特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

魂ステージACT-W

actw1.jpg
PCも復活したことなので買ってきたものを紹介。
本来は1ヶ月くらい前に乗せるべき記事なのにナンテコッタイ


actw2.jpg
台座はACT2やフィグマの台座以来の購入。
ACT3から無限クリップ式になりACT4ではさらに進化を遂げた模様。



actw3.jpg
actw4.jpg
正面・後ろから見た図。



actw5.jpg
ガイアメモリをセット。
当然ながらガイアメモリあっての台座なのでもってない人には全く持って意味のない台座。



actw6.jpg
このスイッチを上に押し出すと音声が再生される。
それぞれ待機モードやマキシマムドライブモードなどあるけど俺はガシャ・食玩しかないので100%の面白さは発揮できず。



actw7.jpg
actw8.jpg
それでも簡易ダブルドライバーとして楽しめる。
DXあった方が光ったりしてより楽しめるんだけどね。
ダブルドライバー持ってない俺はメモリチェンジするだけでもかなり楽しかったり。
台座を腰に持ってきて音声ならすとマジで変身した気分になるwwwこれが童心に帰るってことかww

食玩版ルナ・トリガーを同時にならして「さあ、お前の罪を数えろ!」はなかなかオツなもの。



actw9.jpg
台座にセットするのはガイアメモリだけではなくシール付きのパネルも。
ダブル基本6本+ファング+エクストリームの2本。
プリズム・アクセル・エンジン・トライアル・スカルなどの味方ライダーが殆ど。



actw10.jpg
悲しいことにパネルは2×3の6こと2枚が一つになったプレートのみ。
つまり張れるのは8枚だけで残りは犠牲になる。
全部張りたい人は2つこの台座を買うしかない。



actw11.jpg
悩んだ末に張ったのはこの8枚。
2枚1プレートはエクストリームで固定。
サイクロンアクセルエクストリームが出てこない限りこの2つはセットだし。
ルナはルナセット買ってないから張らなかったのでファングを優先。



actw12.jpg
プレートをはってサイクロンジョーカーと。



actw13.jpg
付属のアタッチメントを使えばガイアメモリをこのようにセットすることも可能。



actw14.jpg
actw15.jpg
サイクロンジョーカーとファングジョーカーで締め。
とにかくメモリを持っている人が楽しめる台座。
俺も久しぶりに童心に帰って楽しかったww
当然歴代ライダーのメモリでも遊べる。
大抵はライダー1人につきメモリ1つだけど装着電王ならモモタロス・電王ソードフォームなんてのもあり。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/04(土) 13:37:22|
  2. 玩具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オーズ第1話「メダルとパンツと謎の腕」 | ホーム | PC帰って来た!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/1642-ca9c97d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する