特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

テイルズオブジアビス感想

グレイセスもアビスも一通りこなしたので今はエターニアをやっている。
アビス3DS公式サイトだと新秘奥義が紹介されているね。
新秘奥義やアンノウンのステータス調整されているから羨ましい。
3DS版を楽しみにしている人はネタバレになってしまうので注意。



○ストーリー


毎度精霊集めをさせられるのに比べればずっと面白かった。
Sの精霊集めはなんとも思わなかったけどVはダルい・・・
予言の元で成り立っている世界で、パッセージリングやセルパーティクルなどの作品用語もいっぱい。
途中から何いってるのか分からなくなったけどなんとかついていった。

その中でいまいち「うん?」と思ったのが予言。
「予言は絶対」「外れたことはない」って作中で何度もやっているのに、なぜそれを外れそうな者を止めようとしているのか。
最後らへんでヴァン師匠が「選択肢は違ってもたどり着く結果は同じ」と言ってるから別に止めなくとも良いような気も。

なんだかんだで後半はヴァン師匠当初の目的である「予言を捨てる」ところまで両国が至ったわけだけど
何を思ったかヴァン師匠、急に星の記憶に~~と言い出しレプリカで世界を作る宣言。
当初の理想とはいえラスボスの願いが叶う数少ない作品。



ルークとアッシュの一騎打ちは今までやってきたテイルズの中で一番凄いシーンだった。
お互いに対峙して背景には自分たちの映し鏡のような短髪と長髪の銅像。
そして流れるカルマの壮大なアレンジ・meaning of birth
まだ全部のテイルズやったわけじゃないけど、今までもこれからも多分このシーンと音楽を越えるのはないんじゃないかな。

途中からアッシュに操作に代わるのも凄い。
性能はほぼ同じでアッシュが譜術使えるくらいだけど、主人公不在のパーティーってのは新鮮だった。
Vもユーリが転落してからのフレンがユーリポディションでのパーティー操作したかったな。
最もフレンはユーリと同じ技は殆どないしダウン技多いしで、いくら王道技が揃っていてもとっつきにくい部分があるけど。


最後は主人公死亡という必ずしもハッピーエンドではない展開。
雑誌インタビューで思わずアッシュ、ってなっちゃったらしいけど自分ではルークであって欲しい。
ゲーム・アニメではルークともアッシュともとれる容姿だったけど先日完結した漫画版では明らかにルークの容姿をしていた。
漫画版も絵は似てなかったし最後はかなり駆け足だったけど最後の最後はカラーページで締めるという気合の入れっぷりを見せてくれた。
3DS版出るんだからもうちょいやってれば良かったのに。



・サブイベント

移動が面倒くさいせいかあんまりやる気しなかった。
フリングスとセシルのやつは攻略本見た時点で長すぎてやる前から断念。ネットで結果だけ見ちゃった。
ティアのペンダントも取り戻せたのか。しかも譜術+20%とかなりいいやつ。
けどこのイベントってケセドニアに付いたあの1回じゃないと無理なのね・・・


ガイの奥義イベントは閃空翔裂破を取得するけど本当は没になった閃覇瞬連刃なんだなぁと思ったり。
ガルディオスなんて専用剣もあるのに闘技場武器よりも弱いと思ったら北米版を見るにこの技を使うためにあるんだね。


他にはナム孤島に入るためには時限イベントこなさないといけなかったりネビリムの岩に行くための準備が面倒すぎる。
ミュウファイアやウイング、キノコロードでアルビオール強化など全部やらないといけないし。
これは3DS版だと直すor楽にしてあげて欲しいね。





○キャラ


・ルーク

テイルズの仲でも1位2位争うくらい好きなキャラ。
長髪も断髪もどちらも好き。
親善大使モードのルークはともかくそれまでの長髪は好きだよ。
最初にリグレットたちが襲ってきた時にミュウでオラクル兵殴るのは笑ったw

今でこそ「俺は悪くねー!」はネタになっているけれど当時の衝撃は凄そうだ。
騙されたとはいえ主人公が大勢の人々を殺すきっかけになってしまいそれで「俺は悪くない!全部師匠が悪い!」だし。

