特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

最後は特撮・玩具記事で締め

ついに今年最後の日か。
レポートもここまで、ってところまでは終わったし今年は玩具残さないで更新したので満足だ。
ただ今晩から天気が荒れるらしく電車が遅れるとかでバイト帰りが心配だ。さすがに電車の中で新年を迎えたくはないw



大学忙しくなったりで毎日更新してたのが2日に1回くらいになったけど、それでもアクセス数落ちなかったのは嬉しかったなぁ。
ゴセイがつまんなくて感想切って(一応見てはいる)特撮って名前が付くブログなのに感想はライダーだけで
半分テイルズのプレイ日記になってるけどいいのか?と思い続け結局ここまで来てしまった。
来年のゴーカイジャーからはちゃんと書くつもり。ゴセイは今でこそ微妙なレベルに落ち着いたけど、最初が酷すぎた。
これが来年の就活になったり社会人になったらまた更新速度落ちるんだろうけど頑張って続けていきたい。




今年の特撮で好きなシーンや台詞を上げるとこんな感じかな。
好きなシーンTOP3は


シーン
1.ジョーカー変身シーン  AtoZ
2.タジャドル・GX登場  ムービー大戦コア
3.殿・十臓決着シーン   シンケンジャー48話



1番はやっぱりジョーカー変身シーンかな。
あの絶望感からの変身までの過程は素晴らしいの一言。
そこまでが完璧だったからこそ何でスカルは幻に頼っちゃったの?と聞きたいくらいだ。

タジャドル・GXもよかったね。
単純に夏映画で終わりだと思ったGXがまた出てきてくれたのも嬉しいし、風都の風(声援)だけではなくタジャドルの不思議な風を受けてパワーアップというのもいい。

殿・十臓の決着は本当に朝番組かよと言わんばかりに深い。
「それが・・・お前の真実じゃないのか?」は胸に響く。
今だと自分の中でシンケンジャーはダイレンジャー超えて1番好きな戦隊。
規制が強くなってる今よくあれほどのものを作れたものだ。



台詞や会話で選ぶなら

「策ならある。力ずくだ!」
「そうかこれが・・・」「そうだこれが死だ」「死ぬのは久しぶりだな」


とかかな。
殿が帰って来たシーンは千明と一緒にニヤニヤしっぱなしだったww
やっぱり殿いてこそのシンケンジャー6人。

エターナル倒す時のこの台詞は好き。
お互い別々の道を歩んである意味対極のフィリップと大道。
でかい装置から開放されてフィリップがエターナルに「僕は探偵で!仮面ライダーだ!」ってところもいい。
それ以上に主題歌が大道のことを歌っているみたいでいいんだよなあ。

僕の心に弱さは住み着いてた
大人になるたび弱さが強くなる


など思うところがある。
ダブルはアニメっぽいところや必殺技の迫力がなくてがいまいちだったけど、ジョーカー変身シーンを初めいいシーンは本当にいい。


ウルトラマンの映画は1作目まだ見てないからお正月の間に借りてこよう。
去年はディケイド&ダブルと重なって行くタイミングを逃しDVDで出てもまだ見ていないので今回も行けなかった。
特に2作目となる今回はあのノアが出てくるので見たいな。



101231-1.jpg
今年は去年よりはフィギュアーツ買わなくてね。
テイルズプレイしてたのもあるけど買うのに疲れてきたしなんか新シリーズきそうで怖い。
来年で3年目のアーツだけど思い起こせば装着も04年に復活してからの3年くらいは良いペースで出してたんだけど、電王入った8月くらいから急にスピード遅くなってキバで終わったんだった。
今年は「ここで逃したらまず立体化しないだろう」ってやつだけ購入。
バイクものは逃したらリペで出しなおしだろうけど早めに買っといた方が良さげだったしダグバやナスカみたいな怪人も。
ウェザーはスルーしちゃったけどまぁそんなプレ値付いてないし後から買っても大丈夫だろう。

