特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

今日のお買い物

160106-1.jpg
当時の初回限定版セットが8千円と安く売っていたので購入。
久々に見返しても面白い。もう6年前という事実に驚くばかり。
梓入ってくるまでの4人でわいわいやってた頃の方が好き。

BDだけあって映像は綺麗だけど2話ごとにディスク変えるのが面倒くさすぎる。
映像特典でオーディコメンタリーあるからそれも聞けば少しは時間延ばせるけど4話分なんてすぐ見終わっちゃうし。
これならもうちょっとお金出して1期のBD-BOX買っても良かったかも。
全巻購入特典で1クールを1(2)枚に纏めたディスクをプレゼント!とかあれば面白い気がする。
ディスク代自体は大したことないだろうし。(工場のプレス作業でいくらかかるか分からないけど・・・)
スポンサーサイト
  1. 2016/01/06(水) 20:45:02|
  2. けいおん!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

劇場版けいおんBD到着!!

120719-01.jpg
ついにきたああああああああ!!


届くのは明日になると思ったけど無事発売に到着。
京アニショップで予約した人は早い人で金曜や土曜に来ていたらしいけど俺(宮城県)は発売日ぴったりに。
公式HPには遅れる場合もあるって書いてあったから発売日に届いただけラッキーかな。


120719-02.jpg
届いた箱がこれ。でかwと思ったら送料無料にするためにポスターを頼んだから横長になったのか。


120719-03.jpg
BDの中身。本編BDに絵コンテ・ミニパンフレットや設定集・京アニショップ限定のメッセージBOXも。


120719-05.jpg
ディスク中身。本編と特典ディスクが。
本編よりも特典が長いってどういうこっちゃw


120719-04.jpg
絵コンテは脅威の分厚さ。
最初に持った時が「重!」ってなるくらい厚かった。


120719-08.jpg
120719-07.jpg
120719-05.jpg
封入特典も充実。前売り券の絵柄4種類に特典の「天使にふれたよ」の4人verがそれぞれと5人のプロマイドが。
前売り券の絵柄が付いてくるのは嬉しいね。前売り特典第1弾はこれのために4月は朝早くから並んだのかと思うとw
あれはシャッフルされてなくて買いに来た人で映画館中が凄いことになってたw

さて本編を再生。何気にアニメのBD購入は初めてだから楽みにしてたけど

このBDの再生には暗号鍵を更新する必要があります。
暗号鍵を更新するためにはシステムソフトウェアをアップデートしてください。

・・・は?


え?な、何?
ググると公式HPから更新データをDLして更新しないといけないらしい。
急いで更新して再生開始。これネット環境ない人は積んでるような・・・

まだ本編は途中だけどあの感動を何度でも見れると思うと嬉しいね。
相変わらず京アニは光の演出が神がかっている。
朝焼け(夕焼け?)を見るシーンは凄く綺麗。ここは何度も見返すほど。
その後の律が起きてるシーンは携帯弄っているのかと思ったけどヘッドフォンで音楽聴いてたのか。飛行機の中じゃ携帯使えるわけないしね。
すし屋でカレーのちライス歌う時の照明とかも良い味出してる。

内容だけで本編通常再生にコメンタリーが声優陣に監督・プロデューサーと3つで3回。
これにコンテ絵見ながらもう1回だから全部で5回もwwいくら時間があっても足りねえww
他には考察サイトとかも照らし合わせて見たり。「記憶術先生」の超考察はお世話になってる。
ロンドンの3日間が唯たちの高校生活を表していて初日(1年生時)は梓がいないので靴擦れ(時間のズレ)が生じた、って考察はは鳥肌立ったわ。
他には飛行機の進行方向とかは考えもしなかったし。


120719-09.jpg
他には送料無料にするために買ったグッズを。
まずは書き下ろしクリアファイルNO9。
唯ムギもいいけど澪ムギもいいな!


