが、台詞は意外と正論な所がありますし、何より
>芯の通った熱い男なので掴みとしてはバッチリかなと。個人的には案外馬鹿と言うか、抜けている所が気に入りましたw
弦太朗は良かったですね。確かに見た目もあれだし台詞も臭いところはありますが
芯がしっかりしているので十分好感持てましたし。掴みは良かったですね。
健吾も明らかに訳ありなのが気になりますね。あの身体で必死にユウキを守る為に戦っていたりと嫌な奴だけではないでしょうし。
今回の戦闘でもあったように戦うのが弦太朗・サポートが健吾ってのは今後十分ありそうです。



>戦闘はやはり初回だからか非常に豪華でした。
戦闘は1話ということもあり豪華でしたね。
まさに最初だけだとは思いますがw
けど予算あるうちにモジュールはいっぱい見せて欲しいですね。
40個もあるならポンポン出して消化しないと。

スクールカーストは露骨でしたね。
子供に「こんな学校なんだよー」ってのを見せる為にちょっと大げさになるのは仕方ないっちゃ仕方ないんですけど。
最終的にOPにいるみんなとは仲良くなると思いますよ。そんなに時間もかからないかと。
なんだかんだでアメフト部長はすぐに友達になりそうな気もw




>ハートさん
コメントありがとうございます。
最初の宇宙は良かったですね。GSLよりよっぽど宇宙やってました。
仰るようにその後からアニメ臭は凄かったですね。
予告等である程度覚悟は付いていたとはいえあれは・・・
グレンガランは見たことないんですけど、ゲスト向きなんでしょうか?


>これが今年の主人公かよと…流石に言いすぎかもしれませんが、ゲキレンジャーのジャンを初めて見た時の残念感を思い出しました
>翔太郎&フィリップ・映司のような、かなりちゃんとした主人公を見た後だけにハードルが高くなってることもありますが
ここ数年は明るい路線、と言いつつも主人公はしっかりしていたので弦太朗が無理ってはなんとなく分かります。
自分は「予想よりも良かった」って感じで好感持てる主人公ですけど合わない人にはとことん合わないかと・・・
健吾なんかはボロボロの身体で頑張っていましたね。明らかに訳ありでしたしどういった過去があるのか気になります。
ユウキは可愛かったですね。変身レクチャーする時は後ろから指示出せよwと突っ込んでしまいましたけど基本的にいい子っぽいです。



>正直1クール以内にさっさとそれを消化してほしいです、延々引張り続けられたら苦痛でしかありませんよ、
>ただでさえ1話だけでも微妙だと分かった学園パートなのに…
生徒と言わずに全体的に寒いような・・・
アメフト部長やチャラ男とかはすぐ友達になると思います。
1クールとは言わず5話か6話くらいにはなってそうですけど。
今週チラッと顔見せのあったPCもった暗そうなメガネの子とか気になります。


>というか学園がテーマって今更ながらどうなんでしょうね、下手すると歴代平成ライダーの中でも一番ストーリーの盛り上げ方、風呂敷が広げにくい舞台だと思うんですが
舞台が狭いからこその宇宙なんでしょうけど確かに風呂敷は広げづらそうですね。
毎回宇宙に行かれてもあれだし宇宙のシーンでどれほどお金かかるかは分かりませんがさすがに予算も持たないでしょうし。
記事中でも書きましたがメガレンジャー(戦隊)のように予算があるのはともかく毎度毎度低予算のライダーじゃ・・・


>フォーゼの見た目は以前も言った通り慣れましたが、しつこいようですいませんが40周年目の記念ライダーがこれかよと…
>カブトをリアルタイムで見ていた当時、5年後のライダーがここまでブクブクのゴテゴテになってるとは思いもしませんでした…
35周年のカブトがめちゃくちゃカッコいい分、40周年のフォーゼにはがっかりです。
確かに「慣れ」こそしましたがカッコイとは思いませんし。
アギト・カブトと比べるのも失礼なレベルですよ。インパクトを出す=ダサいデザインみたいな公式があるような感じがしてなりません。


>見た目はあれでも多彩な武器使用は見ていてそれなりに楽しいですね、
戦闘もカッコいいとは思いませんでしたがとにかく「派手」の一言に尽きますね。
あれだけ武器チェンジしまくって派手にやってくれれば凄そうに見えます。
これも予算あっての演出なので中盤以降が心配ですが。


>ゾディアーツはいかにも敵怪人って感じで好きです、少なくとも今回のゾディアーツに関してはですが
ゾディアーツは素直にカッコよかったです。怪しげな風貌ですし一発で「敵」と分かりますね。
強そうと言うよりは意味不明なオーラ?とでもいいましょうか。
うまく言えないんですけどこれまでの敵とは違った印象を受けます。
星座もモチーフにしているのでぽんぽん交代しそうですね。理事長?とも一緒にいた奴らは最後まで残るような感じはしますが。


