特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

今日のお買い物

180224-1.jpg
プレバン2月分・ハイパーカブトとキングブラキオンが到着。
キングブラキオンがとにかく大きい。ミニプラ・・・?

フィギュアーツではスパークリングとクローズチャージが決定。
斬月・真、仮面ライダーチェイサーの不評を受けてか今年は基本フォーム扱いのクローズチャージが一般発売。
にも関わらずスパークリングが限定なのが意外。ハザード以降が限定とばかり。

創動7弾の残りはでブロス確定。
詳しい仕様は明日の公式ブログで公開だろうけどナイトローグ・ブラッドスタークに続く3度目の怪人枠。
エグゼイドではプレバン行きだった事を考えると快挙。
平成ジェネレーションズファイナルのバイカイザーの発売も近そう。

ソフビ魂のギンガとビクトリーの値段が1体3000円とは・・・
クリアパーツとはいえ1体2千円くらいと思ったから驚いた。
ファイブキングは5千円くらいと予想していたけどこの分だと8千円くらいいいきそう。

○オーブクロニクル
劇場版ジードに合わせてか劇場版オーブを3週に渡って公開。
OPまでMay J.出てきたのには驚いたけど元の曲の方が好き。
先週の火山でのオリジンVSサデスに続き最初のナレーションでもサデスとの戦いについて触れられているのが嬉しいところ。

○ゆるキャン
先週がキャンプしたからか今週は日常回。
ホームセンター楽しいよね。いくらでも時間潰せる。

○citrus
ドラマCD同様、まつりの甘ったるい声が癖になる。
典型的な恋のライバル?にも見えるし良いキャラ。
黒髪ばかりだからピンクの髪は目立つ。

○ポプテピピック
しんのすけ&ひまわりww
後半はヒロシ&みさえと思ったけど違った。そしたら「野原家でやれ」になっちゃうけどw
さてはアンチだなおめーがやっと出てきた。
途中の実写は本当に糞。
ポケモン風の対戦画面が懐かしい。

○カードキャプターさくら
スマホでカードの画像送ったり時代の変化を感じる。
まだ始ったばかりの印象だけど意外とカードが揃ってきた。
新アニメになってからの雷帝招来は初めて。剣を出すシーンが綺麗。
秋穂の引越し先がエリオルくんの家は怪しすぎる・・・
スポンサーサイト
  1. 2018/02/24(土) 19:42:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

特撮感想

スカパーやレンタルで見た特撮番組のまとめ感想を。

○怪獣映画
・昭和ガメラシリーズ
・小さな勇者
計8本を視聴。
結果的にゴジラシリーズの方が好みかな。
3・4作目あたりから急に子供向けにシフトして見るのが辛かった。
それで何年も続いたから当時の判断としては間違っていなかったんだろうけど。
ガメラシリーズは平成三部作が面白くて映像も素晴らしかったけどその3作くらいしか楽しめなかった・・・
これで近所のツタヤに置いてある怪獣映画はほぼ見尽くしてしまった。後は髑髏島の巨神くらいかな、借りてこないと。

・荒神(こうじん)
BSプレミアム放送の時代劇+怪獣物。
正面から見ると蒲田くんで噛み合せの悪そうな歯は第4形態みたい。
横から見ると蒲田くんっぽくなくて至るところに目がついていて気持ち悪い。
スペースビーストよりも生理的嫌悪感のあるデザイン。

怪獣だと現代兵器ですら手におえないのに元禄時代と合わせる発想が面白い、と思ったら昔話には鬼やら竜が村を襲う言い伝えがあるし親和性あるのかも。
話としては中盤がピークで怪獣と戦う選択をする村人が偉い。
それこそ昔話だと村の若い子供や女性を1人生贄に捧げて1年間延命する印象があったから。
竹やり作ったり藁でバリケードだったりアクション物って戦っている時よりも準備シーンの方がワクワクしたりする。
「田んぼさ飛び込めー!」の動きがギャグっぽい。
加介さん頑張ったのに・・・ 流石に子供が殺されるシーンは映さなかったけど容赦なくやられる村人が悲壮感を誘う。
ラストシーンは怪獣映画にありがちな次回作もありそうな引き。