髪切ってからは凄く好きになったな。
卑屈になったなんて言われるけど自分の生まれた意味を考えているのを卑屈とは思わなかった。



・ティア

好きではあるんだけど言葉がきついね。
同時にストーリーが進むに連れて段々矛盾が出てきたキャラでもあった。
RPGだから深く考えなかったけど、最初に飛ばされたときに「死にたくなかったら戦いなさい」はとんでもない発言なんだね。
自分から巻き込んだとはいえ戦わざるを得ない状況なのは仕方ないけど、いきなりあの口調はないわー。

急にルーク好きになったタイミングが良く分からなかった。
ルークが消えるかも・・・?ってところで急に騒ぎ出した感じ。
断髪した後もしばらくはいつも通りの態度だったし。




・ジェイド


こちらもまたきつい。まぁ思いやりがないんだろう。
生まれたときからどこかおかしい子だったらしいからあんまり文句言う気にはならない。
天才キャラポディションだけど、いろいろ知っている立場なんだからもうちょい何か話してくれれば。
「確信が持てないので」→「やはりそうでしたか・・・」って何回だよw
この話さないってのが次の作品、Vでジュディスに悪いまま受け継がれてしまったわけか。

しかし戦闘ボイスはべらぼうにかっこいい!
インディグネイションの映像はリタの方が綺麗だけどかっこよさだけだったらジェイドの方が上。
子安ボイスは偉大だ。あの声で「天光満る処に我は在り、黄泉の門開く処に汝在り!出でよ神の雷!!」はカッコよすぎる!




・アニス

途中はなんとも思わなかったけどアリエッタ関連のせいで株下がりまくったなぁ。
特にスパイ発覚後に全く攻められなかったのはびっくりした。
これは周りがルークの時は攻めすぎたと反省したのか単に脚本に守られているのか・・・
あそこまでフルボッコに言われなくともティアかジェイドあたりから嫌味の一つくらい言われても良さそうだったけどそれもないし。
モモーイボイスのおかげで結構救われた感が。



・ガイ

数少ない本作の良心。まさにナイスガイ。
最初は復讐心あったけどルークが戻ってきてからはそんな復讐心も薄れていき。
断髪した後もアッシュと別れてルークを待っていてくれたし最後まで心の友でいてくれたしマジで良い奴。
サブイベントではヴァン師匠との決別イベントも。アニメだとこれやってくれたしいいね。



・ナタリア

こちらもティア同様好きなキャラではあるんだけどルークじゃなくてアッシュ、と分かった瞬間の乗り換えっぷりはびっくり。
約束をしたアッシュの方が好きになるのは分かるけど、ルークと過ごしてきた7年はなんだったの?と。
悩んだ末にアッシュを選んだ、ならみんな納得すると思うけどそこらへんの葛藤が全く無いから乗り換えたと思われちゃう。




・アッシュ

アッシュも好きだな。漫画やアニメだと陽だまりを奪われた話があって余計そう思う。
しかしそこで陽だまりを奪い返そうとしなかったのがいけなかった。
後ろにヴァン師匠とディストがいたとはいえあの光景で失望せずに声を出して飛び出せばもしかしたら・・・
それはジェイドの「居場所を奪われた被害妄想」と言われても仕方ない。
声優は鈴木千尋さん。ルークもアッシュも一人でやっているというのだからすごい。




・イオン様

こちらも数少ない良心。
アニメから入ったせいかゲームの方は声が違くて違和感。
シンクはゲーム・イオン様はアニメのが好きかな。
最後消滅してしまうシーンもアニメの方が好き。
アニメだとBパート最後の放送が終わるところで持ってきているから感動する場面ってのは分かる。
ゲームだとアニメみたいな話の切りどころが分からないし、まだ先が長いのかと思うといまいち感動できなかった。




○ムービー

OPは凄い綺麗。鏡なんだ~のルークとティア。
ここにいるよ 確かに触れるよ、のルークとナタリア。あのシーンは2人が本物じゃない、ってことを示していたのかな?
そして最後のルークとアッシュ。戦っている場所が地上から上になっているけど背景的に多分一騎打ちのシーンだろう。

