特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

牙狼BD-BOX

161228-1.jpg
初代ガロの放送から10年以上が経ちブルーレイBOXが発売。
当時はSD画質だったものがリマスターされていて高画質に。











161228-2.jpg
収納ボックスは雨宮絵でガロやゼロ・キバにメシアが描かれる。
ケースは2つで本編ディスク入りのガロと白夜と特典入りディスク入りのゼロの2つ。









s-161228-3.jpg
↑DVD
↓BD
s-161228-4.jpg
アニメと違って実写の止め映像(画像)だと違いが分かりづらいけどクッキリ映るように。










s-161228-5.jpg
↑DVD
↓去年放送のスターチャンネル版(リマスター表記無いけどやけに綺麗だったので)
s-161228-6.jpg
s-161228-7.jpg
↑HDリマスター版
↓BD
s-161228-8.jpg
背中から伸びる帯は違いが分かりやすいかも。
轟天CGの質感は1期の頃が一番好き。










161228-9.jpg
心滅を始めとした23話からのCGラッシュは必見。
牙狼斬馬剣出すこのアングルと勢いが好きすぎる。










161228-10.jpg
161228-11.jpg
161228-12.jpg
後の強化形態に比べれば翼が生えただけのシンプルな姿だけどお気に入りの形態。
飛行シーンが多いから仁王立ちで立つシーンは貴重でカッコいい。
BDではDVDなどに比べて翼に描かれた文字もハッキリと見える。










161228-14.jpg
↑DVD
↓BD
161228-15.jpg
牙狼の中でもトップクラスで好きなシーン。画面的にも3人揃った方が映える。
この後はMAKAISENKIまでの5年間は揃い踏みが来なかった分、このシーンを見返していたし。
白夜からもそろそろ10年経つけど烈火炎装リレーの2度目がありそうで無い。
今度の魔戒可動ダンにも紫の烈火炎装は付かないし商品化に恵まれない。











161228-16.jpg
↑DVD
↓BD
161228-17.jpg
白夜の魔獣は16:9になるので近年の作品と変わりなく。
ただ本編のリマスターと比べてあまり高画質になった気がしない。
細部を比べれば輪郭がハッキリしたのは分かるけれど薄暗いシーンが多く、画面が若干ちらついている印象を受ける。










s-bd3.jpg
鷹麟登場時や突っ込んでくるシーンは一気に綺麗になって見応えあるけれど。
作品としては1期以上に白夜の魔獣が好きかな。
鋼牙が強すぎるせいでRRでは鎧を奪われMAKAISENKIでは呪いを受け蒼哭ノ魔竜では鎧召還できずととにかく制約ばかり受けてる。
白夜の魔獣はそういった要素がなく、最初から最後まで鋼牙が最強の黄金騎士として全力で戦っているから好き。
それに曲も良いしね。
牙狼の曲と言うと牙狼 ~SAVIOR IN THE DARK~が一番人気だろうけど自分としては「オーロラの下」も大好きで10年経った今でも聴いてる。

ブックレットには10年経った今だからこその解説やキャスト・雨宮監督インタビューも。
解説にも合ったけど白夜の魔獣までで1期って感じだね。
牙狼10周年!とアピールされていても実際は白夜からレッドレクイエムまで4年のブランクがあるし言われているほど連続して続いているわけではないし。
本格的に活性化したのは闇照からだと思う。ゴウライガン含めて雨宮作品がずっと続いているから。

特典にはCR牙狼の映像も。今の時代に超額縁映像とは・・・
この映像もレッドレクイエムあたりの特典映像に付いていた気がする。
白夜の魔獣は前後版ではなく愛蔵版として収録のため、当時の特典映像であるGARO TVは初めて見た。
リン相手に鋼牙(小西さん)大人気ないwww