限定物が多いから一度スルーしたら手に入らないってのは大変だね。
アーツの限定は極力買うようにしてるけど一度スルーしたS.I.C.超電王やエンペラーは今欲しいと思っても高いや。


101231-2.jpg
いろいろ買ってきた中で今年のアーツTOP3は

1.ファングジョーカー
2.アギトトリニティ
3.ダークキバ


撮影したら埃被るのが嫌だからすぐ仕舞う俺でもファングジョーカーは未だに飾ってる。
レビューでも書いたけど装着変身キングフォームがそのシリーズでの一つの完成形のように、ファングジョーカーもアーツの中では完成されたフィギュアだと思っている。
中でもマスクに修正かかったのは大きい。複眼がグッと近くなりはっきりと見え角も角度を修正。

アギトトリニティはよっぽどの奴が来ないと新シリーズが出たとしても買うことはないはず。
それくらいアギトの完成度は高いしトリニティはかっこいい。
販売方法のアレっぷりは凄まじいものがあったけど物自体はすごくいいんだよね。


ダークキバはマスクがサンプルとちと違うけど十分許容範囲。
顔よりも首から下の造型やメタリックレッドの美しさに目を奪われる。
エンペラー・Hカブトはダイキャストじゃないしどうせいつか出るだろう、ってことでスルーしちゃったよ。
PSPやグレイセスf買ったのもあってお金使いすぎもあったし。


逆にワースト3は


1.ハードボイルダー
2.G3-X
3.G4


ハードボイルダーは手首は付かないしグリーンはショボイし乗せると変になるしで散々だった。
放送期間中かつサイクロンジョーカー持ってなかったら買ってないよ。
それと早いところゴウラム出してください!


G3-XとG4は単純に脚が細くてバランス悪い。
上半身の装甲はちゃんと作ってあるしメッキ塗装も綺麗なのにね。

思わぬ出来の良さはライジングアルティメットかな。
結局赤・黒両方注文したけど細くなったせいかかっこよかった。
ライジングアルティメットは良かったけど普通のアルティメットはイベント展示が凄すぎて期待しすぎた。
実物も悪くはないんだけどパッケージ裏やイベント展示のを見せられたらちょっとね。


アーツはダイキャスト廃止の方向に向かうらしく値段だけが上がり手抜きが目立った。
あんだけ売れれば「どうせこんな出来でも買うだろ」「手抜きしても売れるし」みたいな。
たまに造型が良いのが出てきてもこれまで大丈夫だったところが急に駄目になったり。
ここらへんは装着変身から全然変わってないなーって思うよ。あっちも良くなったと思ったら急に駄目なところが出てくるし。



101231-4.jpg
そんな中出てきたのがフィグマドラゴンナイト。最初は2体だけ、と言われていたのが13体コンプリート宣言まで出るし。
公式HPサンプルほどの素晴らしさはないけれど手に取ってみれば分かるその凄さ。
塗装面では怪しいところがあれど造型は完全にアーツを超えているしこんなものが作れるのかとびっくりした。
美少女フィギュア中心のシリーズだからまず買うことはないだろうと思っていたけれど買う日がくるとはね。
フィギュア自体バンダイ製品のものしか買ったことなかったから他メーカーのフィギュアを弄れる良い機会でもあった。

せっかく他メーカーが出てきたんだからアーツも頑張って欲しいものだ。
独占状態だと競い合いができないからね。



101231-3.jpg
今年から極魂も買ったけど値段の割りに造型すごい。
可動はこの値段だから仕方ないと割り切るにしてもガロはもう少し頑張って欲しかったけど。

ラインナップはコンプリートを目指すというよりは原形師の再チャレンジ的なコンセプトもあるので思うようには揃わないね。
それでも威吹鬼やレンゲルは出してやれよとは思う。

来年はダンやジャックフォームが発売。
特にジャックフォームは当時破損報告が半端なものではなかったのでちゃんとしたものが出ること自体ありがたい。
ワイカリやキングフォームとブレイドは好きなフォームは全部出ているのでギャレンジャックフォームも欲しいよ。