OPはいいのに作中ムービーは段々顔崩れてくる。
アッシュ死亡時のルークなんて誰だよ状態ww
戦争再会したときも何があったwwってくらい酷かった。




○音楽

どの音楽も素晴らしい。
今まで普通に聞いていたカルマがあんなにネタバレソングだとも知らなかったし。
バチカルやグランコクマの音楽もいいね。


・カルマ

歌詞ほぼ全部がストーリーに沿っているのがすごい。
クリアした後で聞くとまた違った感想が出てくる。

心臓が始まった時嫌でも人は場所を取る 奪われないように守り続けてる
存在が続く限り仕方ないから場所をとる 1つ分の陽だまりに2つはちょっと入れない
数えた足跡など気付けば数字でしかない 知らなきゃいけない事は どうやら「1」と「0」の間
鏡なんだ僕ら互いにそれぞれのカルマを映すための 汚れた手と手で触りあって形が分かる
そうさ必ず僕らは出会うだろう 沈めた理由に十字架を立てるとき約束は果たされる 僕らは一つになる


とかはすごく好き。てか全部好きw



・meaning of birth

初めて聞いた瞬間震えが出るほどインパクトあった。
日本語訳・生まれた意味と知った瞬間さらに感動した。
曲がカルマで言うところの「鏡なんだ僕ら互いに それぞれのカルマ(宿命)を映すための」で入る
これをヴァン師匠じゃなくてあえてアッシュで流すのが素晴らしい。
Fateだとアーチャー戦がメインのようにヴァン師匠やギルガメッシュ戦はおまけ。

カルマのアレンジはどれもいいものばかりだね。
断髪の時やアッシュ死亡シーンとか。元の曲がいいからどのアレンジしても良い曲になる。



・譜歌

これはゆかなさん美声のたまもの。
戦闘中でも聞けるしイベントで聞いても綺麗。
最後の戦闘にルークとティア入れると大譜歌が流れてこれもまたいい。





○戦闘

シンフォニアでは2.5D的な戦闘システムも本作から3Dに。
フリーランはどのキャラも動くの早いし殆どの攻撃を避けられるから気持ち良い。
ラスボスやタイマンはどの作品も必ず1回は負けるんだけど唯一アビスだけは負けず1回で終わった。
それほどフリーランの恩恵は高い。

システム面ではADスキルもいいね。全員がグローリーを取得できるのは感動した。
またショートカットキーも2つから4つになってより便利になったのはありがたい。
スイゴジンはSの頃は常に最大TPの10分の1だったけど、今回からは固定数字になったのが良かった。
最も2週目からはスイゴジン使う暇あるならグローリー付いた状態でフリーランで避けた方がいいけど。
操作キャラはもっぱらルークとガイのツートップ。
パーティーもルーク・ガイ・ティア・ジェイドの4人。一部敵ならともかく普通にやってればこの4人が最強メンバーっぽい。


敵を倒しても何も言わないのが意外。戦闘中は喋ってるけど勝った後は何も言わないのね。
勝利台詞を言う戦闘もあるにはあるけど、2回目のアッシュ倒した時とか確かラスボス戦でも何も言わなかったはず。
Vだとふんだんに盛り込まれているし当然キャラごとに台詞あったから余計寂しく感じる。
前作のSでさえラスボス戦勝利後は台詞あったのに。




・ルーク

王道技である魔神拳(剣)はイベントで取得。最初の技が双牙斬は勘弁して欲しいわ。
ルークの技は回転するのが多い。ユーリは剣が回るけどルークは自身が回るね。
ロイドが使いやすい、ユーリが強い、ならルークはかっこいい。
守護方陣で自分回復しないのが残念。
飛燕瞬連斬や斬魔飛影斬はめちゃくちゃカッコいいけど完全に魅せ技だ。
剛体持っている敵、特にボス戦では使い物にならない。
魔王地顎陣なんて範囲技で強いけどあれ最初のパンチで結構攻撃力あるのね・・・
魔王絶炎煌もだけど敵と密着していないとパンチ当たらないよ。