HDリマスターでの副音声であるコメンタリーは最終回に先駆け全て収録。
真っ先にコメンタリーから再生しちゃった。
短いながらも魔戒同窓会なる最近撮影したものを収録。
せっかく4人集まったんだし1時間くらい色々と語って欲しかった。そのためのコメンタリーと言われたらそれまでだけど。
魔戒指南だけは新規撮影ではなく当時のものを。大体いつもはさくら水産てwww
スポンサーサイト
  1. 2016/12/28(水) 21:05:58|
  2. 牙狼―ガロ―
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

牙狼 DIVINE FLAME ブルーレイ

161208-1.jpg
今年の5月に公開された牙狼DIVINE FLAMEの初回版ブルーレイを購入。
右が初回版パッケージで左がケース。
ブルーレイに使われるクリアブルーのケースではなくDVDタイプだしどことなく安っぽい。










161208-2.jpg
変わりに本編は超クオリティ。
鎧召還と共に紋章が現れる演出が実写と同じで凄いしOPもカッコいい。










161208-4.jpg
この流れるような鎧召還からの魔導馬戦が好き。こればかりは画像ではなく映像じゃないと迫力が伝わらない。
ブックレットで魔導馬たちの名前も判明。

ガロ:ゴウテン(轟天)
ゾロ:ゲツエイ(月影?)
ガイア:テンジン(天神?天陣?)
ゼム:ライメイ(雷鳴?)

轟天ですら感じではなくカタカナ表記なのは中世という時代を考慮してかな。
未だゼクスの魔導馬は判明しておらずもう一生分からないかも。










161208-3.jpg
かつては鋼牙の元に英霊達が駆けつけたように、先の時代ではレオンの下へも集まっていた。
今1期最終回の英霊シーンを見ると全くの別物に感じる。
当時は「この中に大河や鋼牙の祖父がいるのかも」だったのが今では「この中にレオンや雷吼、その子供たちがいるのかも」って言う目線で見れるから。

そして現れる天剣煌身ガロがカッコよすぎる。
鷹麟ガロを始めてみた時以上に神々しい。
背中の剣は使うたびに減っているし使い切ったら終りなのか自動補充されるのか気になる。
決め技に使った剣は幅は牙狼斬馬剣で長さは大牙狼斬馬剣くらいありそう。

特典映像は舞台挨拶等収録。
監督たちに直接質問できるって最高やんけ。
女性ファンが質問したヘルマンの輪っかなんか全然気付かなかった。
絵コンテ見れたりアルフォンソがガイアの鎧解除したのはロベルトの身体を思ってなど細かい解説も。
絵コンテは映像じゃなくて紙媒体として付けて欲しかった。
BD付属のブックレットにはロベルトが攫われた理由は書いてないし公開時のパンフレットと合わせてようやく資料として完成でもあるし。

初回版には劇中音楽を収録したCDが付属。
映画館で天剣煌身ガロが出てきた時の音楽は「レオン牙狼召還」だと思ったけど実際は映画用にアレンジされた「陰我を断ち斬る天の剣-天剣煌身ガロ召還」に変わってる。
どちらも迫力あるしテレビシリーズを見ていると印象深いBGMだからここ一番で使ってくれたのは嬉しかった。
強敵相手にレオン初の単独撃破でもあるから。

アニメ3弾も決まったし一安心。
実写版では魔戒列伝で歴代キャラ総登場したように、アニメ組も主役3人が集まって戦う姿を見てみたい。
  1. 2016/12/09(金) 00:18:22|
  2. 牙狼―ガロ―
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

劇場版 牙狼 DIVINE FLAME 感想

160610-1.jpg
公開開始から2週間経ってようやく見に行けた。
上映回数もすっかり減って夜の上映だったから終った頃は終電ギリギリ。
2週間経ったせいか人は少なったけど男よりも女性客の方が多くて意外。

[劇場版 牙狼 DIVINE FLAME 感想]の続きを読む
  1. 2016/06/10(金) 19:13:02|
  2. 牙狼―ガロ―
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