120719-10.jpg
後は大きなポスターを。特に飾るつもりはないけど絵柄に引かれたので。
HTTが大人っぽく映っているのは好き。左上に比較用にBD置いておいたけど大きさが分かる。

という訳で劇場版けいおん!BDでした。
何度も見返せる内容になっているし一日二日じゃ見終わらないので楽しみが続くw
  1. 2012/07/18(水) 22:22:28|
  2. けいおん!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ローソン けいおん!フェア第4弾

120508-1.jpg
マシュマロ考えた奴天才だろww

多分最後になるであろうローソンけいおんフェア第4回目。
映画の時の3回目で終わると思っていたからまさかの4回目にびっくり。
いつも同じローソン行ってるけど前行った時は10分前には出ていたのに今回は時間ぴったりに。
前回も1・2回目に比べれば人は少なかったけど映画効果のせいか女子高生もいたけど今回は男だけに。
相変わらず40超えたおっさんが目の色変えて物色する姿は来るものがあるな・・・

買ってきたのはソフトキャンディやポテチ・マシュマロ・チョコスナックにタブレット。
お菓子ばかり揃っていて雑貨が全くと言って良い程なかった。
かろうじてペンケースとミニファイルケースくらい。パンはいっぱいあったけど。
お茶にスマホを入れられるクリーナーみたいなやつもあったけど既出絵だからスルー。


120508-5.jpg
クリアファイルは無事6種類とも確保。最後のせいかどれも気合入ってる。
みんな何かしら小物を持っているし可愛い。


120508-3.jpg
タブレット3は6種類から5種類に減っちゃった。表面は3D加工されていてちょっと飛び出している
みんなおでこ出してて絵柄はちょっと微妙。散々言われてるけど2期~映画は一般受け狙ってるためか目が小さくなってるね。
絵は1期の方が好み。


120508-2.jpg
チョコスナックは4個買って3種類。出なかったもう1つの絵柄が欲しかったから残念。


120508-4.jpg
そしてマシュマロw普通のマシュマロの形をしてねえw
味はさっぱりしたレモン風味でなかなか美味しいんだけど。
ソフトキャンディーはまぁ普通。もう少し柔らかくても良かったかな。
付いている缶バッジは澪だった。唯がムギが欲しかったから残念。

とまぁ戦利品報告でも。
前回は雑貨が余ったのか展開されている品数が少なくて残念。
全国的に見てもそんな感じみたいだね。さすがに映画フェアじゃなくて映画のBD発売フェアじゃこんなものだろうか。
それでもパッケージが発売なだけで全国キャンペーンできるのは凄い事だと思う。

原作が終了!?ってのを見てからテンション下がって行くの迷ったけどネットのフラゲ報告見てテンション上がって結局買って来ちゃったw
原作終了も梓合流で2誌から1誌にするためだと信じたいが。最近は休載多かったし。
ぶっちゃけ大学生編の新キャラ微妙で高校生編のが面白いし。
  1. 2012/05/08(火) 15:41:38|
  2. けいおん!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

劇場版「けいおん!」感想

111206-1.jpg
PCも繋がりけいおん!の映画も見てきたので感想でも。
けいおん!の感想書くなんてアニメ1期ぶり以来だ。
2期は大学急がしてくリアルタイムじゃそんなに見れなかったしCDも買わなかったし。
興行収入は土日だけとはいえエヴァ序を超えるほどらしいね。
さすがに累計じゃ適わないだろうケド、あんだけ社会現象と言われたエヴァをちょっと深夜にやって話題になったくらいの日常アニメがここまでくるのは凄い。