使っている技は

 ×魔王絶炎煌
右×崩襲脚(紅蓮襲撃は使わない)
上×穿衝破
下×閃光墜刃牙

ショートカットは

上 飛燕瞬連斬(脱出用)
右 守護方陣
左 雷神剣
下 鋭招来



鋭招来は回復できるけどあくまで気休め程度。
1対1の闘技場ならまだしも普通なら敵もいっぱいるし過信してはいけない。
閃光墜刃牙はヒット数も拘束時間も長くて優秀な奥義だけど最後の1発がヒットしないと秘奥義出せないんだよね。
雷神剣はOVLゲージが殆どない時でもすぐに出せて秘奥義使えるからそれ用。
違う奥義だとFOF技出ちゃうかもしれないし、牙連崩襲顎みたいに変化しない奥義は時間長いから雷神剣が一番短い。
飛燕瞬連斬は脱出用だけど壁際に追い詰めて戦ってたら相手の後ろに回りこんで脱出、なんてことはできずただその場でジャンプするようなかたちに・・・



・ティア

前作のリフィル先生と違い攻撃技も持っている。
しかしリザレクションが全範囲から広範囲のハートレスサークル的な感じに。
リフィル先生の回復技はナース・リザレクションと全員回復技だから凄く頼りになったけど、何気にティアは全範囲回復技は持ってないんだね。
ファーストエイド・メビテーション・ハートレスサークル・フェアリーサークル・リザレクションと回復技は多いんだけど。
それに術が譜歌となっているからゆかなさんの声で「リザレクション」とか聞けないのが残念。
歌声は綺麗だけど術名は術名で聞きたい。



・ジェイド

こちらも前作のジーニアスと違い攻撃技あり。ティアもだけど接近技は使っていて楽しくないな。
接近戦もできますよ、程度。本当に戦うならやっぱりルークやガイなどの前衛キャラ。
ジェイドはアンノウンだと凄く頼りになった。
術攻撃+4のキャパシティコア付けてたから唯一アンノウンボスに攻撃が通る人物。



・アニス

攻撃が遅くていまいち自操作は使いづらい。
CPUの方が良い動きしてくれるけど、前衛はルークとガイ、回復はティアがいるし魔術はジェイドで
ネビリムなどの一部アンノウン以外では典型的な器用貧乏ポディションで終わってしまった。
ディヴァインセイバーやレイズデッドを使えるのはありがたいけど人形が必要、ってのが面倒。
装備でいちいち変えるのも面倒だから○回使用すれば取得、ってことにして欲しかったな。
これが次のVで称号で覚える技に生きてくるんだろうけど。




・ガイ

何気に主人公技が揃っているガイ。特に集気法は凄く便利。
魔神月詠歌は最初に覚えた奥義だけど最後まで使い続けたよ。でかい敵だったら80HITくらいまでループさせられるし。
魔神双破斬はロイドでも使ってたから使おうと思ったけど、最初の魔神剣で距離が開いちゃって次の虎牙破斬がまともに当たらない・・・
通常攻撃は早い早い言われてるけどぶっちゃけルークと違い分からん。
使っている技は

 ×魔神剣
右×弧月閃
上×魔神月詠歌
下×集気法

ショートカットは

上 虎牙破斬
右 真空破斬
左 断空剣
下 烈空斬


FOF技は基本的にルークもガイも全範囲攻撃にしている。
烈空斬は脱出用としてあるけど、これも場合によってはフリーランで逃げた方が早いことも。
弧月閃はよく使うから氷月翔閃に変化させないように気をつけてる。
普通に使う分には便利だけどFOF変化した瞬間溜めが長くなる微妙な技だし。
同じ理由で魔神剣も魔王炎撃波にしないように注意。
最も火や光FOFが発生したら断空剣出して広範囲攻撃の熱破旋風陣に変化させているけど。
魔神剣は双牙のほうも欲しかったな。衝撃波1個は寂しい。


秘奥義の鳳凰天翔駆は台詞いえない時あるね。
ガイはルークらと違って一つしか覚えないけど、その分多くの敵を巻き込めるから気持ちい。
レディアントハウルは敵が固まってればいいけど基本は単体だし。



