特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

オーズ第38話「事情と別れと涙のバース」

バッシャーフィーバーの悲劇は無事回避


前回で裏切りグリード側についた伊達。
メズール・ガメルの猛攻を受けるオーズ。カザリに追われるアンク。
そして伊達と対峙する後藤。
話しかけるもグリード側についたのは確定のようで腹パンを喰らう。
その間にも変身解除まで追い込まれるオーズ。
何枚か取られてしまい真木の力で抑え込まれているためかプトティラも発動せず。
紫のコアメダルの扱いに至っては完全に真木の方が上だ。
腹パンから目覚めた後藤がライドベンダーを特攻させて映司を助ける。

なんとか逃げ出せたようでクスクシエに。
コアメダルを2枚も取られ怒り爆発のアンク。
裏切ったのはきっと金のためだと思った後藤は鴻上の元に金を借りに。
だが貰える金額は少ない。7万8千はあんまりだろww


真木の屋敷では奪ったコアメダルを誰の手にも渡さずに保管。
あくまで終焉に拘る真木は最後のその時まで渡す気はないようだ。
ロストと遊ぼうとしたガメルは吹っ飛ばされる始末。
見た目は子供で初登場時も生まれたばかりの子供のようなロストだけれどここ最近は凄いスピードで成長している。
自我があるアンクがあんな性格だし別人格とはいえこちらもアンク。似たような感じになってきているというわけか。
真木は伊達にまたオーズを襲撃する作戦を伝える。


真木は自身の中にある紫コアを使い映司に呼びかけ工場へ呼び出す。
こんな方法まであるとは。
紫コアでヤミーの気配も察知できてプトティラへ変身orグリード化もできる。
それでいて使いこなせば残りの紫コアを押さえ込めるなど万能だ。

対峙する映司と伊達の前に後藤。
金を作ろうとしたけど無理だった。とても7万8千円とは言えまい・・・
伊達の目標は学校を建てることではなく自分が生きることだった。
世の中金さえ出せばやってくれる名医がいるという。

それを聞いて伊達を止める決意をする後藤。
バースバスターは出力アップしたみたいだけどこれまでの戦いでも上げとけよ・・・
むしろようやく訓練した後藤が出力アップした状態まで使いこなせるようになったのだろうか?
いくらパワーアップしても生身とライダーじゃ話しにならんだろと思った矢先に銃口を変える伊達。
鴻上からの命令で真木をグリードに変えないよう指示されていた。
最初から裏切り目的だったけどそれはあちらも予測済み。
自爆装置をセットしていてそれを起動。が、何も起こらず。

「残念だったな。俺はマニュアルが大好きなんだ!」

やはりマニュアル人間の後藤!ここにきて糞マジメな性格が生きてきたw
自爆装置を解除しておいたのは良いものの形勢逆転まではいかず用心深いようでカザリたちを配置していた。
総攻撃を喰らって変身解除する伊達。
これまで棒立ちだった映司がようやく変身、サゴーゾに。
ここゴリラ飛ばしたかな・・・?もう一度聞いてみたらすごく早いけど一応ゴリラって言ってる。
サゴーゾは1対1では強いけど多数になると弱いのはメダル争奪戦で実証済み。
グリード3体相手にタトバや派生はきつい。
最強のプトティラは真木によって抑えられているため変身できないから現状最強なのはサゴーゾのみ。
分が悪く体力消費があると言ってもこれを選ぶしか選択の余地がない。
案の定ぼこられるけどサゴーゾでこれなら派生ならもっと酷いことになるからこれしかないというのが・・・
せめてタジャドルがあったら空中戦しかけたりクジャクの羽根飛ばしたりと戦い方はありそうだけど。



「自分を信じろ・・・」

後藤の腕の中でゆっくりと目を瞑る伊達。
その間にもやられ変身解除させられる映司。思わず「チッ」と舌打ちするアンク。
ここにきて微塵も心配していないのが凄いw
大ピンチの前に伊達の意思を引き継いだ後藤が駆けつける。


00038-1.jpg
「伊達さん・・・一緒に戦ってください。変身」

こ の 瞬 間 を 待 っ て い た!!

しかもいきなりカッターウイングきたw
最初見たときは空中戦しょぼいなーと感じたけど何度か見てるとマシに。
それよりも地上に降りた時の3連続アームズ召還が気持ち良い。



00038-3.jpg

00038-2.jpg
元々後藤にはメダルを溜める目的などないので気持ち良いくらい武器を使ってくれる。
前回は時間稼ぎという情けないポディションだったけど今回は正真正銘の倒すためのバースデイ!
派手にふっ飛ばしカザリたちを撃退する。
まだまだ荒いところはあるけど初戦でグリード3体を撃退なんて大金星。
これ以上は戦って経験を積むしかない。

大健闘の後にロストが登場。翼を出して仲間を回収して去っていく。
何気に凄いエネルギーの塊を出してるしパワーアップしているような。
今週は伊達・後藤にスポットがあたったけどロストの成長も無視できないレベルに。


工場に戻ると伊達は意識を取り戻す。
ここは素直に死んどけww
危険手当・後藤の成長代などを貰い前金5千万をあわせて無事1億に。
目標は自分が生きるだけではなく現地に学校を建てる夢もあったよう。そのためにはまず自分が生きなければ。
映司とアンクにも挨拶を済ませ半年近く戦った伊達は日本を去った。
見送ることはしない後藤。いつか戻ってくるその日まで・・・
伊達の思いを受け継ぎ今ここに新たな後藤バースが生まれた。



