特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

オーズ第13話「シャム猫とストレスと天才外科医」

30万ヒットありがとう!


いつの間にか超えててびっくり。次は50万だな!
1日300アクセスくらいあるので月1万としてあと2年弱か。



本編は最初のアンクで笑うwww
今のところアンクは食って寝てるだけじゃねーかw
弄られキャラの現状も含み自分のコアメダルがたった2枚しかないことを怒っている。
ライオンメダルが鴻上持っているくらいだし鴻上なり真木なりが持ってそうだけど。



後藤はしっかり訓練してる。何気に爆薬すご。
里中がやってきて会長のお世話を頼む、と休暇へ。
今のは本当に

「世界を守るでしたっけ?wwどっちも同じですよwwお給料出るんですからwwww」

みたいな喋り方だったなw


今回の舞台となる病院では一人の女性意思が手術室へ。
が既に執刀医は決まっていたようでお払い箱。
元々天才と呼ばれるほど腕の経つ人らしいが「出る杭は打たれる」ということで手術をさせてもらえないみたい。
しかし「手術が好き」なんて言われたら引くわ。
手術したいという欲望を前にカザリが登場。ここ、メダルを投げ込む流れがかっこよかった。
女医・ケイは夜に早速手術開始。夜に手術ってなんか怖い。

カザリと真木は結託しているためオーズがヤミーを倒してもメダルは鴻上から真木に届けられるという寸法。
こりゃうまい具合にループしとる。ある程度育てればそのままセルメダルをゲットするも良し、やられて後から回ってくるも良しというわけ。
真木としては2号ライダーにメダルを回したいような雰囲気だが・・・



映司とアンクはクズヤミーと接触。ヤミーよりさらに下だからってクズって入れなくともw
クワガタ・トラ・バッタで変身。
いきなりトラの爪を出してバッタバッタと切り裂いていくもゾンビのごとく復活。
単なる戦闘員ポディションかと思ったら以外に粘る。
クワガタの頭部からは電撃が出るようでそのまま一掃。
その代償として頭がこげるわけだが。これ今までのお返しだろw



すっかり小者となったウヴァは人間社会に馴染むべきだと主張。
ここでアンクだけじゃなくカザリも例に挙げてるってことはもう離反?したの知ってるのね。
マジメな話をしている中でもガメルかわいいw



ヤミーの気配を追ってケイがいる病院に。
既に噂は広がりテレビまできて病院前は視てもらいたい患者でいっぱい。
そのせいで新規の診断は無理で一度見てもらった人以外は入ることすら出来ない情況。
が、アンクが憑いている刑事は昔この病院で盲腸を見てもらったことがありまんまと潜入。
会話をカンドロイドで聞いていた後藤も潜入。この2人のコントで笑っちまうとはww



院長に止められてもケイの頭は手術の事でいっぱい。
怒り狂い院長に襲い掛かるケイ。院長は逃がすものの映司がピンチに。
ケイを止めてもヤミーは開放される。これが初の女性型ヤミーか。

漫才を終えた腕のみアンクが到着しタトバに変身。似たような武器のせいかいきなり爪出して攻撃。
互角の戦いを繰り広げた後サゴーゾコンボにチェンジ。
強力な力でヤミーを圧倒。後はスキャニングチャージでフィニッシュするだけだけどいつの間にやらケイが割り込んできて再びヤミーと憑依。
締めの一撃を加えることは出来ず逃げられてしまう。アンクも文句言ってるけどこれは仕方ない。
アンクの気分は晴れず離れた刑事の体に戻ることなくどこかへ・・・



以上第13話でした。

今日はどちらかというギャグ回だったかな。
本題としては手術が~でマジメな内容で予告の時点じゃシリアスな話だと思っていたのに。
前回のエピソードは米村脚本でギャグも面白かったけど今回の方が面白かったかも。
店で弄られているアンクが一番輝いているw
アンクの体から離れた刑事は以前やばい状態。
前からちょくちょく離れたりしてたから大丈夫なの?とは思ってたからここらへんではっきりさせておいて欲しいな。


今回の欲望ターゲットは女性医師。
出る杭は打たれる、だけでここまで止めるのも不思議だしケイも凄まじいまでの手術への執着。
前半だけじゃ院長もあそこまで手術させないか分からないし女医の方も手術好きだからといってもさすがに異常なレベルまできてる。
こればかりは次週を見ないと分からないか。


カザリは手を組んで早速行動開始。セルメダルのサイクルは良く考えたね。
2号ライダーのベルトも見えて映画予告じゃ一足先に登場。
次の話が終わったらもう出てきそうだ。


バトルは別に目新しさもなく。クワガタの頭から電気発生くらいかな。
今回登場したガタトラバは一応始めてだっけ?
最後はサゴーゾで決めようとしたけど、こういう時にどんどん派生フォームを出して欲しいな。
危険危険言ってもなんだかんだでコンボ使用率高いし。