・ナタリア

これもアニスと同じ感じになってしまった。弱くはないけど他の4人が優秀って感じ。
ステータスは高めに設定されているけど、回復はティアのがいいし攻撃も前衛いるしなぁ。
遠くから攻撃できるのはいいけどこれも使ってて楽しいわけじゃないし。
ネビリム戦ではもっぱらリヴァイブ要員。
FOF技は強いのばかりなんだけど、術は技と違ってすぐに発動できるわけじゃないからなかなか狙ったのがこない。



・アッシュ


ストーリー上の加入はまだルークが覚えていない修行技を覚えていたのにキノコロード時ではすっかり忘れとる。
武器変えられないのは仕方ないとしてCコアくらいはルークと共通にして欲しかった。
おかげで技の威力が弱くてまいったまいった。
通常攻撃は小さい敵に当たるし倒した後の「話にならんな!」とかは凄くかっこいいだけにもったいない。

サンダーブレードやエクスプロードなどの譜術も使えるから詠唱キャンセルも可能。
ただしサンダーブレードはグラビティに変化せず。
「サンダァァブレェェェド!」「エ↑クスプロオオオオオオオド!」など気合は十分。

FOF技はアッシュの掛け声の方が好き。
「豪雷喰らいやがれ!」「俊足の剣閃!」「来い、地の顎!」
などなど。




・FOF

FOFは面白いシステムだったけどたまに使いたくないのに発動しちゃうのが玉に傷。
チャンバーセットで「発動できない」みたいなやつがあれば面白かったかも。
FOFが発動じゃない技もあるけど好きな技はFOFは関係なく使いたくない時もあったし。
穿衝破は好きな技で使いやすかったけど烈震天衝は使いたくなかったら、穿衝破出す時はFOF注意しないといけないから面倒だった。
FOFが発生した瞬間に同じ技を連続して入力すると硬直なくFOF技を発動できるね。

特技→特技→魔王絶炎煌(奥義)→魔王地顎陣(FOF技)

といったように通常ではありえない4連携が可能になる。
閃光墜刃牙→翔破裂光閃もできるけど上のやつよりは硬直時間がある感じ。

FOF技は演出が長いからオーバーリミッツ中に使うとゲージがもったいなんだよね。
多分そういう声が多かったからVではFOF技にあたるバーストアーツ中にゲージが0にならないようにしたんだと思う。



・FSチェンバー

技によっては攻撃上げたり回復量増やしたり、盗む効果や体力回復まであって面白い。
唯一の不満が4つあるなかで効果を得られるのは1つだけってこと。(セットできるのが1つだけ)
そりゃ全部付けたら強いのもあるけど、心境としては全部付けられるようにしたいね。




・秘奥義

光の技が多くて魔方陣も綺麗だ。
ルークはレディアントハウルにロストフォンドライブと秘奥義がどっちも漢字入ってないのは珍しいね。
歴代主役は何かしら漢字が入った技があるものだけど。

前作シンフォニアと違い秘奥義発動の際TP消費がなくなったのはありがたい。
第2秘奥義はTP使うけど50くらいだし普通の秘奥義ならどんどん出せる。
演出も長すぎず短すぎでちょうどいい。
アビスの秘奥義は第2から本番のようで全身カットインはいいね。
特にロストフォンドライブとインディグネイションはすごくいい。


秘奥義発動前にいろいろ小技はさめるのが面白い。
味方の場合は発動前に秘奥義出すキャラ意外にアイテム指定させておくと、秘奥義使っている最中にアイテム発動してそのまんまアイテム使用時間が経過。
秘奥義終わった後にまたアイテム、なんてこともできる。

敵が秘奥義使ってきた場合はうまくよけるとメニュー画面は開けないからアイテムは使えないけど技は使用可能。
ルークはエイショウライ、ガイはシュウキホウ。
他のキャラがやられている場合は操作キャラが目の前の敵相手に一方的に攻撃できるというおまけ付き。