ライダーの映画見に行くと予告いっぱいあるけどけいおん!はすぐ始まった。
冒頭のデスデビルごっこは面白いw

「(唯の事)貧乏くじ掴まされたと思った!」
「お茶飲んでるだけで良いって言ってたのに」

と明るいシーンとはいえ本編じゃなさそうな毒のある台詞も。
22話で唯たちが大学合格。23話で最後の放課後を過ごす話だからロンドン旅行はこの間の出来事。

どこに旅行行くかのあみだクジも面白い。唯の顔にヨーロッパって予告じゃ分からなかったけどああいう事かw
旅行に行く時に両親に電話かける梓が可愛かった。
澪はこの時点でもママだけど誰も突っ込まず。どの家庭の両親もあっさりOK出すのがすげえw
唯パパ唯ママもようやく顔を拝めたw
出発の日に唯ムギ見れて幸せですはい。

飛行機に乗って離陸する時は急加速も入れて欲しかった。
実体験になっちゃうけど俺が修学旅行の離陸飛行機に載った時(4ねんくらい前だけど)、飛行機って最初だけ少しだけ走って後で一気に加速して飛ぶじゃん?
あそこだとクラス中「わああああ!」ってなったし違う飛行機に載った違うクラスの人たちも
そうで結構リアルな反応っぽいからから唯たちのそういう反応も見てみたかった。
飛行機の中で小窓あけた時の太陽がとても綺麗。
夜にも関わらず小窓あけてたけどあれはマナー違反とかじゃないんだろうか。人によっちゃ起きちゃいそうだし。
ここで起きている律がカッコいい。

空港に降りて荷物がこない、ってのは経験したから分かる分かるw
海外の空港だとある程度英語でやり取りしないといけないから大変だね。
いきなりタクシー乗り込むのはすげえな。変なところに連れて行かれて余計にお金かかるかもしれないし。
結果的に名前だけ同じの違うホテルに連れて行かれたけど、あそこでムギの「は、速い・・・!」にワロタw
終始感じていたけどみんなの行動力の高さは凄いと思う。
ちょっと喋れる人がいる程度じゃ怖くてあんまり移動できないよ。
俺は個人でいけるところじゃなくて素直にツアー組んでそう。


ロンドン中を散策しつつ挿入歌が。unmeiwaはOPでいちばんがいっぱいは挿入歌のほうが良かったな。
旅行は駆け足で描写してるけどそれでもあのゆったりまったりしたOPの方が挿入歌向きに感じる。
逆に挿入歌はまさにOPって盛り上がりだしここは選曲ミスったような・・・

音楽関係のところしか行かないと思ってなかったからベイカー街が出てきてびっくり。
シャーロックホームズが好きなので嬉しいよ。「9と4分の3番線はどこだ?」とかあったらさらに面白かったかもw
途中ですし屋に入ったけど海外のお寿司は創作物なのね。バンドシーンは何度かありここが1つ目。
まさか1期の曲であるカレーのちライスがくるとは。インド人の人も反応してくれたりと良い感じ。

ホテルの中で唯と梓のループはやるだろうな~と思ってても面白い。
梓の溝打ちが見事w
部屋ループでオートロックで部屋から追い出される、とかをやると思ったけどやらず。
これも修学旅行でやらかしたことを思い出したw

最後の日は野外ライブ決行。
人は多すぎず少なすぎずなところがリアルかも。
最後にごはんはおかずを歌うけど最後の最後でインターナショナル版になるシーンはカッコイイ。
急に歌詞が英語になったからテンションが上がる上がるw
途中で飛行機がアップになったからもう行ってしまったのかと思ったよ。
ところどころアップになるビックベンがとても綺麗だった。


帰国してからは本格的に天使にふれたよの作成に。
こういう製作過程が見られるのが楽しい。
帰国してからは23・24話の裏側だね。本編最後まで見てない人は辛いかも。
「素敵な天使に」のフレーズはあんなに苦労したんだね。
曲が出来たのは当日っぽいけどぶっつけ本番で成功できるのが凄い。
最後は待ちに待った「天使にふれたよ」
もしかしたらやらないんじゃいかと思ったけどTV同様の映像が流れてきて安心した。
4人が部屋にいるシーンが入ったから3年間の思い出でも流すかと思いきやこれも製作過程。
律が恥ずかしながらも声を入れてムギもそれに続く。唯たちから梓への贈り物という気持ちが伝わってくる。
TV版は梓視点のようだけど映画だと唯たち卒業生から贈る曲を強調していて梓が泣いているシーンはあまり映さなかったね。
最後の澪が耐えられなくなって泣き出してみんなで笑顔で走り出すシーンは原作ラストを持ってきた。