○帰ってきたウルトラマン
ファミリー劇場でウルトラQ・初代ウルトラマン・セブンのHDリマスター3作をやる事は一昨年の時点で分かっていたけど
セブン以降は何やるか分からなかったところで帰ってきたウルトラマン(HDリマスター)が放送。
今でこそウルトラマンジャックだけど昔はまた違ったのかな。
ネットだと「帰マン」はよく見るけど「かえりまん」なのか「きまん」なのか分からない。

グドン・ツインテール・サドラ・ゼラン星人・バット星人・ベムスターなど今でも頻繁に目にする怪獣たちのオンパレードで原点の怪獣を見ることが出来た。
「怪獣使いと少年」はタイトルだけは聞いた事あったけど今回で初めて見たし。
画像では何度も見たことある2代目ゼットンだけど動いてもダサい、ダサすぎる・・・
けど初代ウルトラマンでのゼットン戦よりは総力戦って雰囲気出ていて迫力ある。










180221-7.jpg
帰ってきたウルトラマンだと夕日の印象が強くて実際に夕日の戦いが来るとテンション上がる。
今の時代だと簡単に夕日演出出来ちゃうけどこの時代のアナログな特撮もまた味があって好き。
一番好きなシーンが海辺での最後の変身。
平成ウルトラマンの叫ぶ変身に慣れているから逆に新鮮。今思うとマックス(カイト)の叫ばない変身は昭和ウルトラマンっぽいかも。
静かに両手を広げるシーンがどこまでも美しい。
隊員服ではなくスーツ姿で風と波の音だけというのがまた良い。

今はエースのHDリマスターをやっているからこの分だとBD-BOXを発売しているタロウまではやってくれそう。
あわよくばレオ・80と続いて欲しい。


○怪獣倶楽部
実在した怪獣倶楽部を元にしたドラマ(全4回)。
出演者で特撮ヒーロー経験者はトッキュウ4号にリュウケンドーにメディック。
怪獣倶楽部の仲間たちの昭和感がよく出ていて好き。
この時代に本郷奏多くんのようなイケメンは浮いている気がするけどw
4話中3話がセブンの怪獣で初代は3話のゼットンだけ。時代的にまだ帰ってきたウルトラマンは放送されていない?
3話の街中を一緒に歩くゼットンがほのぼのしていて面白かった。
ゾフィーがゼットンに勝てたか?って議論が好き。
今でこそネタキャラになりながらも決めるところは決めるゾフィーだけど当時はまた別の印象だろうし。

ナレ「記憶だけを頼りに議論を深めていたのです」
とビデオデッキやBDレコーダーがない時代だから鑑賞は記憶を辿る巡る。
録音テープのおかげでなんとかなりそうだけど録音テープですらかなり高価だろうに。
音声は聞けても影像は頭に思い浮かべるしかないし思い出補正はこうやって生まれていくのか・・・

いくらでも見返せる今でさえ勘違いしたり間違えることはあるのに当時はさらに勘違いがありそう。
それを考えると良い時代に住んでるなぁ・・・と実感する。
今ではTTFCやHulu・アマプラでも月に千円払えば殆どの作品を見ることが出来るから。
昔の戦隊・メタルヒーローのビデオとかも1万円くらいするし当時のマニアたちは苦労してそう。それでいて見れば見るほどテープが劣化するし
それに昔の映画館は写真撮ってもOKだった?今じゃ信じられない行動。

最後にゲスト出演でアンヌ隊員役のひし美ゆり子さんはびっくりした。
面白かったから4話しかないのが残念。
最後に各メンバーのその後を喋ったから続きも無さそうだし。

○秘密戦隊ゴレンジャー
HDリマスター版で放送されて初代仮面ライダーと同じくとても綺麗。

栄光の初代スーパー戦隊だけれどとにかく「なぞなぞ」が印象強く残った。
本編も予告もとにかくなぞなぞが多い。すぐ分かるのもあれば全く分からないのもあったし頭軟らかい子供の方が説きやすいのかも。
後はモモレンジャーの「いいわね、行くわよ!」も耳に残る。
最終回直前にヒロイン単独回なんて初めて見た。
といってもジュウレンジャー~キュウレンジャーしか見ていないのでジャッカー~ジェットマンの間にもう1度くらいはあったかもしれないけど。

初代スーパー戦隊と言っても一時期はカウントされていなかったようで長い時間をかけて初代に。
今でもある展開も多くて敵が本拠地に攻めてくる展開は初代からあったのかと感慨深い。
ゴレンジャーは1話の時点で色々な支部が襲われているけど改めてやられる事もあったし。