○闘技場・隠しダンジョン

全てアンノウン、レベルは200でやった感想



・闘技場エキビションマッチ

ゲストキャラはリッド・ミント・フィリア・ナナリーの4人。女ばっかちゃらちゃら引きつれやがって。
ミント・フィリアはレイズデッド持ちだしリッドやナナリーはライフボトルあるし、リッドは極光壁で復活するしで20分近くかかる。
こちらはルーク・ガイ・ティア・ジェイドの4人。
始まった瞬間ミントがアシッドレイン使ってくるからオーバーリミッツで周りを吹っ飛ばす。
すぐにフィリアを狙い撃ち。後は順々に倒して行くだけだがとにかく大変。
フィリアボム喰らえばHP少ないとすぐにやられちゃうしミントのピコハンは何気に強いしでまいった。

フィリア→ミント→フィリア(ミントのレイズデットで復活)→ミント→ライフボトルで復活→ライフボトルで復活→極光壁復活フィリア→極光壁復活ミント→ナナリー→リッド

の順で狙う。リッドとナナリーになった時点で狙うのはリッド。ナナリーから倒したら極光壁で復活されちゃうから先に使わせる。
極光壁使ってからBGMがEternal mindになるのは燃える。



・レプリカ施設

レプリカ6神将は簡単に倒せたけど問題はレプリカンティス。
この時だけレベルはルーク・ティア・ジェイドが200。アニスのみ190で40分www
まともに攻撃通るのはジェイドの譜術のみ。ルークも二桁だけどなんとか通る。
ティアとアニスは全部1。ティアは回復してることが多いからいいけどアニスなんか牽制専用だった。
これだったらナタリア入れてシャープネスやスケアベインで能力値変えながら戦った方が良かったかも。
ルークは物理攻撃が2800。同じレベル200でユーリが3500いったことに比べれると低い。
パラメーターで3000超えたのはジェイドの譜術攻撃だけだった。




・アンノウンネビリム


もう伝説になっていそうなアンノウンネビリム。
攻略本でさえ「アンノウンで倒せたらご報告ください」と書かれるレベル。
パーティーはルーク(操作・囮)、ティア(回復)、ジェイド(我が軍の主砲)、ナタリア(完全なるリヴァイブ要員)でプレイ。
戦法はリヴァイブを常に全員にかけてルークは囮、ジェイドで攻撃させる。
ルークはショウハレッコウセンのように敵を1秒でも多く拘束・浮かせる技を使う。
とにかくネビリムに自由な時間を与えない。
かかった時間はなんと64分wwwww1時間越えるとかマジキチだろwwwwww



アンノウンネビリムに譜術が通るようにするには譜術攻撃が2600以上必要。
がティアは2400くらいしかなくて足りなかった・・・
本来ならCコアで譜術攻撃3つとか4伸ばす奴でこつこつ伸ばすんだろうけど、ティアにつけてたのは2しか上がらないやつだった・・・
トゥッティはルークに付けてた。ネットで「1しか通らない」と聞いてはいたけど、ソウルクラッシュ・トゥッティ・アタックリング(物理10%アップ)、
ルークにブレイズエミッター(物攻20%アップ)、ネビリムにカラミティベイン(物防20%マイナス)をやればなんとかなるだろうと。
結果、ひたすら1だった・・・。
苦労してFOF上でシャープネスやスケアベイン発動してアタックリング付けてさあ攻撃!で1・1・1・1・1・の絶望感は半端ないでぇ・・・・・・
ネビリムにダメージ通るには物理攻撃で3100以上が必須らしいけどトゥッティ付けた程度のルークじゃ絶対無理。薬草いっぱい使わないと。


さすがに製作側もおかしいと気付いたのか海外版では3・5倍になって通常攻撃も通るように。
その代わりインディグネイションやフォーチュンアークなど秘奥義が雨あられのごとく降ってくる・・・
次のVではアビスほど極端ではないもののまだきつい。HPだけが5倍という弱い敵でも倒すのに時間だけがかかっちゃうし。