>OPは曲も映像も含めて微妙すぎますね…これは一年間見ても自分の中の平成ライダーOPランキングの中で下位であり続けると思います
>とにかく愉快なだけで、「仮面ライダー」らしさは皆無ですね…
OPは変身シーンのところは好きですけどそれ以外は・・・
自分の中ではブレイド前期OPのようにワースト1・2を競ってますよ。
途中で変えて欲しいです。


>なんというか不満だらけの感想になりましたが、ただもういい加減明るすぎるライダーは勘弁してほしいって鬱憤があるからなんだと思います
別に明るい路線が嫌いって訳じゃないんですけど、こうも連続でやれると飽きちゃいますね。
シリアス→ギャグ→シリアス→ギャグで交互にくるならともかくほぼコミカル・ギャグ路線ですから。
ダブルも1話冒頭はシリアス全開でしたしバイラス回のような暗いお話もありました。
オーズも欲望という生々しいものをテーマにしているだけあって物語の根本は暗かったですけど今のところフォーゼはただただ明るいですからね。
シリアス派としては健吾の事や理事長絡みで期待しています。


>確かにライダー人気はここが瀬戸際でしょうね、ディケイド効果でW・オーズと安泰でしたがオーズが悪い意味で加熱し過ぎて逆に冷めた人もいると思いますし
>冗談抜きでフォーゼがどうなるかで今後数年のライダー人気の命運が握られてそうな気もします
さすがにオーズで「目が覚めた」って人も多いでしょうし玩具売り上げがモロに番組に関わってくる東映特撮はここらが踏ん張りどころでしょうね。
スイッチ40個も集め甲斐があると思うかもういいや・・・と捉えるか。全ては親御さんの反応次第なんですけど。
フォーゼがこけたくらいではい終り、はないとは思いますが流れは決まりそうでうs。
自分はベルトは購入予定ですね。お金が溜まったらですけど。
最も今年は就職とかあるのであんまり遊んでいる暇もなさそうですが。
暇を見つけて遊ぶくらいならいいかなーと考えています。


>そういえばこれは些細なことかもしれませんが、Wに続いて変身した後に
>どこからともなくスイッチを取り出すのは正直止めてほしいんですよね、
こういうのって王蛇のべノバイザーあたりからですね。「あれ、この武器どこいった?」ってのは。
その後もレンゲルラウザーなどにも引き継がれていきましたけど主役でこういうのは珍しいですね。
2号ライダーたちはともかく主役くらいは決めておいた方がいいかもしれませんね。
カリスラウザーみたく空気中の水蒸気を実体化、みたいな演出じゃなくて最初から物体として存在している以上は。


>そういえば作中の時間軸は現実とリンクしてるみたいですけど、そうなると現在高校三年生のキャラはどうなるのかは気になりますね
大学生になっても遊びに来るか、部活の後輩指導の時に弦太朗に顔を出すか、最悪留ねry
そこらへんは製作側も考えているので大丈夫かと。
今回のバトルで派手にぶっ壊していましたけど廃校でも借りているのかもしれませんね。
最近は少子化でどんどん潰れていくって聞きますし。


>全体的にネガティブな意見だらけになっていまいましたが、今年もこれからまた1年間よろしくお願いします
>今年度は天道さんの感想無いと辛そうですし、感想を書くのは大変な時期だと思いますが頑張ってください、応援しています
いえいえとんでもない。色々な人の感想を読めるのは嬉しいですよ。
今年も1年間お願いします。就職活動などはありますがライダーの記事はブログ更新時の最優先記事なので
ライダーの記事止まったらこのブログが止まるときですよw
  1. URL |
  2. 2011/09/05(月) 13:31:51 |
  3. 天道飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

>パグさん
コメントどうもです。
掴みはオーズやダブルのがよかったですね。
特にオーズは久しぶりに平成ライダー見れた!って感じで嬉しかったですよ。

>ゾディアーツがどういう存在かほぼ説明が無いのと、どうもノリが軽すぎるというか...天道さんの言葉を借りるとやはり「アニメっぽい」と言いますか...。面白かったんですけどね。
最初の1話は学園を描くことに特化していますし怪人の説明はこれから、ってところでしょうね。まぁここらへんは仕方ないかと。
ノリが軽いのは同意です。ほんともう「アニメっぽい」というか。別に平成ライダーでやらんでも・・・

>十二星座がモチーフの敵幹部とかフォーゼのギミック自体はツボです。ベルトにスイッチインした時のボイスは格好良かったですね。
星座がモチーフってのはうまいですね。宇宙をモチーフにしているだけあります。
スイッチをベルトに挿した時の音声もかっこよかったです。