以上劇場版けいおん!でした。
面白かったけど「あくまでけいおん!」といったところ。
監督や構成作家の人もパンフインタビューで言っていたように派手に戦ったり魔法が出てきたり宇宙や過去に行くわけでもなく唯たちの日常をちょっと広げて描いた作品。
映画だからといって派手な盛り上がりやシリアスを入れるわけでもない、そういった意味では最初から最後まで「けいおん!」であり続けた作品。
旅行中も荷物がノーガードだから盗られたりとか見知らぬ地で切迫したシリアスがなかったりして本当に良かった。
梓が好きな人には悪いけど、けいおん!は最初の4人の頃が一番好きだから後半からは4人になるシーンが多くて嬉しかった。
それでも集まる理由や会話が梓絡みではあったけどね。(梓嫌いってわけじゃないよ)
2期は2クールに1年間(3年生)を使えたけど1・2年生は1クールで終りだから物足りない。
特に最初の4人の頃なんてあっという間に終っちゃうし。
アニメだと梓が準主人公みたく描かれているから下手したら唯以外の3人よりもずっと出番が多いしね。


ロンドン行く前とロンドン旅行。帰国後のてんしにふれたよ作成など大雑把に見ると3部作構成っぽいけど
製作側としてはおおまかにA~Dまで分けた4部構成で作っていた模様。
27話でパスポート取りに行ったけどそれを番外編にして大正解。
さすがに映画でパスポート取りに行くところからやったら無駄に長くなりそうだし。
いきなりロンドン旅行の話から勧めると思ったけど最初はいつもの雰囲気で始まって安心する。
ここらへん映画だから特別なことをやるのではなくけいおん!である事を通したね。

ロンドンに行くと宣伝していた割には120分中50分くらいかな。
どたばたを繰り広げるのも楽しかったけど人によっちゃロンドン編はホテルの騒動が一番楽しかったって人も多いだろうし。
部室という狭い部屋の中で繰り広げられた作品だからそういう感想も分かる。
番外編でパスポート取りに行く時ムギは簡単な英語くらいなら喋れると言っていてみんなからも頼りにされたいたけど、思ったよりムギが英語喋れない感じで澪が活躍してた。
いやムギくらいでも十分凄いんだけど澪が凄くて出番とられてる感じ。てか澪凄すぎだろww
ムギも空港に降りた時の「hello」こそ頼りがいがあったのだが。
最も寿司屋では交渉の末キーボードを導入したからリスニングが苦手なのかもしれない。


今回は背景に力入ってた。3DCGも使っていたようでかなりリアル。
飛行機の小窓の風景、テムズ川周辺の夕焼けとそれが夕陽の光が当たるビックベンと光の演出は相変わらず凄い。
絵自体はKanonの頃のやりすぎだろってくらい大きくてキラキラした目とかの方が好きだったけど
光の演出に限ってはどの作品にも限らず京アニは凄い。

ライブシーンがあるとは聞いていたけどおまけ程度だと思っていたから思いの他あってびっくり。
教室で机を並べて準備しているシーンはutauyo~が来ると思ったら五月雨20ラブが来るとはw
OP・EDといった主題歌は劇中歌ではなく「主題歌」という作中の曲ではないから無しということかな。
いちごパフェとときめきシュガー・Honey sweet tea timeがないのはライブでやったからまだやってないのを優先したかな?
まだ冬の日と放課後ティータイムをやってない気がするけど。