金狼感謝祭2015

毎年お馴染みの金狼感謝祭。
今年の新作情報は

・魔戒歌劇団 単独ライブ
・魔戒ノ宴
・劇場版 炎の刻印
・魔戒騎士烈伝
・ZERO 第2弾

と5つも新情報が。
魔戒ノ宴では「あの男も登場」ということで小西さんフラグ立ったかな。
酔っ払ったゴンザが寸劇始めた時に小西さん来るんじゃないかと思ったけど残念ながら。
魔戒騎士烈伝はオールスターらしく鋼牙が出るとしたらそこで発表かな。
烈伝には王牙が出てきそう。タイトル聞いた時真っ先にパンチコ思い出したし。
ダンも出るだろうし出来ればこの機会に魔戒可動 疾風をですねはい。猛竜と哀空吏も出て欲しい。

劇場版炎の刻印は無事に情報がきた。
雷牙主役の映画も進行しているようだし去年発表された情報が今年になって形になってきた感じ。
去年発表された時はアニメの映画であったレオン主役かは分からなかったけど炎の刻印最終回後の話で安心。
デフォで双烈融身なのか気になるところ。アルフォンソのガイアも街への攻撃止めて終りだったからもう1度活躍を見たい。
レオンは牙狼の鎧を取り戻してから単独撃破が無いからここで活躍して欲しい。

ZERO第2弾はビックリ。2年前に1弾やって去年やらなかったからもうやらないものとばかり。
これ発表する順番を列伝と逆にした方が良かったんじゃw
また違ったことをやりたいといっていたからストーリーもこれまでと違う感じ?
ゼロがパワーアップするかも気になる。パチンコのような心滅や翼人とか。
第1弾では烈火炎装の炎を翼に見立てて天空馬をやってるし色々期待。


会場の様子も楽しそうで見ていて楽しい。
声優陣(というか関智一)が下ネタ始めた時の雨宮監督始めワイプの苦笑いがやばい。
目覚まし時計流すところでは会場が凍り付いてるw
中山くんが音声吹き込む時に

「行こう、マユリ」「ああ」

で返すのがうまい。急に振られて反応したマユリ(石橋さん)凄いなww
小西さんからの手紙はグッとくる。
栗山くんと中山くんに牙狼を繋いでくれてありがとうは特に。
良い内容だったのにところどころ笑わせに来てるし「あの矢に続けええええええ!」の翼の顔ww

さらなる新情報は魔戒ノ宴に持ち越しかな。
ここで炎の刻印&雷牙映画のPVを流しそう。
烈伝の登場魔戒騎士も発表されるだろうし。

意外だったのが1期ブルーレイ等の告知が無かったこと。
金狼感謝祭が放送される前にスターチャンネルの無料放送で1期1・2話が放送されたけどかなり綺麗になっていたから。
金狼感謝祭中に流れた百夜の3騎士揃うシーンが「うわきつ」な画質だったから余計に違いを感じた。
スターチャンネルのは既にBD用にアプコン済みのをCS用に落として放送しているものとばかり。
そういうの含めて魔戒ノ宴までのお楽しみだけど。
10周年迎えたけどパチンコの方も規制が厳しくなるみたいだし、ここらが正念場かも。
  1. 2015/11/23(月) 22:50:07|
  2. 牙狼―ガロ―
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

劇場版牙狼 GOLD STORM- 翔 感想

150402-1.jpg
闇を照らす者から1年半が経ち新作「GOLD STORM- 翔」が公開。
4月からの新作ドラマ版と同じタイトルなのは、同じ作品と世界観であることを強調するためとか。
土日に見に行けず平日のレイトショーで見に行ったけど、平日とは言え公開初週で自分入れて4人しかいなかった。


[劇場版牙狼 GOLD STORM- 翔 感想]の続きを読む
  1. 2015/04/02(木) 22:27:20|
  2. 牙狼―ガロ―
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する