>天道さんや皆さんも仰られているように最近は平成ライダー初期の雰囲気がちょっと恋しくなりますね。
>クウガのようなストイックな作品は今の時代受け入れられないとしてもたまにはサスペンス風なのも観たいなあ。なんて。
さすがにあそこまでは時代的に無理でもまた見てみたいですね。
ここ数年ずっとこの路線なので当時が懐かしいですよ。




>アルゴンさん
コメントありがとうございます。
OPはイマイチでしたね。映像もいいところはあったんですけどちょっと好きになれません。
仰るようにただ明るい・ちゃらいというか・・・

キャラは弦太朗が良かったです。健吾に「友達だからな!」ってところとかは。
ユウキも明るくていい子っぽいですね。あのはしゃぎようはもう少し落ち着けよwとは思いましたが。
健吾はモロ嫌なやつですけど明らかに訳ありっぽいですし、今後次第ですね。
あんなにボロボロになっても戦うのは何か事情あってのことでしょうし。


>ゾディアーツで、黄道12星座は幹部級が12人という事だと思います。
>今日のオリオンのような一般クラスはその他の星座がモチーフなのでしょうし、星座は確か全部で88種類あったと思うのでネタ切れになることはないです。
あ、なるほど。黄道12星座が幹部で残りの星座が一般怪人ポディションってことですね。
オリオン座は入ってないのになぜ敵は12体?と疑問だったんですけどそういうことでしたが。
たまに流星群見るくらいには星好きなのに気付かなくて恥ずかしい・・・w

これだけ入れば前半で退場ってことはなさそうですね。
むしろ全部出し切れませんしw
戦闘はとにかく派手の一言に尽きますね。まぁ最初だけでしょうけど。
みなさんも書いてくれましたがそろそろ平成初期のは見てみたいです。




>待鬼さん
コメントありがとうございます。


>なんとなくですけど、学園に今の日本を見た気がしました。
>意味の無いグループ分けされた食堂とかですね~。
スクールカーストはどうかと思いましたけど言われてみれば意味のないグループ訳は日本でも普通にありますね。
自分も大学の教室内では席自由ですけど自然と決まる席はグループ毎で決まっていますし。


>弦太郎は、その概念を破壊し仲間にしていく。そこら辺をテーマにして展開してくれると
>すごく良い作品になるんじゃないかな。と期待してます。
友達になっていくことで壊していきそうですね。
そのために色々なグループのメンバーをOPに出しているみたいですし。


>PTAとかその辺を感じ取ってくれれば、なんの問題もなはずですけどね。
>もう少しソディアーツが、悪者っぷりを発揮してくれれば、悪を叩くヒーロー。って事でO.K.でしょう。
ですね。見た目がアレなだけで芯はしっかしていますし第一印象よりはずっとよくなりました。
破天荒なところもありますけど後はヒーローやってくれればそれで大丈夫かと。


>アニメでフォーゼされたらきっと見てないですね~。
>仮面ライダー。って冠があるから観てますし。
それはありますね。「宇宙戦士フォーゼ」みたいなタイトルだったら見向きもしませんよ。
だからこそ作り手も「仮面ライダー」のブランドに頼っているわけですし。


>何作も観てると色々考えてしまうけど、あんまり難しく考えず楽しめたら良い。と思ってます。
>忙しいでしょうけど、更新頑張って下さいね。
ありがとうございます。
せっかく1年やるんだから面白い作品になって欲しいものです。
今後もよろしくお願いします。
  1. URL |
  2. 2011/09/05(月) 13:32:19 |
  3. 天道飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

自分的にはここまでアニメなのかと混乱気味です。
アニメっていっても宮崎アニメみたいな躍動感とか愛嬌とかじゃなくて
深夜に限られたターゲット相手にやってるアニメみたいであんまり朝から見たくない感じです。

Wのときから思ってたんですけどキャラ立ての定義がなんだか・・・・・。
スリッパ、舌打ち、口癖もろもろで見分けがついたからってキャラが立ってるとは言わないような。
今回も学ランとアメフトとチアで見分けはつきますがそれって黒人と白人の見分けがつくのと変わらないと言いますか。
去年で言えばヒナを「怪力」だけでキャラが立ったと言ってるような状態ですかね。
そういう意味で平成初期の感覚が恋しい。クウガの人々なんてその辺にいそうなのに個性的でした。その世界に生きてる感じがして。

戦闘シーンはド派手でしたが予算の都合をモロに受けそうで、CGが使えないときに何をするつもりなのか気になります。
個人的にはあのゴテゴテした敵怪人じゃスーアクさんの技術が生きない気がして残念です。
キャラ設定も全体的なデザインも「戦隊でやれよ!」と言いたくなることばかり。
ジェットマン的に仲悪い連中が1つになっていくなら見る気になりますが
あのいじめっ子たちと仲良くなったからって別に変身するわけじゃなさそうですし。
第1話はメイン3人の出会いだけに集中して、それを遠くから見てる奴らがいて、という感じなら良かったですが
わさわさしすぎで「1人くらいまともな奴はいないのか」という感情が先に来てしまいます。