最後のEDの衣装は栞のイラストだからネタバレ防止で絵柄を公開しなかったか。
澪がNO,THANK YOUの時みたくカッコいい。
シンギンが終ってからのふわふわ時間になったのはテンション上がったw
2期ラストはふわふわで終ったのにNO,THANK YOUになって文句言われたから入れたんだろうか。
もしけいおんの映像化がこれで最後ならふわふわ時間で締めるのも良いかな。
cagayake~は愛生ちゃんたちと視聴者にとって始まりの曲ではあるけど唯たちHTTにとってはふわふわ時間が始まりだし始まりの曲で締めるってのが良い。

最後の最後に第3期かライブの発表が来ると思ったけど残念ながら。
再開した原作もアニメ化ありきで作っているだろうケド、この終り方を見るにこれで終りな気もする。
アニメは天使にふれたよを演奏しみんなが揃って演奏を始めたところで終り。
映画は原作ラストのような終り方と2つのエンディングとやれることはやった感じ。
映画見る前は番外編のような単発エピソードだと思っていたからまさか本編終盤の最終回前の出来事でもう1つのエンディングを入れるとは思ってもいなかったよ。


曲の方はOP・ED共に発売。
サントラも出るけどジャケットが凄くいい。空気感があるというか本当に唯たちがロンドンにいるようだ。
劇中歌と称したCDも来月中旬には出るらしくそれでアニメ版の音楽展開は終わりかな。
本当にアニメ版の展開が終るのは劇場版BDを出した時だけど。



111206-2.jpg
でここからグッズ。
書き下ろしクリアファイル。
左の絵しか公開されてないから右は可愛くてよかった。ムギかわいい。


111206-3.jpg
書き下ろし下敷き。4枚で千円。
右上はNO THANK YOUみたいだ。


111206-4.jpg
買うつもりはなかったけど勢いで買ってしまったシール。
B5のルーズリーフサイズなのでシール1つ1つは大きい。


111206-5.jpg
レターセット。色を合わせると「TEA TIME」の文字が。


111206-6.jpg
パンフレットラストはかきふらい氏書下ろしの唯が。やけに気合入っててびっくりw
前半は声優陣のインタビューで後半はスタッフインタビューを中心に。
以外にも資料的価値もありびっくり。

111206-7.jpg
中を見るとけいおん!全体を含めた歴史が。
連載開始が07年で08年は何もない苦行の年だったのかw
一応アニメ化の第一報は08年12月くらいにはあったと思うけど、あれは正式アナウンスじゃなくてフラゲかリークだったかな?

ちなみに公開日は当日朝5時から友人と並んでたw
当然ながら先頭だったけど並んだ後すぐに高校生集団が来てびっくりしたw
18歳だったらぎりぎり補導されない時間かな。いや別に通報しないけど。
その後は社会人っぽい3人組も来て、1人2人ぽつぽつ来て6時半。そっからしばらく新しい人は来ないでずっと待ってた。
日が昇る前より登った後の方が寒くて大変だったよ。6時半~8時は寒すぎて倒れるかと思った。
8時半くらいになると一気に人が増えてきて、単純に違う作品のチケットを買いに来た一般の人もいるけど最終的に100人くらいかな。
「先頭って何時から並んでたんですか?」「何時から並んでたんですか?」って何度も聞かれてワロタw
人が増えてきて改めてこんな人数いる中の先頭なんだと自覚。好きなグッズを選びたい放題という先頭の優越感が半端じゃないww

その割にグッズは余裕で拍子抜け。しかもパンフ見たらネット販売もやるじゃねーかw
あんなに並んだのは何だったんだww
グッズは律が無くなるのが速かった。しゅが出身の県ということか単に地域差か?