101231-5.jpg
各可動フィギュアで一番好きなやつを選ぶならこの3体。
どれも素晴らしい出来な反面、もうショップには売ってないという。
ファングジョーカーは再販されたから探せばあるかな?
キングフォームは尼にはあるけどショップではもう見ないや。
ナイトに至っては元の出荷数が少ないのか瞬殺。
フィグマはいっぱい売らないと利益でないというインタビューを見たことがあるからその内再販される・・・はず。




というわけで年内最後の更新。
最近は日記書く程度で特撮記事はライダーくらいしか書いてなかったから最後くらいは特撮・玩具記事で。
それではみなさん、よいお年を!
スポンサーサイト
  1. 2010/12/31(金) 12:45:15|
  2. その他特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<あけましておめでとうございます! | ホーム | 極魂ゼロ&フィグマウイングナイト>>

コメント

早いものでもう大晦日ですねぇ
昨年の大晦日にも一年のまとめの記事のコメントを残したことを思い返すと
もう一年経ったのかと感慨深い気持ちになりますw

今年は何だかんだでWが持っていきましたね
中盤から終盤の手前くらいまでは酷い回も多かったですけど
終盤ラスト数話と劇場版で何とか盛り返したと思います
劇場版は珍しく風都全体を巻き込んでの大ピンチで見ていても面白かったですしね

オーズの方も平成ライダー路線が戻ってきた感じで
本編の方も謎やら伏線やらが程よく出揃ってきて、ようやくエンジンがかかってきましたね
このまま来年の夏までなんとか突っ走ってほしいですよ
販促しないといけない玩具は増える一方で大変でしょうけど
あとタトバのキックも早く出してほしいです・・・

アーツは春から夏にかけては怒涛のラインナップだったと思います
逆に今年で盛り上がりすぎて来年が不安な感じになってきましたが・・・
アーツライダー全体で言うならワーストはCJX、アクセル、ハードボイルダーの3TOPですかね
バイク系はあんな出来ならもう1000円くらい値下げてほしいですよ、手首無しは未だに許せません

来年は戦隊版ディケイドのゴーカイジャーや
1号と電王&オーズが競演する映画やWのVシネマに
恐らくライダー40周年記念作品なるであろう次番組のライダーと
また特撮が盛り上がりそうですね、白倉P曰く2014年頃まではライダーの人気は安泰だそうですが果たしてどうなるのか、
何はともあれ、今年一年お疲れ様でした。また来年もよろしくお願いします
  1. URL |
  2. 2010/12/31(金) 17:11:10 |
  3. ハート #-
  4. [ 編集]

なんだかんだで長い間コメント貰っています。
コメント残してもらえると本当に嬉しいですよ。


確かに10年度はダブルが持ってきましたね。
オーズは面白いですけどダブルはAtoZ→テラー戦決着の46話の流れが良かったです。
あんないいものを2日連続で見れるとは。


オーズは奇怪な謎・怪しい人物など平成ライダーっぽくなってきましたね。
自分にはこの路線の方が好きですね。
最後はまた謎証しがないかもしれませんが、それまでの「どうなっているんだ!?」みたいな思いを感じたいので。


アーツのCJXは顔と線が太くなかったのが駄目でしたね。
線自体は塗ればどうにかなりますが顔はもうどうしようもないので。
ハードボイルダーは頑張ってほしかったですね
4200円もするのに色もしょぼいし手首も付かない。
CJXから拝借すれば乗せることはできますけど、そうじゃないだろうと。


来年も特撮の映画はいっぱいやりますね。
さすがにトリロジー3本やった去年ほどではありませんがそれでも何年か前までにくらべればすごい数かと。
それでは今年もよろしくお願いします!
  1. URL |
  2. 2011/01/01(土) 20:57:06 |
  3. 天道飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/1718-8c9a9880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する