199ヒーローの時にゴーカイハリケーン「カシオペア」が弱点と分かっていたからようやく本家本元の黒十字総統を見ることが出来た。
カシオペアが5人の名前を一文字ずつ取っているとは思わなかった。
終盤で怪人に言われた
「いくら総統閣下でも運命に逆らう事はできません」
は素直すぎて草。

一番好きな話が第25話の「真赤な導火線!八ツ目の魚雷攻撃」。
若さの出る明日香に対して「これも立派な仕事だ!」と一喝するシーンに大人の魅力を感じる。
今の戦隊も年長者もいるにはいるけど、どちらかといえば若者の集まりだしこういうシーンは大人が言うと締まる。
特に数多くのヒーローを演じられている宮内さんならではの説得力はあって海城と心で通じ合っているのがまた良い。










180221-2.jpg
○ジュウオウジャー ファイナルステージ
キュウレンVSジュウオウがないから東映チャンネルでもやらないのかと心配だったけど無事放送。
大和の大解放(陸海空)出てくるのは分かったけどイーグル・ゴリラ・ホエールが同時に出てくるとは。
ライブパートがよくてOPアレンジには感動した。

CD「イーグル!~タイガー!本能!覚醒!」
ライブ「イーグル!~タイガー!バード!ザ・ワールド!!」

戦隊OPは5人を意識したフレーズが多くて追加戦士には対応してないことが多い。
ダイレンジャーOPでキバレンジャーが出てきたのに「天に輝け5つ星」が良い例。
だからこういう場所で追加戦士verは嬉しいところ。










180221-3.jpg
180221-4.jpg
他にはトッキュウジャーやニンニンジャーのファイナルステージも。
ライダーのファイナルステージが全ライダー(フォーム)登場がお約束の中、戦隊もまた全員パワーアップがお約束だった。
トッキュウ3号・5号のハイパーは連結状態だったから単体使用は初めて見た。










180221-5.jpg
180221-6.jpg
シロニンジャー・モモニンジャー超絶はスーツの構造上出来ないのかと思ったけど使えてる。
スカート回りが不恰好になるけど本編でも見てみたかった。
全員パワーアップの時に1人だけ姿形が違うスーパースターニンジャーを見ると、改めて異色のパワーアップだった事が分かる。
追加戦士のパワーアップってだけで珍しいのにレッドの使い回しじゃないパワーアップだから。



○鉄人ガンライザー
岩手県のご当地ヒーローで既に7作目。
自分が岩手に転勤してきた時は5作目で名前だけは聞いた事あったけど見たのはここから。
ご当地ヒーロー物と完全に舐めて見ていたら意外と面白くて驚いた。
1話あたり10分でストーリーは微妙なんだけど、過去シリーズとの繋がりが凄くて7年経っても回収されない謎があってそこらの1年ヒーロー番組も真っ青のサーガで変な笑いが出てくる。





見る切っ掛けが鎧武で舞を演じた志田友美ちゃんが出ていたから。
これが気をつけてアームズか・・・
ちなみに敵が声優の浅沼晋太郎さんで過去にもゲキレッド・十蔵・龍騎・淳平(ウィザード)・セーラーヴィーナスと岩手にゆかりのあるヒーロー出演者が出てた。
森口博子さんが歌う主題歌もやけにカッコ良い。
来月岩手県内のイベントで志田友美ちゃん&浅沼晋太郎さんのトーク&握手会があるから行こうか悩む。
夢みるアドレセンスファンが多そうな予感。


[特撮感想]の続きを読む
  1. 2018/02/23(金) 23:44:16|
  2. その他特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今日のお買い物

180221-1.jpg
DXローズコプターを購入。
ローズは絵柄が綺麗だしヘリコプターは音声が好き。
まだまだパンドラボックス分のボトルセット発売は続くけど自分はここでギブアップ。
今後はビルドやクローズのパワーアップや新ライダー系のみ集めようかと。
60本+ビルドのパワーアップ系だけなら付いて行こうと思っていたけど先日の怒涛のカタログバレを見た瞬間もう駄目だと諦めた。いくらなんでも切りがない。
けれどコンプ癖を見直す良い切っ掛けになったかも。
コンプ癖の方は創動に任せてDX玩具は欲しいのだけを買おう。多分普通の家庭もそのはず。

