特撮の軌跡

ここは、特撮・アニメ の感想を載せていくページです。

ビルド第44話「エボルトの最期」

birudo44-1.jpg
龍我にベルナージュの力が加わったことにより、制御可能なままパワーアップ。
結局ベルナージュの意識はどこに行ったんだろ。戦兎の言うとおり美空の中にあるままかな。
クローズマグマ取得後もグレートクローズにブリザードナックルとどんどん強くなっていく。
一海と幻徳がわざと捕まってパワーアップしているのは1号っぽいなと思った。
新規スーツが無くても頑張ってインフレについて行こうとしている。
特に一海は何度目のパワーアップかも分からないし。










birudo44-2.jpg
状況が状況だけに追い詰められる戦兎。ついには物に当たる始末。
ブリザードナックルの反動でダウンする龍我を見ても駆け寄ろうともしない。
変身しようとしていたけどブリザードナックルでの変身はVシネ待ちかな。
本編での活躍はバンバンタンクと同じく専用フォーム無しの武器(必殺技)専用かな。










birudo44-3.jpg
4ライダーが揃って初の同時変身。
一海の変身がカッコよく1人1人電子音声流しているのが好印象。
せっかくなんだから4人一緒に「変身!」って叫んで欲しかった。
新曲も流れてきて近年に比べれば音は大きい方。










birudo44-4.jpg
ブラックホールはまだ本気を出していなかったようでジーニアスがいても押されてる。
以前は高速移動対決を繰り広げたけどその時でも全力では無かったということだろうか。
グリスは一番型落ちしているライダーなのにガスのパワーアップだけでよく付いていっているとは思うけど。
3人がかりの必殺技で動きを止めた後にジーニアスのライダーキックでフィニッシュ。
久しぶりにフェーズ1を見れたけど負けて終わりだった。

ロストボトルはこれで揃っただろうし全ては良い人そうに見えた葛城忍の作戦?
問題は今でも忍とエボルトが手を組んでいるかということ。
忍「これで長い戦いが終る」
でエボルトがカメラ越しの忍に見抜いているぞと言わんばかりの視線だったのが気になる。

次回はエボルト怪人態が登場でラブリカに見えた。
ブリザードナックルでエボルトリガーを直接攻撃したけど不調になったのは一瞬であってフィーバーフローは使えるのかな。
東映公式の画像見るとジーニアスもハザードになっているけど、夏映画や最終回の奥の手と思っていた状態をすぐ使うってことは負けそう・・・
さらにCMでは風都探偵。
毎週安定して面白いし重版も多いようだからCM打てたのかも。
スポンサーサイト
  1. 2018/07/15(日) 16:08:27|
  2. 仮面ライダービルド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルトラマンR/B(ルーブ)第2話「兄弟の絆」

ナレーションはカツミで固定かな?
影絵は2週連続でウルトラマンで意外だった、怪獣とばかり。
特訓のためだけに変身するのってなかなか無い。確かゼアスもあったような。
そういえば1話で空飛んでいなかったし3分の時間制限、連続変身出来ないなど発見は多い。

愛染は「君の力、お借りします!」が既に怪しい。
ダークオーブの有力候補。
あの若者は今回ブラックキングに変えられてしまったのだろうか。

「とっ捕まって研究材料にされるのがオチだ」
「正体を晒したら負けるのは許されなくなるぞ」
「あんな巨大生物に勝ち続けるなんて、俺たちそんな重い責任背負えるか?」
とこれまでありそうで無かった台詞が多い。
怪獣を巨大生物って呼び方で通してるし。
「イサミ!アサヒ!今行く!!」とか普通のヒーローっぽい台詞もある。
アサヒの演技は2話目なのに良くなってきた気がする。
ニュージェネのヒロインはお姉さんタイプが多かったからアサヒのような妹・かわいい系の子は珍しい。

すっかり常連になったブラックキングが登場。
ブラックキングが迫る中、人々が避難している合成が良いね。
バトルシーンは先週と似たような感じで持ち上げて空中からフィニッシュだけど、2度目のセレクトでもバンク入るのが気になった。
最初の特訓でバンク流せば1話の同時セレクトのようにスーッと変われたかもしれないのに。
1クール目なので我慢のとき。1話の段階でバンク省略しているってことは将来的に分割画面や省略を考えているだろうし。
それにブラックキングを倒して落下したシーンで車が吹っ飛ぶシーンがやけに印象残ったから避難される展開もあるのかな。
今は歓声が上がっているけどどうなるか分からない。

まだ2話の段階だけど戦闘シーンよりもドラマの方が面白い。
次回は強敵ガーゴルゴン。
既にスーパーグランドキングやデマーガ、(マガ)バッサーの亜種が出ることも分かっているしニュージェネレーションの新規怪獣が定番入りしていて何より。
ロッソが持ち上げられてビルのガラスに反射するシーンが好き。ジオラマが人よりも大きいのも嬉しいところ。
今週はギンガの紹介だけど水属性である説明は無かった。無難に銀「河」ってことかな。

ソフビのCMもやっていたけどジードが隅に追いやられているのが意外だった。
オーブクロニクルあったとはいえまだ準主役のはずなのに。
ギンガが前にいるし今年はニュージェネレーションを打ち出していく年なのかな。

