特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

涼宮ハルヒの憂鬱第20話&21話「涼宮ハルヒの溜息Ⅰ&涼宮ハルヒの溜息Ⅱ」

haruhi20-1.jpg
いつまでやるの?


普通だったら9月の下旬には終わりそうだけど4~6月は再放送みたいなものだし7月から始まったと考えれば12月下旬までやるのかな?
今回はエンドレスエイトで派手にこけたから1回切ってから来年の10月当たりに消失やればいいと思うけどね。
何年も何年も待たされたあれは信者可哀想すぎる。


haruhi20-2.jpg
溜息に突入し体育祭をやっているっぽい。古泉の格好ww
旗なんか持ってたら風圧で邪魔されるだろう。
部活動毎に競技がある、ってのはすごいな。
体育祭のエピソードだけだったら漫画の方が力入れてたか。漫画版は5巻で切ったな。
せめて表紙クラスの絵で内容も書ければこっちも見る気はあるんだが・・・


俺の高校の体育祭は完全にクラス毎だったな。
走る競技はないから助かった。俺は典型的な短距離型だったし。
小学校の時は長距離でもいけたんだけどな
70人中練習で最高4位。本番だと5年生の6位が最高か。あの頃はすげえ体力あったな。
ちなみに6年の時は妨害されて19位という無様な結果に終った・・・


haruhi20-3.jpg
haruhi20-4.jpg
haruhi20-5.jpg
朝比奈さんで離されたのをキョンで少しでもつめたかと思いきや長門が一瞬で回ってきてハルヒにバトンタッチ。
これ周りの連中も不審に思わないのかよ。明らかにおかしいだろw



haruhi20-6.jpg
谷口と国木田とで雑談のキョン。2人ともかなり久しぶりに見た気がするよ。
女子高生2人を茶化す谷口の「見たぁーあれ?」が変にリアルだなw
キョンどん引きwww


haruhi20-7.jpg
梓と律っぽい。ちなみに今日は律の誕生日らしい、おめでとう!

21日 律誕生日
22日 ごまちゃん誕生日
23日 俺、誕生!

!?
後はガッシュを書いてるライク先生や声優の宮崎羽衣さんの誕生日のよう。
タユタマのED歌ってた人か。タユタマはOPもEDもどっちも好きだな。


haruhi20-9.jpg
エノッズのみなさん。こんなに頑張ってるのに怪我しちゃうんだからな・・・


haruhi20-8.jpg
コンピの研のみなさん。あれを作ってるんだな。ザ・デイオス・・・忘れてた


haruhi20-10.jpg
haruhi20-11.jpg
haruhi20-12.jpg
とまあそれぞれ頑張っていたよう。


学園祭も近づく各自準備に。
キョンのクラスはアンケート発表らしい。まあ高校1年ならこんなものさ。
俺の時は1年がな~んにもやることなかった。飲食は3年生が独占。劇は演劇部とかがやるしバンドもやりたいやつがやるしで。
2年生でDVD観賞で濁す始末。それなりのメンバーが揃ってはいたのだがなんていうのだろう、団結力がなかったよね。
個性派(笑)が良いたい事言うだけでまとめようとするやつがいない。
かくゆう当時の俺はというと

友「お前やれよ」
俺「バイトが忙しい」

そう、あの地獄のように忙しいバイト期間だった!
金は欲しかったけれど別に稼ぎたいわけじゃないんだけどね。遊ぶ金があれば満足だけど。
最高が夏休み中の6万8千円か。次が12月の6万6千円。
3年生になってようやく飲食。当時はもう止めていたのだけれどバイトの経験が少しは役に立った。


部室で延々と話を展開するSOS団。
みんなのクラスはしっかりとやること出し物は決まっているみたい。
朝比奈さんがコスプレ焼きそば喫茶・古泉が演劇・長門が占い。
ライブアライブに合わせて来てるなー。


SOS団で映画公開をやることが決定。
映画作るのは面白そうだけど編集が一番大変そう。
俺は最初から入ってるムービープレイヤーやaviutl使うのでいっぱいいっぱいだ。
キョンはしょぼいとはいえレーザー作ってたけどあれ地味に大変そうなんだが・・・