以上第38話でした。まずは

後藤おめでとう

と言いたい。いやぁ長かった。
ムービー大戦コアで見て以来まだかまだかと待ち続けてやっと。
正直盛り上げ方はお世辞にも上手とは言えなかったし後藤の「変身」も少し低めだから
期待していたほど熱いシーンではなかったけどそれでも後藤が変身してくれただけで嬉しいよ。
変身と同時にカッターウイング出したのは本当に驚いたし惜しげもなく武器を出していく姿は見ていてとても気持ちが良い。
何よりもラストカットの後藤はとても良い顔になった。

三原といい加々美といい一般人ポディションが変身するのは好き。
平成ライダー自体比較的普通のお兄さんたちが変身しているとは言われているけど
やっぱりみんなどこか特殊なところあって本当に普通な人は真司と翔太郎くらいなもの。
だからこそ三原・加々美・後藤のような身近に居るような人たちが仮面ライダーに変身するのは燃える。


伊達は無事に円満退場。
正直生きていたのは拍子抜けだけどここまで愛されているキャラクターなんだから生きて行くのはありかなと。
むしろ最終回あたりでピンチの映司・後藤の前に現れて声援を送ったりまたバースに変身?なんてことも。
後藤バースは好きだから最後まで変身して欲しいけど伊達は伊達で変身して欲しいから困るw

最初は早く後藤に変わってくれよ!だったけど放送すればするほど愛されるキャラになったね。
映司・伊達共にライダーの人間が喧嘩せず分かり合えているのは珍しい。
ある意味2人とも悟りの境地を開いているといっても過言ではあるまい。
人によっては刺激が足りない、って意見もありそうだけど俺は大満足だった。
作風はカブト辺りまでの平成ライダーが好きだけど意味もなくやってるライダーバトルだけは嫌いでね。
2人とも穏やかな性格でお互いに助け合って戦う姿は本当に良かった。
だからこそ変身するかはともかく、最終回くらいには出てきて欲しい。


今回映司はいいとこなし。真木がいるとプトティラ使えないという事実が分かっただけでも収穫かな。
同じ紫コアを宿している物同士でもそれを受け入れた真木と抵抗している映司とではここまで差が出るとは。
ラストのメダル集合画を見ると何気にラトラーターとシャウタを使えるように。
サゴーゾはここ最近で一気に出番が増えたしなんだかんだでシャウタも使っているのでラトラーターは使ってあげて欲しいね。


次回はお休み。いつもならふざけるなゴラァ!
だけど今週は中間テストとかあるから今回ばかりは助かった・・・
物語はラスト10話かな。
まだまだ謎の残る鴻上や着実に力を付けているロスト、グリード化の進む真木、次週では早くもアンクの行方?が気になったりとまだ見るところはあるね。
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーオーズ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2011/06/14(火) 00:43:20|
  2. 仮面ライダー000
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ゴーカイジャー第17話「凄い銀色の男」 | ホーム | ゴーカイジャーVSゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦 感想>>

コメント

ハッピィバースデイ! 新しい後藤さんの誕生だ!!(鴻上会長風に
……と、定番のネタをやらせてもらいましたが、冬の映画からひっぱりにひっぱって約半年。
ついに本編でバースに変身した後藤さん。本当におめでとう!!

初変身で初使用のカッターウイングも含めバースの武装を惜しむ事無く使い、バース・デイまでも使用。
必殺の一撃はメダル総数をプラマイ0どころか一気にプラスまで持って行く大活躍。そんな中に見られた
不慣れな様子は実に後藤さんらしくて良かったです。
ただ、自爆装置ってマニュアル読み込んでもそう簡単に解除出来る物じゃないだろと私は思うのですがねw

伊達さんも一瞬死んだのかと思いましたが、生きていて何よりでした。
「あ。忘れてた」と言って意識取り戻したのには思わず「生きていたんかいっ!」とTVの前でツッコミをw
結局、一億の使い道は自身のためでしたが、誰かのために何かを残すよりも自分にできる事がまだ残ってるのなら
それを成すために自分が生き残ると言う風な伊達さんの考えはキャラにマッチしていていいですね。
東映の公式にクランクアップ記事が無かったので、ガメル・メズールと同じくまた登場しそうなので一安心です。
……そう考えるとウヴァもクランクアップ記事が無いので復活するって事になりますねw
  1. URL |
  2. 2011/06/14(火) 21:27:28 |
  3. 雷光 #km62nynQ
  4. [ 編集]

>雷光さん
大戦コアから引っ張ること半年、本当に長かったですね。
あの頃はすぐに変身するものだと思っていましたよ。
後藤の人もパンフでそれらしいことを言っていたので。

後藤の戦うシーンは見ていて気持ちよかったですね。
特にココ最近の伊達は殆ど武器使っていない分その反動は大きいですね。
時限爆弾は解除難しくするといざという時にやばいと思ったので簡単にしたのでは?
それか後藤が凄すぎるかのどちらかかとw


>伊達さんも一瞬死んだのかと思いましたが、生きていて何よりでした。
>「あ。忘れてた」と言って意識取り戻したのには思わず「生きていたんかいっ!」とTVの前でツッコミをw
最初は拍子抜けでしたけどやっぱり生きている方がいいですね。
ここで学校建てても維持や後世に伝えることを考えれば伊達が生き延びてくれた方が希望はありますね。
また2個3個と病院を建てて行き少しずつではありますがどんどん支援の輪を広げて欲しいものです。
仰るとおりまだ花束貰ってないので最終回くらは出番ありそうです。
花束の有無で今後の出番が分かるのもどうかとは思いますがw
  1. URL |
  2. 2011/06/15(水) 19:54:14 |
  3. 天道飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/1826-aae67a99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する