00013-1.jpg

次回予告では後藤の部下がダウンしてるww
一人で5・6ホールも食ったのかよwww


映画予告では先に書いた新ライダーに追加してさらに動くコアの映像が。
炎が実態だから一人で人型になったり下半身をバイクにしたりとやりたい放題。
予告映像見るに結構CGには期待できそうだ。派手なネタバレもないようで何より。
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーオーズ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2010/12/05(日) 20:27:16|
  2. 仮面ライダー000
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3
<<S.H.フィギュアーツ ダークキバ | ホーム | 今日のお買いもの>>

コメント

今回のギャグ描写、ひょっとしたらと思って公式サイトを見たら
やっぱり巨匠監督回でしたねw
ギャグとシリアスの同時進行でしたが、
Wの映画回みたいにごっちゃにせずに分離されてたのはよかったと思います

アンクのメダルについてもようやく触れられましたね
明らかに意図的にアンクのメダルだけ見つからないですし
鴻上か真木辺りが隠し持っていそうな気がします

それにしても冬映画に出る仮面ライダーコアは
冷静に考えると本当にぶっ飛んだ設定のライダーですね…
もしクウガの頃にこんなライダーが将来出ると言われても絶対に信じられないレベルですよw
ネタバレは出来るだけしないでほしいですね、ディケイドの時はやりすぎたんで
  1. URL |
  2. 2010/12/05(日) 21:02:39 |
  3. ハート #-
  4. [ 編集]

今回はいつにも増してアンクが弄られていましたねえ……。
後藤さんも一緒に弄られたりボケていたりしましたが、この二人が
病院で一緒にボケた所は大笑いしました。
……そのシーンの描写的に、アンクというか泉刑事は腕が折れていても
おかしくはなさそうですw

ようやく触れられたアンクのメダル。
今映司達が持っているメダルはライオンコアのみ鴻上が持っていたのを貰い、
あとは持ち主のグリードから奪った物と最初から持っていた物。
なのでアンクのメダルは鴻上か真木が持っているのがほぼ確定なんですよね。
大穴予想をするなら、実はコッソリカザリ辺りが持っているとかってのもありますが。

映画の予告は一瞬だけでしたが、アンクの他のメダルが映っていました。
ひょっとすると映画で少しはメダルの在り処が分かるのかもしれません。
今の所映画のネタバレは確定が二号ライダー先行登場、恐らくでメダル描写から
鳥コンボ先行登場ぐらいなので安心して公開が待てます。
  1. URL |
  2. 2010/12/06(月) 22:07:31 |
  3. 雷光 #km62nynQ
  4. [ 編集]

>ハートさん
>今回のギャグ描写、ひょっとしたらと思って公式サイトを見たら
>やっぱり巨匠監督回でしたねw

ほんとだw脚本家のところしか見てないから分からなかったw



>アンクのメダルについてもようやく触れられましたね
>明らかに意図的にアンクのメダルだけ見つからないですし
>鴻上か真木辺りが隠し持っていそうな気がします

そこらへんはブレイドみたいなものですね。
あっちも「なんでクローバーだけない?」って序盤言われていたので。
映画予告にチラッt出てきたのでそっちに期待ということで。


>もしクウガの頃にこんなライダーが将来出ると言われても絶対に信じられないレベルですよw
>ネタバレは出来るだけしないでほしいですね、ディケイドの時はやりすぎたんで
確かにwあの頃(クウガ・アギト)とは比べ物にならないほど平成ライダーも変わっていきましたからね。
ネタバレは多分大丈夫かと。OPも特別版になりましたけどチラッと映っているくらいなので。



>雷光さん
>今回はいつにも増してアンクが弄られていましたねえ……。
>後藤さんも一緒に弄られたりボケていたりしましたが、この二人が
>病院で一緒にボケた所は大笑いしました。

序盤から飛ばしてましたねw
病院のシーンは面白かったです。ああやって大真面目にギャグをするのに弱いんでww


アンクのメダルはほぼ鴻上か真木が持っている、で決まりでしょうね。
確かにカザリらが持っている可能性も無くはありませんがそれだったら最初に戦った辺りで一枚くらいゲットできてそうですし。


>今の所映画のネタバレは確定が二号ライダー先行登場、恐らくでメダル描写から
>鳥コンボ先行登場ぐらいなので安心して公開が待てます。

電王トリロジーもそうでしたがディケイドに比べればネタバレが少ないので安心です。
アンクの3枚コンボとかは映像でも予想が付くものなので。
  1. URL |
  2. 2010/12/08(水) 19:57:02 |
  3. 天道飛翔 #LAZ6lyd6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/1701-0147b0f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーオーズ/OOO 第13話「シャム猫と...

仮面ライダーオーズ/OOOの第13話を見ました。第13話 シャム猫とストレスと天才外科医――この女、映司の作り話を本気に…「クスクシエ」で知世子に同情され、怒りを露にするアンクは...
  1. 2010/12/05(日) 21:30:46 |
  2. MAGI☆の日記

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する