撮影機材等を揃えるために商店街へと赴くハルヒら。
人が良さそうなおっさんとはいえ高校生にスポンサーになって、って言ってくれるもんかね。



haruhi21-1.jpg
谷口と談笑しながら登校するキョン。
白石さんもらきすただと散々あんなキャラになったけどやっぱ演技そのものはうまいと思うんだよね。
谷口はかなり決まってるキャラだと思うがな。ラジオやってた時も歌はすごかったし。



haruhi21-6.jpg
谷口の話を聞く限りやはりSOS団の評価はそんなもんだよね。
古泉で気持ち悪いは吹いたw



haruhi21-7.jpg
右にいる2人組みは知ってるな。
ハルヒ放送当時の年、06年の冬にカードゲームが出たはずだけれどそのカードって同級生が全員収録されてるんだよね。
それに載ってた。思えばあのカードは箱で一つ買って終わりだったな。段々ハルヒ熱も冷めて行ったし。


haruhi21-2.jpg
部室へ行くとウエイトレス姿に着替えさせられている朝比奈さん。
長門は悪い魔法使いの姿。この姿で歩くんだったらまだ魔法使いの方がマシだろうか?
そうだ、これは溜息だったな。あのぶん殴ろうとするシーンを楽しみにしていたんだけれど結局当時はアニメ化しなかったんだった。


ハルヒの命により貰ったモデルガンを組み立てる作業に入るキョンと古泉。
先ほど貰った映画の配役が自分たちに当てはまっていることに驚きを隠せないキョンだったが古泉は大丈夫だと促す。

「僕は永遠にこのままで良いと思いますけどねー」」

古泉はみんなでワイワイやってる今を楽しんでそうだ。
キョンが「俺の前くらいだったら本当の姿を見せても良い」って言っていたけれど古泉の本性はどんなんだろうな?
小説版だと字が汚い、という語りがあったから本当は結構やばい奴ってのを示してるのかね。
=で結ぶには安易かもしれないけれど今の仮面が本物ではないと一番良く知っているのは古泉自身だし。


いよいよ撮影本番を迎える一行。
あんな姿で出かけるのは嫌過ぎる・・・しかも歌まで歌われたら・・・
さすがに朝比奈さんと長門の身を案じるキョンだが軽く流すハルヒ。こんな女近くにいたらすぐに離れたいよ。

隣町のスポンサー兼電気屋につき朝比奈さんはCMの撮影を開始。06年ハルヒ第1話のやつか。
通行人はみんな見てるしこんなのやってられんww
あの人の良いおっちゃんもよくこんなので強力する気になったな・・・

町の電気屋さんってどうやって生き残ってるんだろうな?
普通家電量販店に取られちゃうでしょ。ポイントも付くし何より安いし。


haruhi21-3.jpg
やっぱ1期1話のを違う視点から見るというのは面白いな。
宣伝をなんとか終えた朝比奈さんの精神はもうボロボロ。キョンも切れる寸前って感じがいいね。
作画がけいおんっぽ。


土曜日となり一日撮影に入るSOS団。
毎回毎回昼代とか出されたら普通ぶちきれる。やはりキョンは機関や未来人らから報酬を貰った方がいい。
毎度毎度世界を救ってきてノーマネーってwww


haruhi21-5.jpg
嫉妬するハルヒもかわいい。たまにこうゆうところ見せるからいいんだが・・・
朝比奈さんにカラーコンタクトを付けさせてオッドアイに。昔ベイブレードでオッドアイ見つけるのが一時期流行った気がするw
カラーコンタクトって目に悪いから止めた方がいいよな。コスプレとかする人なんて長時間付けてるからやばそう。
アニメキャラの場合直径5センチくらいのは必要だなw



以上2話連続で感想かいたけど溜息1と2でした。
悪夢のエンドレスエイトも終わりようやく始まったかな、って感じ。
だけど俺がエンドレスエイト見たのは1~3話と最後だけだからある意味では一番良い楽しみ方をして溜息に入れたかなって感じ。

ハルヒ見てると今年の3月までそうだったのに高校生活を思い出すw
1期放送当時はキョンらと同じ高校1年生だったんだよね。キョンにすごく感情移入できたし楽しめた。
アシリアさんも「あの時『は』楽しかったじゃなくてあの時『も』楽しかった、よね」っと言っていた様に高校生活は当時を思いっきり楽しめたからな。

面白さに気づかないで「あーあ高校の頃楽しかったぁ・・・」と思うよりは思いっきり楽しんで「やっぱ高校楽しかったよな!」の方がいい。
実際思いっきり楽しめたし。みんな今何やってんのかなー。
働いてる奴も半分くらいいるだろうし進学もいるからな。

高校生活で得たもの:友達・バイトした時の金・思い出
高校生活で失ったもの:バイトのせいで落ちた成績(当時の担任に呼び止められる程落ちる始末・・・)
スポンサーサイト

テーマ:涼宮ハルヒの憂鬱 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/08/21(金) 14:05:43|
  2. 涼宮ハルヒの憂鬱
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シンケンジャー第25話「夢世界(ゆめせかい)」 | ホーム | うみねこのなく頃に第8話「weak square」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/tb.php/1351-27370a1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する