管理人さんが仰るようにやってることはそうとう奇抜なはずなのに見てる側としてはそんなに新鮮な印象がないのが地味に危険。
たしかに初めて電王を見たときは「なんじゃこりゃ~」って感じがしたものです。
電王はスーアクさんと声優のプロの技の結晶だからこその面白さだと思うので新人俳優に期待するのは酷ですけどね。

とここまで書いておきながらあれですが、なんやかんやワクワクして見れてしまいました。
わさわさした要素がひとつになって爆発したときには今まで見たことがないライダーが見られそうな期待もあります。
予算のある回はド派手なものが見られそうですし、安定なんて求めず突き抜けて欲しいです。
  1. URL |
  2. 2011/09/05(月) 19:43:47 |
  3. ギリィ #tRscfqg6
  4. [ 編集]

>ギリィさん
コメントどうもです。
説明不足ですみません、ここでいうアニメってのはジブリとかディズニーではなく仰るように深夜アニメの方のアニメです。


>Wのときから思ってたんですけどキャラ立ての定義がなんだか・・・・・。
>スリッパ、舌打ち、口癖もろもろで見分けがついたからってキャラが立ってるとは言わないような。
自分も同時から疑問でしたね。
スリッパでふざけたり舌打したり尻出せばキャラ立ってるって意味ではないような・・・
それこそクウガだったら椿はしっかりと医者として動いて唯一無二の存在感をアピールしていましたし、
榎田さんも武器支援と言う立場で目立っていました。
そういうのも相まってクウガはリアルだと感じましたし。
オーズの最終話感想でも書きましたけどギャグやネタでキャラを立てるのではなく、その人物の役割をこなすことによって目立ったり存在感を出して欲しいです。
ここ数年はキャラを立たせる為に普通ありえないようなことばかりやって目立たせようとしているのでどうかと思います。


>戦闘シーンはド派手でしたが予算の都合をモロに受けそうで、CGが使えないときに何をするつもりなのか気になります。
派手さだけで言えばこれまでの1話の中では1番でしたね。
あんまり派手で凄いものだから予算に左右されるのも目に見えてますが・・・
スーアクさんの方は考えてませんでしたね。
ディケイド夏の歴代平成ライダーやコンプリ召還の最強フォームは見てられなかったのでいい人材が育って欲しいものですが。


>第1話はメイン3人の出会いだけに集中して、それを遠くから見てる奴らがいて、という感じなら良かったですが
>わさわさしすぎで「1人くらいまともな奴はいないのか」という感情が先に来てしまいます。
第1話は学園を映すことに特化したみたいですから3人だけの関係よりも生徒全体を選んだっぽいですね。
青春や学園を売りにしているので仕方ないとは思いますが――
>わさわさしすぎで「1人くらいまともな奴はいないのか」という感情が先に来てしまいます。
これは同意ですねw
弦太朗も言い分はまともな方ではありましたけどあの格好ですしw

>管理人さんが仰るようにやってることはそうとう奇抜なはずなのに見てる側としてはそんなに新鮮な印象がないのが地味に危険。
やってることは凄い派手だったり奇抜なんですけどね。
実際クウガ~ブレイド辺りにやられたらめちゃくちゃびっくりすると思いますよ。
びっくりしなくなったあたり最近は奇抜さやインパクト重視の物ばかりだからそうなってしまったんでしょうけど。
とにかく一時期からは考えられないほど凄いことにはなってるんですが・・・


まぁせっかく1年やるんだから面白い作品であって欲しいですね。
確かに安定を求めて謙虚になるよりは映司も言っていたように「若さ」で派手にやらかして欲しいものです。
  1. URL |
  2. 2011/09/05(月) 22:17:34 |
  3. 天道飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/1879-41e5e043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーフォーゼ 第1話「青・春・変・身」

仮面ライダーフォーゼの第1話を見ました。 第1話 青・春・変・身 天ノ川学園高校の新学期が始まり、登校する賢吾が後輩の女子から手渡されたラブレターを時間の無駄だと川に捨てた瞬間、怒声が響く...
  1. 2011/09/04(日) 19:02:28 |
  2. MAGI☆の日記

フォーゼ第1話に対するネットの評価

早速ネット上では、仮面ライダーフォーゼ第一話『青・春・変・身』に対する色んな評価が見られます。賛否両論…と思いきや、僕が調べた感じの印象では、8:2でほとんどの人が好感触だったようです。 いくつか気になるブログをピックアップしてみました。 どこまでも伸び...
  1. 2011/09/06(火) 23:48:27 |
  2. 仮面ライダーフォーゼ・ザ・ステーション

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する