並んだ物販から映画上映~感想通してこんな感じかな。
最初は映画といって凄く期待しちゃった分もあるから2回目からはいつもの「けいおん」を見に行くものだと思えば良いかも。
確かに映画だけあって特に背景は凄いし泣けるようなシーンもあるけどあんまり期待しすぎるのもダメかな。
ほのぼのとした唯たちの日常、ただそれだけを見に行く感じで。
映画特有の派手さはなかったけどもう1度見に行きたいな。
同じ京アニ映画でも映画としてのクオリティならハルヒの消失の方がはるかに上だけど、
映画でも本編と同じ雰囲気でいざ終わりがきたらそれまでの唯たちの日常が凄く恋しくなる。そしてまた行きたいな、と思うようになる。
これがけいおん!の凄いところじゃないかな。

何にせよ映像としてはこれで一区切りのはず。
山田監督を初めとしたスタッフのみなさん、本当にお疲れ様でした。
特に山田監督からのけいおん愛は凄かった。じゃないとこんなに素晴らしい作品は作れないよ。
アニメ本編でも音楽をやって声優さんたちも関連CDを出して殆どがオリコン上位に食い込む大ヒット。
それに伴い大きなステージでライブを2回もやるなんて凄い。
色んなアニメを見てきたけどもうこんなに凄い作品アニメなんてそうそうないよ。
こんなにもまだ唯たちの日常を見続けたいと思っているし普通のアニメじゃここまで引き込まれない。
もしやれるなら是非3期やライブをお願いします!!
  1. 2011/12/06(火) 23:57:45|
  2. けいおん!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

けいおん!ローソンフェア第3弾

111122-1.jpg
友達「さぁ、奇跡のカーニバルの始まりだ!!」
俺「そうだな(棒)」



と言いつついっぱい買ってきてしまったw
前と同じように6時半置きで店着いたのが6時50分くらい。
クリアファイルは確か7時からのはずだったけどもう置いてあったからゲット。
前は7時ぴったりに店員さんがうちわ配ってたような気がするけど・・・まぁいいか。
前回のうちわはしょぼかったので澪と梓意外ゲットしたけど、今回のクリアファイルはかさ張らないし保存もしやすいので全部ゲット。

欲しいものは殆ど買えたけどテープディスペンサー(セロハンテープ)だけなし。
梓のぬいぐるみはなかった。仕入れた形跡からしてなし。
着ぐるみカイロケースやノートもなくて基本的にお菓子だけ。
それ以外はファイルケースがあったかな。

キャンディ缶は前買った時に軽く後悔したのでスルー。あれで350円は高い。
ガムも2種類くらいあったけどかさ張るし保存聞かないし既出絵だからスルー。
ネットの画像でチロルチョコはクリスマスツリー型になっていて可愛かったから欲しかったけど残念ながら置いてなく。


111122-2.jpg
クリアファイル6種類。
ムギと梓良いな。


111122-3.jpg
タブレット2の6個。
こちらはデスデビルver。唯・澪・ムギが良い感じ。


111122-4.jpg
チョコスナック3のシールはこちら。
3人組が綺麗で好き。

パンはお昼に食べてお菓子はライスインチョコレートだけ食べた。絵柄も良いね。
元々ローソンで売っているしシリーズのパッケージをけいおんに変えただけかな?
100円で7個くらい入ってて結構美味しい。

友達はグッズ類含めて殆ど買って一番クジも何度かやったから7・8千円ほど。
プレシャスメモリーズもやってるから大量にポテチを買ったみたいだ。
俺も1袋だけ買ったけどポテチだけ極端に減っていたような。

さすがに前回と比べて人は少なめ。けど友達の行ったところは前より多かったらしい。
前は俺のような学生初め若い人が多かったけど今回は3・40代のおっさんが多かった。
3・40代のおっさんがお菓子選んでクリアファイルを手に取る後姿はなかなか哀愁迫るものがあるな・・・・・・

次は映画限定グッズかな。公式に値段とかあって計算しただけでも既に5千円近い。
まぁこれが最後だし別に良いかな。
よっぽど3期やOVA発表が来ない限りメディア展開はひとまず終りだろうし。
  1. 2011/11/22(火) 19:29:11|
  2. けいおん!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する