やった感じならスパイラルドラコの方が上かもしれないけど、あっちはアンノウンだと魔法攻撃が1になっちゃうし
強いというよりも単に理不尽なだけだけど。
魔装備は1ダメージだけどその気になれば100倍光翼剣とか絶風刃を繰り返したりでなんとかならないことはないし。
引継ぎやれば全アイテム99個のOVLゲージは8までいく。フレン・ラピードを入れればそれなりにいける。
ネビリムはこれをクリアして初めて魔装備を使えるわけだし100倍光翼権みたいな裏技はないから自力でやるしかない。
というかトゥッティ・ソウルクラッシュと普通にやっていたら最高レベルのパラメーターでもダメージ通らない。
使う技はFSチェンバーで100%にして(攻撃10%アップ)、アタックリング(物理10%アップ)付けてルークにブレイズエミッター(物攻20%アップ)、
ネビリムにカラミティベイン(物防20%マイナス)しても1なんだからもうどうしようもない。





○その他


・ダンジョン

同じダンジョンを2度行くってのは良かった。
新しいダンジョン出てくると構造覚えるの面倒だし前のダンジョンがもったいない感じがするから。
それはいいんだけど問題は移動。2度目に来た時は奥に行く為にショートカットほしかった。
ウイングボトル使わないと脱出できないのは不便。これまたVで直されていたけど。
全体的のこの作品、移動に関しては最悪。
後半は常にお使いさせられるし、違う場所に行くからといってワープするわけでもない。
船・飛行機を手に入れても移動は不便だしダアトに入ってから違う場所に飛行機置いてあることあったしたまったもんじゃないよ。



・キャパシティコア

みんな考えそうだけど同じやつは何度も持てるようにしたかった。
トゥッティ4個とかやりたいじゃん。
一応経験値10倍使って操作キャラ1人でプレイ。残りは全部HP0の状態で進めて、
レベル200になるのと同時に次のキャラに持たせればできないことはないけど恐ろしく面倒。

トゥッティはルークにつけていたのでガイよりもルークのが強く感じた。
ガイは主人公技次々と覚えるけど元の防御力が低いからルークよりもトゥッティ付けないといけなかったのかな。
もしどっちもトゥッティ付けられてネビリムに挑むなら集気法使えるガイか拘束時間の長いルークか悩むね。





・ロード時間


今更書くことでもないけどやっぱり長いね。
PS2の一番新しい奴でプレイしてロード時間5秒くらい。
1週目は気構えてたから特に長いとは思わなかったけど、やっぱり2週目3週目とやりこんでいくと長く感じる。
唯一短かったのはレプリカ施設。なぜかあそこだけ普通にロード早い。


・ホーリーボトル


恐ろしい程使い物にならない。
戦争を止める為に2組に分かれた時に使ったけど本当に効果あるのか?ってくらい向かってくる。
これが特殊イベントだからかな?と思ったけど他のダンジョンでも同様。
Sはシンボルに何秒か当たってエンカウント、Vだとまずエンカウントしなかったけどアビスは全く関係なし。
なぜこうなった・・・



・3DS版

無事に北米版仕様で発売らしい。
アンノウンでやる場合は修正されているしガイやナタリアを初め多くの新秘奥義も追加。
ロード時間も短いだろうから楽しめる要素が多そう。初めてアビスやる人はかなり快適に楽しめると思う。
後はお使いの時に少しでも次の場所にワープしてくれれば完璧。
俺は3DS版がPS3かNGP(PSP)に移植されるまで待機。どうせすぐ移植するだろうし。
ロードもあるし3週以上のやりこみはきつい。
シンフォニアとヴェスペリアは6週したんだけどね。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/30(水) 16:23:38|
  2. テイルズ感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<S.H.フィギュアーツ キバエンペラーフォーム | ホーム | ゴーカイジャー第6話「一番大事なもの」>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2012/11/26(月) 13:54:13 |
  3. #
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

確かミュウファイアを橋の反対側に当てるところがあって、それに当てれば戻れるはずです。
帰る途中も梯子を上ってすぐの所に別に梯子があってこれが見えづらいので気を付けてください。
アビスはダンジョン戻るのが面倒なんですよね。作品自体は良いので投げ出さずに頑張ってください。
  1. URL |
  2. 2012/11/27(火) 09:34:50 |
  3. 天道 飛翔 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/1774-a8929eb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する