来週からウルフェス開催。
急に東京行きの出張も重なったので行ってきます。
年始にEXPO行く予定だったけど急用入って行けなくなったからこれがウルトラマンイベント初参加。
ショーのチケットも発見してきたけど前から4・5列目ってことは結構良い席なのかな。
迫力ありそうだし楽しみ。
  1. 2018/07/14(土) 12:44:31|
  2. ウルトラマンR/B(ルーブ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑記

新ライダー、ルーブとネタバレが飛び回っているけど見ているだけでわくわくする。
歴代は玩具だけなのか本編なのかも気になる。
ルーブもDXソフビの発売が決まって一安心。

○戦隊職人
デジタイザーとミニプラメガレンジャーはいきなり来てびっくりした。
20周年トークイベントやってDVD-BOX出るのは知っていたけどいきなりマニア展開が始った。
どちらも欲しいところだけど今年は車買わないといけないし5万のVバックルを買うので精一杯・・・
けど仕様は惹かれて音声認識はいいね。デルタギアが出るとしたら使えそう。
収録は5人から健太だけで意外。瞬はいつでも呼べそうなだけに。

○アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーBD
ついにブルーレイの予約開始!
MCUのBDは種類多いのは知っていたけどこんなにあると何を予約すればいいのか分からない。
一番高いのはBOXだけどまだ4Kは持っていないしIMAX版も収録されず本とかもいらないから特典の好きなショップの通常版で良いかな。
それに来年アベンジャーズ4公開したら完全なアベンジャーズブルーレイセット出そうだしw

○中間管理録トネガワ
ナレーションが立木ボイスじゃないだけでこんなに酷いとは・・・
今期NO1アニメ候補だったのに一気に台無し。
それ以上に主題歌がゲスだったことに驚いた。

「なんとか言え川崎!」
「山崎です」
「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!」

は面白かったけど。
OPの会長カットもよーく見るとまさやん混ざってるしw

○はるかなレシーブ
ビーチバレーは2人でやるからエースなんて考え方はビーチバレーじゃない、というのはやけに納得する。
素人狙いが一貫している・・・。フォワード原作はシリアス多いから好き。
単なる日常系の仲良しばっかりよりは有る程度喧嘩した方が仲は深まると思うし。
声優さん見ても知らない人ばかりだ・・・。そんな若手の中に31歳のかな恵ちゃんがいる不思議。

○かくりよの宿飯
いつかのざしきわらしがこんなところで出てくるとは。
全員から鬼嫁扱いは笑うww
初期の映像見ると奈央ちゃんの演技が若干違うというかもっと明るい女子大生に見える。
働き始めて段々と大人になっているからか今の演技の方が落ち着いてる。
今更ながらノブナガの声優が???だった

今週だとついにOPがナノに。
舞台を天神屋から折尾屋に変わり1話の繰り返しにも見える。
嫌味ったらしいキャラも増えて最初に天神屋にやってきた時と同じような状況だし。

  1. 2018/07/13(金) 21:36:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

S.H.フィギュアーツ ベン・ケノービ(A NEW HOPE)

180712-1.jpg
S.H.フィギュアーツ ベン・ケノービのレビュー。


[S.H.フィギュアーツ ベン・ケノービ(A NEW HOPE)]の続きを読む
  1. 2018/07/12(木) 22:11:20|
  2. 玩具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルパンレンジャーVSパトレンジャー第22話「人生に恋はつきもの」

今週も「ミュージック♪」でスタート。
ノエルとコグレ、2人の怪しげな取引。
絶対に後で何かありそう。
ジュレでの「初めまして」が滑稽すぎるw
「快盗の正体がまさか国際警察だったなんてね~」は嫌味ったらしいw

デメラン・ヤトミスに捕まる初美花。冒頭に言われた献上品は取り込まれた人間?なかなかエグい。
パン屋のサイトウさんというご近所さんがいるため変身できず。
身分が明かされているパトレンジャーと違ってルパンレンジャーはこういう時不利。

捕まった事をちゃんと報告して誤る咲也が偉い。
それを見て反省しているノエルは心動かされたかな。
初美花が捕まる前の咲也との会話ではなんとも無さそうな反応だったけど自分自身が取り繕っただけに。












rupato22-1.jpg
今週はパトレンXとしての戦闘。
ルパンレッドのカメラワークも迫力あって朝から凄い物を見ることが出来てる。
脱出の時は必殺技使うわけでもないしあれなら地道に撃ち続ければいけそうな気がする。
それかビークル巨大化させて無理矢理突破するとか。
パン屋のサイトウさんの着地が見事。と言うか全員ナイス着地w

ついに合体しエックスエンペラーに。
CGでいくらでもカッコいいエフェクト出せる時代に火花を出すってのが良い。
両モードを見せてどちらも必殺技を映す。
全身からガトリング&ビーム砲発射に電車と一緒に攻撃と差別化されてる。。










rupato22-2.jpg
ラストの「咲也さんって良い人ですね」が辛い。
悪気はなく助けてくれてありがとうって意味が強いんだろうけど。
レストランでのデートから時間が経つけどまだ意識してくれる気配なし。
友達戻ってくるまで恋愛とかは考えて無さそう。
そして夏のギャグ回のような雰囲気。ようなって言うかもう夏だけどw
  1. 2018/07/09(月) 22:29:45|
  2. ルパンレンジャーvsパトレンジャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

飛翔

Author:飛翔
特撮ヒーローが好きな社会人のブログ。
サイトに関係の無いコメントなどは返信しなかったり削除することがあります。
当サイトはリンクフリーですが一言書いて頂けると助かります。

フィギュアレビューまとめ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する