○実写版BLEACH
予告が公開。
思ったよりも虚のCGがレベル高い。
ルキアの髪型違うのはどうかと思うけど実写化したらまぁこんなものだろうし、福士くんもカッコいいしで巷で言われているほど悪い気はしない。
続編ありきで作っているかは分からないけど恋次出てくるみたいだし恋次と白夜にルキア連れ去られて追いかけるところで終わりそう。
グランドフィッシャーやメノスグランデ出てくるのか気になる。


○大杉漣さん 急逝
あまりにも突然で驚いた・・・
カクレンジャーで知ってシン・ゴジラでも熱演されて地獄大使のインパクトが強かったからまた演じてくれると思ったのに・・・
年齢とは裏腹にまだまだ若い雰囲気だったからショック。
ご冥福をお祈りします。
  1. 2018/02/21(水) 21:38:35|
  2. 玩具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

真骨彫 仮面ライダーエターナル

180220-1.jpg
真骨彫エターナルのレビュー。

[真骨彫 仮面ライダーエターナル]の続きを読む
  1. 2018/02/20(火) 22:13:33|
  2. 玩具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルパンレンジャーVSパトレンジャー第2話「国際警察、追跡せよ」

rupato2-1.jpg
OPはお洒落な感じだけど今一つ聞き取れない
何か仕掛けある曲らしいのでCD発売が楽しみ。
キャラ紹介はあっさりして両戦隊の小競り合いになってる。










rupato2-2.jpg
激突する2つの戦隊。
圭一郎の熱血振りが見ていて気持ち良い。
レッド対決、女対決になるのではなく色々な組み合わせで争っている。
追いかけっこは戦隊らしかぬCGが凄い事になってる。
一度振り切ったと思ったら何度も追いかけてくるから逃げるルパンレンジャーとしては面倒くさそう。
直前で交わされたシーンは笑ったw










rupato2-3.jpg
犯人は現場に戻ってくるとはよくいったもので魁利もまた戻ってきてる。
ルパンレンジャー側の過去も明かされて兄・婚約者?・友人と親しい人を失っている。
本当に死んだのかどこかに飛ばされたのかは分からないけど。










rupato2-4.jpg
パトレンジャーのバンクも正式披露。
ルパンレンジャーと同じく早くてカッコいいから良いね。
パトレン3号の指の立て方好き。

事前に圭一郎の会話を聞いていたから魁利は譲る形に。
お宝はゲットして敵は譲るからお互いいいところ取りで落ち着いた。
今後もこういう事は増えるかも。
透真はともかく初美花はギャングラーを自分たちだけの手で倒すことにそこまで拘っていないようだし。










rupato2-5.jpg
3人合体でパトレンU号(融合?)に。例年のバズーカ枠かも。
シンケンレッド(姫)・ゴーカイ&トッキュウチェンジで女レッドにすっかり慣れたとはいえ、男女同士の合体はまだ珍しい。

ルパンカイザーは戦隊ロボには珍しく瞳がある。
映画だとCG駆使した戦いが見所だけどテレビシリーズでここまでの映像を見れる日がくるとは。
最近だとキョウリュウジャーブレイブが凄かったけど負けず劣らず。
ヌルヌル動くし風圧でビルの窓ガラス割れるのが細かい。
高クオリティのロボ戦だったけどそのうちいつものロボ戦に戻ってそう。










rupato2-6.jpg
「ギャングラーが1体いなくなったんだ。今回はそれでヨシとしよう」
といずれはこの考えが大きくなって2大戦隊が力を合わせる日がくるのかも?
なんて考えていたら驚きのラストシーン。こんなに早く接触するとは。
実際には食事に来たり聞き込みでやって来ただけになりそうだけど。

今週はパトレン側が描かれると思ったけど実際はルパンレンジャーがメイン。
玩具売り場見てもVSチェンジャーはルパンレッドの方が少なくなっているし子供人気はルパンレンジャーかな? そしてひっそり売れているルパンイエローのソフビ。
パトレンジャーの3人が警察に入隊した理由や過去もそのうちやって欲しい。
今のところどう見てもルパンレンジャーメインに感じて両方主役とは言えないから。
  1. 2018/02/19(月) 21:30:42|
  2. ルパンレンジャーvsパトレンジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する